講演会・講師の講演依頼.com 特集一覧 >コーチング

特集 コーチング

 

いまやビジネスでは、すっかりおなじみの用語「コーチング」。
相手の能力をうまく引き出し、自発的なモチベーションを高めるコーチングのスキルは、
部下を持つ人なら身につけておきたい。
さまざまなアプローチ方法でコーチングスキルを伝授する多彩な講師をご紹介!

   

【関連特集】 >>特集一覧はこちら
・特集―「リーダーシップ」
・特集―「職場環境改善」(コミュニケーション・メンタルヘルスなど)
・特集―「管理職セミナー」

   

■コーチング特集の講師紹介■

  ※各講師における講演お問合せは、それぞれの講師詳細プロフィールの中にある、「候補に入れる」ボタンをクリック後、
   掲載される入力フォームに連絡先等をご記入、ご送信頂けますようお願い致します。追って担当者が連絡致します。

上田比呂志
ディズニーのコーチング
上田比呂志
大人の寺子屋
縁かいな代表

●主な講演テーマ
「部下を活性化させる褒めの習慣」
老舗料亭に生まれ、“おもてなし”という日本文化のDNAを受け継ぎ、三越デパート、ディズニーというサービスプロフェッショナル組織で経験したことを活かし、講演・研修・パーソナルコーチングを行う。人材育成に長けたディズニーの手法を取り入れ、またこれまで1000名を超える人材育成を行ってきた上田氏のコーチングスタイルは、明日から実践できるスキルが多いと毎回好評。
杉澤伸章
才能を引き出す
杉澤伸章
プロ・キャディ
●主な講演テーマ
「人をやる気にさせる言葉」
横田真一、丸山茂樹などのプロゴルファーのキャディを務める。一流のキャディとして必要なゴルフに関するアドバイスだけではなく、選手の持っている潜在能力をフルに発揮させるため、状況に応じてベストと思える言葉や行動を選手に対して示すコーチングの技術にも定評がある。「アドバイスのプロフェッショナル」としての技術を、実際の選手とキャディーの会話を交えながら、具体的に講演。
大野洋子
若手社員のコーチング
大野洋子
officeインプレッション
代表

●主な講演テーマ
「いまどき部下の育て方」

早稲田大学法学部卒業後、日本航空(株)国際線客室乗務員、及び国際旅客部旅客サービス課に勤務。現在はofficeインプレッションの代表を務める。接客経験、米国で学んだコミュニケーションのノウハウ、企業における豊富な人材育成経験を基に、コミュニケーションアドバイザーとして講演・研修を行う。コーチングの基礎「聴く・質問する・承認する」を軸に、自己に対する“気づき”を与える講演。
篭池哲哉
依存型から自立型へ
篭池哲哉
有限会社ヒューマンスキルプラネット 代表取締役
●主な講演テーマ
「コーチング~依存型人材から自立型人材へ」

リクルートグループを経て、流通業を中心とした教育コンサルティング会社に入社。企業研修の企画・運営及び人事制度等の構築、またセミナーの企画立案業務に従事。その後有限会社ヒューマンスキルプラネットを設立。主に大手企業、ベンチャー企業の人事制度構築、人事育成施策の企画、コンピテンシー導入に携わる。コーチング理論に基くコミュニケーション改善や、キャリアコンサルティングに定評がある。
谷口祥子
ほめて伸ばす
谷口祥子
ビィハイブ代表
●主な講演テーマ
「“自分ホメ”で部下の能力を引き出す」

広告制作会社でのコピーライターを経て、ITベンチャーにて携帯コンテンツ事業の立ち上げに参画。36歳の時にプロコーチ・セミナー講師として起業。現在、セルフイメージUPやほめ方を中心とした自己啓発・コミュニケーションスキルの講師、ビジネス作家として活動中。あるがままの自分を認めて受け入れて愛する“セルフイメージUP方法”は、従来とは異なる人財育成スキルとして注目を集めている。
秋田稲美
一言コーチング
秋田稲美
株式会社エ・ム・ズ 代表取締役会長
●主な講演テーマ
「上司になったら覚える魔法のことば ~自ら考え、自ら動き、自ら結果を出す部下を育成するきわめつけの一言コーチング~」

短大卒業後、大手生命保険会社に入社、21歳で年収1000万円のトップセールスになる。その後、結婚を機に退社。専業主婦を経て2000年、パソコン講習・指導を主な業務とする会社を創業。創業2年目で、1億2000万円の研修売上を上げる。2004年、事業内容をコーチング研修とファシリテーター養成を柱とする人財開発事業にシフトし、現在に至る。
川村透
実践・体験型
川村透
新しいものの見方提案/モチベーティブ・スピーカー/自信の湧く講師
●主な講演テーマ
「元気をつくる『吉本流』コーチング」

大学卒業後、外資系コンサルティング会社で7年勤めるも「自分にしかできないことをやってみよう」と退職。その後、ロサンゼルスのビジネスショーで偶然聞いたセミナーに感動。帰国後、自ら著者と交渉し、翻訳権をとるも出版社に断られ続け、21社目で出版にこぎつける。2000年7月独立。現在は「もののみかた」「モチベーション」を切り口とした講演やセミナー、本の翻訳および執筆活動に日夜奮闘中。
吉田典生
名選手は名将にあらず
吉田典生
コミュニケーション
コンサルタント

●主な講演テーマ
「コーチング企業導入、成功の鍵」

「部下を伸ばすリーダーのコミュニケーション術」

フリージャーナリストとして延べ千名超のビジネスリーダーへのインタビュー経験から関心を抱いた、リーダーシップ理論、行動心理学等を学ぶ。2000年に有限会社ドリームコーチ・ドットコムを設立。エグゼクティブコーチングのほか、様々な業種において、「組織内のコミュニケーションを再構築することで「人の輝きを引き出すコンサルティング」を展開している。

川添永津子
組織を活性化
川添永津子
アナウンサー/
エグゼクティブコーチ
●主な講演テーマ
「組織を活性化!ビジネスコーチング」

「新入社員を辞めさせない!管理職のコーチング」

テレビ愛媛のアナウンサーとして活躍した後、プロダクション契約し、リポーターなどで活躍する傍ら、エグゼクティブコーチの資格を取得。日本では数少ない、コーチングの資格を持つアナウンサー。ビジネスに役立つ話し方とコーチング。 また人とのコミュニケーション能力をアップさせたい人にもお勧め。

■このコーチの話を聴きたい! ~スポーツ界より~■

飯島健二郎
人間教育
飯島健二郎
ロンドンオリンピック トライアスロン 日本代表監督
●主な講演テーマ
勝つこと、強くなること ~プロトライアスリート草分けとして、そして指導者として~」

日本トライアスロン草分け的存在。プロ第1号。「選手指導の原点は、人間教育にあり」を方針として選手教育にあたる。その効果は、高校教員時代に顧問として、甲子園出場、水泳部インターハイ出場、そしてトライアスロン界での数々の実績が証明する。その独特で的確な指導法は、スポーツ界にとどまらず、現在荒廃した教育界や、指針の見えない実業界においても役立つものと言える。
立花龍司
メジャー流コーチング
立花龍司
コンディショニング・
ディレクター
●主な講演テーマ
「メジャーリーグに学ぶコーチング
~人の心を動かし、人の心を変え、
個人の才能を伸ばす考え方~ 」

近鉄、ロッテ、楽天でコンディショニングコーチとして選手たちを陰で支え、 またニューヨーク・メッツで日本人初のメジャーリーグコーチも経験。2001年より、大阪・阪堺病院にてコンディショニング・コーチとして活動開始。筑波大学大学院にてスポーツ医学の研究にも携わる。


このほかにもたくさんの講師をご紹介!続きはこちらから [コーチング関連の講師はこちら]




●ビジネス向けの講演・研修をお探しの方におすすめ


ビジネスを強くする研修は講演依頼.com
 
社員教育向け講演講師のポータル



●ご相談は無料です。講演開催のプロがおすすめの講師をご紹介いたします。


お問い合わせはこちら。ご相談は無料です。





   ※この他、多数の講師にご登録いただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。ご相談は無料です。
   (  >>講師検索で探す  >>講師提案サービス、相談サービスを利用する  )

 

TOPに 戻る

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。

TEL
MAIL