竹内薫竹内薫たけうちかおる

サイエンス作家/ 理学博士(Ph.D.)/ YES International School校長

竹内薫

お問い合わせ 候補に入れる

情報番組のコメンテーターとして、広い知識と視野が評判の講師。
東京大学教養学部教養学科(専攻、科学史・科学哲学)・東京大学理学部物理学科卒業。マギル大学大学院博士課程修了(専攻、高エネルギー物理学理論)。大学院を修了後、サイエンスライターとして活動。物理学の解説書や科学評論を中心に150冊あまりの著作物を発刊。2006年には「99.9%は仮説~思い込みで判断しないための考え方」(光文社新書)を出版し、40万部を越えるベストセラーとなる。物理、数学、脳、宇宙・・・など幅広い科学ジャンルで発信を続け執筆だけでなく、テレビ、ラジオ、講演など精力的に活動している。また大の猫好きでもあり、著作物の中に猫(シュレディンガーの猫)も度々登場する。講演では、具体的な数字や話題を解説しながら、今後社会や聴講者自身がどう歩んでゆくべきかという未来を提示する。その解説の分かりやすさから聴講者の理解度には定評があり、もっと勉強したい気持ちになるとモチベーションアップにも最適と評判が高い。

出身・ゆかり

専門分野

物理学/数学/発想転換

竹内薫からの動画メッセージ

読む講演会!クローズアップパートナー

  • 「人工知能の時代に、知っておくべきこと」
    サイエンス作家・竹内薫“読む講演会”クローズアップパートナー No.14
    講演内容を文章で一挙公開!“読む講演会”クローズアップパートナーの第14弾は、人気サイエンス作家・竹内薫氏に登場していただきました。講演テーマは「人工知能の進化~共存し、生き残る道とは」。世界的に関心が集まる人工知能に関するご講演に注目です!

 

関連特集

  • IoT・AI特集

    IoT・AI特集
    IoT、AI、ビッグデータ、クラウド・・・ 2045年に訪れるとされているシンギュラリティー(技術的特異点)を前に、 今どのような変化が起きているのか、また情報革新はどこに向かうのか、人工知能は人を超えるのか・・・ 各分野の最新事情を知る専門講師が、急激に変化する世界で生き抜くためのヒントをお伝えします。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1960年
東京生まれ
筑波大学附属高等学校卒業 /東京大学教養学部教養学科卒業(専攻、科学史・科学哲学) /東京大学理学部物理学科卒業 /マギル大学大学院博士課程修了(専攻、高エネルギー物理学理論) /理学博士(Ph.D.)  
1993年
~2000年 成城大学 非常勤講師   
2002年
東京電力「都市・くらしとエネルギー研究会」委員
朝日カルチャーセンター講師 
2003年
~2004年 千葉大学 非常勤講師 
2006年
「99.9%は仮説~思い込みで判断しないための考え方」(光文社新書)を出版し、40万部を越えるベストセラーとなる。 
2008年
以降はテレビでやラジオ等のメディアにも活躍の場を広げ、解説者、コメンテイター、ラジオパーソナリティー、司会を務める。
(これまでにレギュラー出演していた番組)
CX「たけしのコマ大数学科」/NTV「ニュースZERO」/J-WAVE「JAM THE WORLD」/TBS「あさチャン」 
2012年
~2017年 NHK Eテレ「サイエンスZERO」司会を務める。 
2016年
小学校レベルの民間学校「YESインターナショナル」設立。 
2019年
現在、
TBS『ひるおび!』 コメンテーター(隔週金曜日)出演
日本経済新聞「今週の3冊」(水曜夕刊)連載中
朝日中高生新聞「BOOK欄」 連載中
JR東日本「JR EAST」 連載中
電通育英会「IKUEI NEWS」  連載中
有料メルマガ「竹内薫のシュレ猫日記」連載中 
 
JAXA経営に関する懇談会委員・外部広報委員
内閣府 総合科学技術・イノベーション会議構成員
文部科学省 科学技術白書表紙絵・デザインコンクール選考委員などを歴任。 

主な講演テーマ

人工知能の進化~共存し、生き残る道とは

ジャンル
企業/ビジネス

人工知能、ロボット、IoT、ビッグデータなど、現在進行中の第4次産業革命の本質は計算です。スーパーコンピューターの計算能力の進化とともに、2045年には人工知能が人間の知能を追い越すことも予想されています。近い将来、人工知能が台頭する社会がやってきたとき、人工知能と共存できるか否かで企業の明暗が分かれます。共存するためは人工知能との対話能力=プログラミング言語力も必要となるでしょう。講演では最先端技術の仕組み、これから重要となってくる知識、視点を解説しながら、近未来の社会へナビゲートします。

未来に勝ち残る企業になるために~AI時代に求められる人材とこれからの働き方~

ジャンル
組織活性化/キャリア/組織力向上/人材育成
聴講対象者
経営者/管理職

世界が大きく変わる中で、企業として勝ち残るためには、社員の働き方を変えることが必須です。これまでの前例主義の作業方法は崩壊し、暗記型から探求型のスキルが求められています。AI時代においては、機械との協働が生産性向上のカギであることは言うまでもありませんが、その上で人が磨くべき能力は何か。人にしか高められない能力は何か。クリエイティブな発想力を鍛えビジネスに活かす方法について、お話しいたします。

99.9%は仮説~思い込みで判断しないための発想法

聴講対象者
一般/ビジネス/教育機関

「最近どうも頭が固くなってきたなあ」、そんなあなたにつける薬は科学です。科学のホントの基本を知るだけで、あなたの頭は柔らかくなるかもしれないのです。科学の基本―それは世の中全部仮説にすぎない―ということです。思い込み、常識、前例、先入観、固定観念・・など、仕事や人生で縛られることは数多くあります。そんな仮説を、ものの見方や考え方を変えることで、ビジネスや人生に役立てることができるのです。あなたの頭をぐにゃぐにゃ頭にしてみませんか?

才能をつぶす子育て、伸ばす子育て

聴講対象者
PTA/教育機関

小3で親の仕事の都合でアメリカに渡るも英語が分からずクラスのビリッケツに。2年後に帰国するも、今度は漢字が分からず再びビリッケツに。二度のビリッケツを経験しながらも諦めなかったのは、親が自分の才能を信じてくれたからだった!“何故人は落ちこぼれるのか”を科学的に検証します。また自身が主宰するフリースクールでは、“トライリンガル教育”を実践し、日本語、英語に次ぐ3つ目の言語として、“数学=プログラミング”を導入。STEM教育にも触れながら、これからの時代に求められる、『才能を育てる子育て』について、お話しいたします。

未来で働くために必要なこと~今存在しない職業に就く君たちへ~

ジャンル
教育/キャリア
聴講対象者
中学生/高校生/保護者

人工知能社会が本格的に到来する今後の社会で、今の小学生の6割が、現在は存在していない職業に就くと言われています。第4次産業革命の真只中で、「母国語としての『日本語』」、「世界の共通語としての『英語』」、「人工知能と会話をするための『プログラミング言語』」トライリンガルの重要性など、未来を見据えて、今どんな勉強をするべきか、どんな教育を受けさせるべきなのか、自分のキャリアを考えるためのヒントをお伝えします。また、教育現場の最前線で奔走し、日本の教育・世界の教育事情と向き合う竹内が、今後の世界の常識をお話しいたします。

主な実績

講演実績

日本生理学会「若手の会」/群馬県立高崎女子高等学校(スーパー・サイエンス・ハイスクール)/海環境と生物および沿岸環境修復技術に関するシンポジウム/超心理学会/フラーレン・ナノチューブ研究会/物学研究会(黒川雅之氏主催)/三井不動産/工業所有権協力センター/三菱養和会/NHK大阪「関西クローズアップ」/三省堂書店/東急BE /他多数。

テレビ

NHK Eテレ サイエンスZERO
TBS あさチャン ひるおび!
フジテレビ たけしのコマ大数学科

ラジオ

J-WAVE JAM THE WORLD

連載・執筆

週刊新潮 「サイエンス宅配便」 日経新聞 「今週の3冊」 中央公論 「時評2008」 諸君 「サイエンティスト異能列伝」 R25 「3分で世の中を読み解く!25歳の理科学ドリル」 ねこ新聞 「猫神亭 「シュレ猫」事件薄」 産経新聞 「竹内薫の科学時事放談」 中央公論 「時評2008」 諸君 「時評2008」 朝日中高生新聞 「BOOK欄」 JR東日本 「JR EAST」 電通育英会 「IKUEI NEWS」 他多数。

その他

【関連書籍】
『素粒子で地球を視る』(東京大学出版会)<共著>
『シュレディンガーの哲学する猫』(イーストプレス)<共著>
『コマ大数学科 特別集中講座』(扶桑社)<共著>
『心にグッとくる日本の古典2』(NTT出版)<共著/黒澤 弘光>

【メルマガ】
有料メルマガ「竹内薫のシュレ猫日記

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

お客様の声

99.9%は仮説~思い込みで判断しないための発想法

結果的に年配の方が参加者に多かったのですが、語り口がやわらかく、また聴講者にわかりやすい講演内容で、主催者からも好評の声をいただきました。 100

自分の更なる可能性を求めて

講演の数日後にも、生徒・教員の会話に「メタ認知」というキーワードが出てくる程、深く我々の印象に残るお話でした。私自身、とても参考になる講演でした。 100

人工知能の進化~共存し、生き残る道とは

主なテーマに加えて、エンジニアにありがちな思い込みに関する話も含めて頂きこちらの希望通りの内容になっており満足です。 100

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

芸能人、アスリート、著名ビジネスマンなど有名人へのご依頼にも強い講演依頼.comは、「講演会から得られる成果」を最も大切にしております。そのため、私たちは講師の講演内容を把握・蓄積し、お客様が思い描く講演会にぴったりの講師をご提案しております。

現在の
登録講師数
8120
2019.05.21
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8120人
該当致しました

TOPに 戻る