アンドリューマコーミックアンドリューマコーミックあんどりゅーまこーみっく

元ラグビー日本代表キャプテン(外国人初のキャプテン)/ 元東芝ララグビー部ヘッドコーチ/ 元関西学院大学ラグビー部ヘッドコーチ

アンドリューマコーミック

お問い合わせ 候補に入れる

外国人初の元ラグビー日本代表キャプテン。キャプテン就任時、代表チームをラグビーW杯出場に導く。また、異文化を理解する「グローバルな感性」と、「卓越したリーダーシップ」で日本ラグビー界を牽引した。引退後は、指導者としても活躍。トップリーグのチームから大学のチームまで、様々な世代に適した育成方針を打ち出し、指導者としても手腕を発揮。
現在は、自身の現役時代や指導者としてラグビー経験を、ビジネス界や教育界に生かすべく、講演、メディア等で活躍している。

出身・ゆかり

専門分野

組織論/リーダーシップ論/国際論(グローバル的発想/異文化交流/コーチング論/挑戦/行動力/教育

関連特集

  • ダイバーシティが社会を変える―働き方の「多様性」を考える―
    『ダイバーシティ』
    アンドリューマコーミックさんはダイバーシティ特集でもご案内しております!ダイバーシティという言葉には様々な定義があり、個人そして企業、組織で様々な捉え方がある現状です。課題解決のために、意識改革やスキル習得、改善のお手伝いをさせていただきます。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1967年
ラグビー王国ニュージーランド(NZ)出身
父はNZ代表「オールブラックス」の名選手、祖父もNZ代表のラグビー一家で育つ 
1988年
カンタベリー州(ニュージーランド)代表に選出(~1992年)
ニュージーランド代表コルツチームに選出 
1990年
ニュージーランド代表育成チームに選出 
1991年
ニュージーランド代表Aチームに選出 
1992年
東芝ラグビー部所属(~1999年)
1995年~98年、チームのキャプテンを務め、3度の社会人リーグ優勝、3度の日本選手権を制覇。また、顔を赤くし気迫あふれるプレースタイルから「赤鬼」と呼ばれ、その闘志むき出しのタックルは日本ラグビーファンに大きな感動を与えた。 
1996年
ラグビー日本代表に選出(~1999年)
日本代表チームのキャプテンを務める 
1999年
ラグビーW杯(ウェールズ大会)に日本代表として出場 
2000年
東芝ラグビー部ヘッドコーチ(~2001年) 
2002年
釜石シ―ウェーブ プレーイングコーチ(~2003年)
同チームをトップイースト優勝へ導く 
2004年
コカコーラレッドスパークス バックスコーチ(~2008年)
同チームをトップリーグへ昇格させる。 
2009年
NTTドコモレッドハリケーンズ ヘッドコーチ(~2011年)
同チームをトップリーグへ昇格させる 
2012年
関西学院大学ラグビー部ヘッドコーチ(~2015年) 
2014年
関西学院大学ラグビー部を関西大学ラグビーリーグ制覇へ導く 
2016年
関西学院大学ラグビー部ヘッドコーチ退任 
 
現在は、自身の現役時代や指導者としてラグビー経験を、ビジネス界や教育界に生かすべく、講演、メディア等で活躍 

主な講演テーマ

国際社会に求められるリーダーシップとは?
~外国人初のラグビー日本代表キャプテンの経験を通じて~

ジャンル
経験談/リーダーシップ/グローバル/チームビルディング/ラグビー/モチベーション
聴講対象者
労働組合/ビジネスパーソン/グローバル企業/管理職/スポーツ関係者

自身の“外国人初のラグビー日本代表キャプテン”の経験から学んだ、今、日本に求められる真のリーダーシップ像に迫ります。
ニュージランドから来日したラガーマンが、なぜ日本代表のキャプテンになれたのか?どのように日本文化を理解していったのか?彼が日本社会で信頼を得るためにとった行動とは?更には異国出身のチームリーダーとして、日本人選手達をどのようにまとめ上げ、世界と相手に戦ってきたのか?等を語ります。

ラグビーから学ぶ、強い組織とは?

ジャンル
組織論/リーダーシップ/モチベーション/チームビルディング/ラグビー
聴講対象者
労働組合/ビジネスパーソン/管理職/スポーツ関係者

アンドリューマコーミックの講演テーマ画像2 力の強い選手、小柄な選手、足の速い選手、背の高い選手等、様々な個性を持った人材が集まり戦うスポーツであるラグビーは、まさに組織スポーツの極みだと言えます。アンドリュー・マコーミック自身の東芝での日本選手権3連覇偉業、キャプテンとして出場したW杯での戦い、更には指導者としてラグビートップリーグチームと大学ラグビー部に携わった経験を通じて、強い組織を作るノウハウを講演を通じて伝授します。

外国人の日本代表キャプテンが見た「メイド イン ジャパン」の凄さ

ジャンル
マーケティング/グローバル/経験談
聴講対象者
労働組合/ビジネスパーソン/グローバル企業/インバウンド企業

アンドリューマコーミックの講演テーマ画像3 2015年のラグビーW杯での日本代表の南アフリカ戦の勝利を生み出した「JAPAN WAY 」。まさに今、スポーツ界に留まらず、ビジネス界等様々な業界で、この「日本流」が注目されています。マコーミックのラグビー日本代表キャプテンの経験を交えながら、外国人だからこそ気付く日本が世界に誇れる、「メイド イン ジャパン」の凄さを語ります。

選手を生かすコーチングとチームをまとめるマネジメントとは?

ジャンル
コーチング/人材育成/チームビルディング/マネジメント/モチベーション
聴講対象者
教育関係者/管理者/指導者/チームリーダー/スポーツ関係者

自身のチームをトップリーグに昇格させたコーチング経験、大学のチームをリーグ優勝に導いた指導経験から、選手育成のポイントや、チームマネジメントの秘訣を語ります。

※講演は、日本語、英語のどちらの言語でも対応可能です。

主な実績

講演実績

三重オーストラリア・ニュージーランド協会/盛岡工業クラブ/CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会/近畿印刷工業会/宮城県ラグビーフットボール協会/橘陵ラガークラブ/駒場東邦ラグビー部/その他多数

イベント出演

NPO法人ヒーローズ設立5周年記念 ONE FOR ALL ALL FOR ONE 今こそラグビー精神だ! 震災復興からワールドカップへ 東北&クライストチャーチ復興支援チャリティーイベント ラグビーワールドカップ2019シンポジウム

新聞

サンスポ電子新聞

WEB

2019 All For Japan Team JIJI.COM

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

講演依頼.comは必ず許諾を得てから、サイトに講師を掲載しております。講演会・セミナーの講師紹介は、講師との確かな繋がりを持つ講演依頼.comにお任せください。18年間で築き上げた講師との関係性も強みです。ご相談無料!

現在の
登録講師数
7519
2018.06.24
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7519人
該当致しました

TOPに 戻る