ゆとり世代・今どき部下の指導方法に関する講演会講師をご紹介!

 
ゆとり世代の働き方や仕事に関する考え方がニュースに取り上げられ、
企業様からはリーダー向けに「若手社員の指導」に関する研修をしてほしいと
多くのお問合わせを頂いております。

『売上に貢献する組織を作りたい』、『経営視点を持った人材を育成したい』と思い指導していても、
部下の反応も芳しくなく、意志疎通すらうまくいっていないようだと
悲鳴をあげる上司の方々も少なくありません。

講演依頼.comでは、ゆとり世代や今どき部下をやる気にさせる
指導のポイントを伝授する講師をご紹介しています。


【ゆとり世代・今どき部下の指導方法に関するおすすめ講演会講師】

※各講師における講演お問合せは、下記の「候補に入れる」ボタン、
もしくは講師詳細プロフィールから 「候補に入れる」ボタンをクリック後、
掲載される入力フォームに連絡先等をご記入、ご送信頂けますようお願い致します。
追って担当者が連絡致します。


田中和彦
候補に入れる

上司に必要な5つの力

田中和彦 (たなかかずひこ) 株式会社プラネットファイブ 代表取締役

「週刊ビーイング」、「就職ジャーナル」編集長を歴任。部下との正しい向き合い方を指南する著書『威厳の技術』は、ビジネス街の書店で新書部門のベスト10に!
ここがポイント!

部下とどう向き合えばいいのか悩む上司の方におすすめ!部下から信頼を得るには「逃げない・ブレない・迷わない」ことが重要です。部下への影響力を増す5つの力を身につけ、部下を上手くマネジメントすれば、組織が成長し、業績アップにつながります。


前川孝雄
候補に入れる

部下を育て活かす

前川孝雄 (まえかわたかお) 人材活性化コンサルタント

リクルート時代、リクナビ統括編集長・リクナビNEXT責任編集長を務める。キャリアに悩む若者と接し、延べ数百人の若者の管理・育成を経験。「人を活かす前川」として評判になる。
ここがポイント!
雇用形態が多様化し、転職が一般化した現在。いかに部下を育て活かし、チームを束ねればいいのか、また、現場においてどのように上司力を発揮すれば、業績を向上させることができるのかなど、人や組織を活性化させてきた経験をもとに講演します。

森田英一
候補に入れる

若手の強みを活かし、自律型人材に育てる方法

森田英一 (もりたえいいち) 株式会社シェイク 創業者、フェロー

「自律型人材」をキーワードに、 組織診断、組織風土変革・採用・人材育成のコンサルティング、 企業研修などを、大手企業を中心に多数の企業に提供している。
ここがポイント!

独自のデータを元に分析して得られた、今どき社員の傾向、彼らの強み・課題をもとに、若手がイキイキと働くために必要なマネジメント手法を提示します。若手社員の強みを生かしながら、自分で考え・行動出来る人材を育成したい企業の方におすすめ!


大野洋子
候補に入れる

ティーチングからコーチングへ

大野洋子 (おおのようこ) office インプレッション 代表

航空会社での接客経験、アメリカで学んだコミュニケーションのノウハウ、企業における豊富な人材育成経験を基に、コミュニケーションアドバイザーとして講演を行なっている。
ここがポイント!
コーチングの基本スキル「聴く・質問する・承認する」を学ぶことで、 自己に対する“気づき”を得られます。自己の客観化によって、偏りの少ないマネジメントも修得できるので、今どき部下を上手に育て、売上に貢献する組織を作ることが出来ます。

川添永津子
候補に入れる

やる気を引き出すコーチング

川添永津子 (かわぞええつこ) アナウンサー/エグゼクティブコーチ

日本では数少ない、コーチングの資格を持つアナウンサー。報道現場の裏話やアナウンサーになる方法、ビジネスに役立つ話し方とコーチングについて講演を行う。
ここがポイント!
会社で部下や後輩と話がしづらい、部下とのコミュニケーションをどうとればいいか分からないという方におすすめ!コーチングを知ることで、新入社員の自発性とモチベーションを刺激することで、組織全体が活性化し、業績向上につながります。

青柳教恵
候補に入れる

人材育成コミュニケーション術

青柳教恵 (あおやぎみちえ) 株式会社アクア 代表取締役

元日本航空(株)パーサー。14年間、815,939時間の中で接客術と部下指導育成手法を体得する。現在、組織力強化のコミュニケーション術を専門とする研修講師を務める。
ここがポイント!
部下の魅力を引き出すリーダーになることで部下に信頼され、組織がひとつにまとまります。企業におけるプレーイングマネージャーのコミュニケーション能力を高め、チームメンバーとチームの成果を高める仕掛けづくりを導き出します。

牛窪恵
候補に入れる

草食系・肉食系部下の取り扱い

牛窪恵 (うしくぼめぐみ) 世代・トレンド評論家/マーケティングライター

マーケティングを中心に行う(有)インフィニティを設立。 「おひとりさまマーケット」(05年)、
「草食系男子」(08年)などの言葉を生み出し、話題になった。
ここがポイント!

さまざまなターゲットへの緻密な調査をもとに、「草食系/肉食系」という言葉を生みだし、その生態を明らかにした牛窪氏が、今ドキ部下「草食系男子」・「肉食系女子」を指導するコツを伝授します。多大な調査の裏づけから語られる講演は、説得力あり!

   


▲トップページへ戻る


●ビジネス向けの講演・研修をお探しの方におすすめ

ビジネスを強くする研修は講演依頼.com
 
社員教育向け講演講師のポータル


●ご相談は無料です。講演開催のプロがおすすめの講師をご紹介いたします。

お問い合わせはこちら。ご相談は無料です。



TOPに 戻る

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。

TEL
MAIL