講演会・講師の講演依頼.com 特集一覧 一般市民向け 全国自治体におすすめ講師
一般市民向け 全国自治体におすすめ講師

地域住民が楽しめて、かつ暮らしに役立つ情報を提供できる講演会やシンポジウム。年間を通して様々な企画があるかと思います。講演依頼.comでは一般市民向け講演のなかで、お問い合わせが多い教育、消費生活、健康増進、人権・平和、福祉、環境、防災の人気7ジャンルをピックアップ!それぞれのジャンルでコンサルタントがお薦めする講師の方をご紹介いたします。
もちろんページに掲載していない講師の方もたくさんいらっしゃいます。 ご相談無料となっておりますので、いつでもお気軽にご連絡ください。 専門のコンサルタントがご予算や規模、対象などお客様のご要望にあった講師をご提案させていただきます。

コンサルタントがお薦めする講師

各講師のご案内では多くの講演を拝聴してきたコンサルタント自身が講演の特徴をグラフ化しました。実用性、臨場感、アカデミック、エンターテイメントなどの指標で講演の特徴を示しています。講師の印象はメディアや書籍と講演時の印象は異なることが間々あります。是非、本特集から開催主旨、目的、聴講者にあった最適な講師をお選びください。

有賀さつき
有賀さつき
タレント・フリーアナウンサー
クイズ番組などメディアなどで幅広く活動しながら、大学ではアナウンサー志望者の指導、企業では話し方指導等に携わっています。 話し方やコミュニケーションの講演では聴講者が飽きないよう様々な工夫がされており、聴講者より好評を受けている。

おすすめの講演テーマ

「人間関係を豊かにするコミュニケーション術」
どんな人でも話し方が変えれば、相手への印象を変わります。 コミュニケーションには言語(バーバル)と非言語(ノンバーバル)があります。 言語では言葉遣い、非言語では声や立ち振る舞い等の好感度を上げるための方法をアドバイスし、講演の途中には実演を交え、聴講者にも参加頂きながら、話し方の基本を学ぶことが出来ます。講演後には明日から活かせることが多くあると実感できます。
  • 講師候補リストに入れる
  • 講師プロフィールを見る
チャート
啓発4
エンターテイメント3
実用性5
アカデミック4
清水克彦
清水克彦
文化放送プロデューサー / 教育ジャーナリスト
文化放送の名物プロデューサーにして大学の先生。独自の取材と論点で子育てや教育について家庭で実践できることをお話します。また、『頭のいい子が育つパパの習慣』がベストセラーになり、メディアに取り上げられる。

おすすめの講演テーマ

「父親力で子どもは伸びる!」
聴講者が聴き取りやすい話し方で、家庭の中で出来る親子のコミュニケーションを高めるために出来ることを具体的な実践方法を交えてお話ししますまた、子どもを伸ばすためには試験や偏差値の点数など「見える学力」だけでなく、思考力や創造力や独創力や集中力などの「見えない学力」を育てることも大切なことであると語ります。子どもの学力を大きく伸ばしたいとお考えのお客様にお薦めです。
  • 講師候補リストに入れる
  • 講師プロフィールを見る
チャート
啓発4
エンターテイメント3
実用性3
アカデミック4
菊地幸夫
菊地幸夫
弁護士
中央大学法学部卒業。元司法研修所刑事弁護教官。現在、社会福祉法人練馬区社会福祉事業団理事も務める。日本テレビ「行列のできる法律相談所」及び「スッキリ!!」にレギュラーとして出演中。弁護士業務の傍ら体力作りにも勤しみ、各地のトライアスロン大会へも出場。地元小学生のバレーボールチームの監督等も務めている。

おすすめの講演テーマ

「出会いの人生から学んだこと」
弁護士という本業の傍らメディア出演、バレーボールチームの監督、トライアスロンと様々なことに取り組んでいます。すべては好奇心から始まっています。何事も好奇心を持って取り組めば楽しい出会いが待っているからです。そこにはしんどい思いがあるが限界まで取り組みことが大事であり、その経験が自信となって次の挑戦に繋がると語ります。皆様の日々の多くの出会いをより充実にするヒントになる講演です。
  • 講師候補リストに入れる
  • 講師プロフィールを見る
チャート
啓発4
エンターテイメント2
実用性4
アカデミック5
三浦雄一郎
三浦雄一郎
プロスキーヤー
2003年エベレスト登頂、当時世界最高年齢登頂記録(70歳7ヶ月)を樹立する。その後2008年、75歳2度目、2013年80歳にて3度目のエベレスト登頂し世界最高年齢登頂記録更新を果たす。アドベンチャー・スキーヤーとしてだけでなく、行動する知性派また教育者として国際的に活躍中。

おすすめの講演テーマ

「生きがい~夢諦めず、夢高く、夢いつか頂へ80歳のエベレスト挑戦~」
70歳を超えて3回のエベレスト登頂を果たす。登頂には周囲のサポートがあったからだと語ります。60歳から運動不足で飲み食べ放題し過ぎ、体重が増加し、生活習慣病がひどくなりました。そこから70歳でエベレスト挑戦が始まりました。 日頃の生活習慣から見直し、「守る健康」と「攻める健康」を意識しながら体調管理を行いました。目標達成には心身のバランスが非常に重要です。 講演ではご自身の健康法を含め、目標達成のためのプロセスを語ります。
  • 講師候補リストに入れる
  • 講師プロフィールを見る
チャート
啓発4
エンターテイメント3
実用性4
アカデミック4
渡部陽一
渡部陽一
戦場カメラマン
ジャーナリスト
戦争の悲劇とそこで生活する民の生きた声を体験し、世界の人々に伝えるジャーナリスト。 世界情勢の流れのその瞬間に現場で取材を続けている。 取材は「ありのままの表情や生の声」を伝えることを大切におこなっている。

おすすめの講演テーマ

「家族の絆-世界100ヶ国以上の家族と過ごした時間」
中東やアフリカの国々を中心に戦地取材を重ね、取材中のDVDや実際に撮影した写真を用いながら臨場感あふれる講演をします。学生時代から世界の紛争地域を巡り、戦地で暮らす人々の日々の生活風景や教育現場を中心に分かりやすい講話。私たちは戦争が起きていることは知っていても、生死の間の中で必死に生きる罪のない方々の日常生活の現状を知る由もありません。講演を通して戦地の現状や平和そして日本の良さを感じてもらえると思います。
  • 講師候補リストに入れる
  • 講師プロフィールを見る
チャート
啓発4
エンターテイメント5
臨場感5
アカデミック3
京谷和幸
京谷和幸
パラリンピック車椅子バスケットボール
元日本代表
小学校からサッカーを始め、高校生で五輪代表候補となる。 91年にプロ契約。93年に交通事故により脊髄損傷、 車椅子生活になる。 94年より車椅子バスケ選手としてスタートを切り、 00年シドニーパラリンピックから日本代表に。

おすすめの講演テーマ

「感謝する気持ちの大切さ」
交通事故の経験で気づくことのできた、出会いの素晴らしさや感謝する気持ちの大切さについて、ドキュメンタリー映像を交えてお話しします。 事故に遭い、環境が変化し、様々な人と出会い、成長し… 挫折・絶望から復帰までのリアルな体験談を聴くことにより、もし自分がその立場だったらと深く考えずにはいられない講演です。
  • 講師候補リストに入れる
  • 講師プロフィールを見る
チャート
啓発3
エンターテイメント5
臨場感5
アカデミック2
野口健
野口健
アルピニスト / 了徳寺大学客員教授
16才でモンブラン登頂成功、世界の山々に挑戦。 「7大陸の最高峰に登る」という公約のもと、一芸一能入試で亜細亜大学へ。その後マッキンリー登頂で「5大陸世界最年少登頂記録」をビンソンマッシーフ登頂で「6大陸世界最年少登頂記録」をそして、1999年5月エベレスト(サガルマータ)登頂を成功させ公約どおり「7大陸世界最年少登頂記録」の偉業を達成。2000年からはエベレストや富士山での清掃登山を開始。以後、全国の小中学生を主な対象とした「野口健・環境学校」を開校するなど積極的に環境問題への取り組みを行っている。

おすすめの講演テーマ

「富士山から日本を変える」
生と死の狭間ともいえる7大陸最高峰登頂までの道のりをユーモアを交え愉快爽快痛快に喋り、多くの登山を通じて 痛切に感じた環境破壊の惨状をシリアスに語り、環境改善のために自身が思い考え行動している取り組みを熱く訴え掛ける。聴く人が、「環境のためにまずは自分ができることをしよう」と、行動するキッカケになる話であること請け合いです。
  • 講師候補リストに入れる
  • 講師プロフィールを見る
チャート
元気5
エンターテイメント3
実用性4
アカデミック2
阿部清人
阿部清人
サイエンスインストラクター
家庭にある身近なものを使ったおもしろ実験は、理科離れが進むなかで、科学の楽しさを改めて実感できます。減災意識を高める講演も行っています。 環境やエネルギーの大切さを、楽しい実験とわかりやすい言葉で伝えたサイエンスショーは講演を得ています。

おすすめの講演テーマ

「おもしろサイエンスショー」
環境やエネルギー、科学の原理を聴講者にも実験に参加してもらいながら、分かりやすくお話しします。 ユーモアを交えたトークと実演は親子で楽しんで頂ける内容となっています。 また、地震のメカニズムや災害を予防するための方法をわかりやすい実験を通してお伝えすることも可能です。 エネルギーや防災等の環境問題の意識啓発にはおすすめのエンターテイメントの要素が高い内容になっています。
  • 講師候補リストに入れる
  • 講師プロフィールを見る
チャート
啓発5
エンターテイメント5
臨場感3
アカデミック4

指標の意味

  1. 啓発 : これまで考えていなかったことに気づき、悩みの解決のきっかけになるお話です。
  2. 実用性 : 日常生活に活かすことができ、実際に役立つ内容のお話しです。
  3. 臨場感 : 講師のお話の内容が実際その場に身を置いているかのような感じになれるお話しです。
  4. アカデミック : 学術分野の理論を分かりやすく伝える講演スタイルです。
  5. エンターテイメント : 笑いあり、涙あり、心を揺さぶる講演スタイルです。

ご相談無料 ~ご連絡はお気軽に~

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。主旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。未定の部分、お迷いの部分につきましては、講演開催のプロが的確なコンサルティングをご提供いたします。ご相談は無料です。

講演のご相談はこちら

TOPに 戻る

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。

TEL
MAIL