ご相談

健康特集~健康寿命を延ばすために~

健康特集~健康寿命を延ばすために~

  • シェア
  • ツイート
  • はてブ

健康寿命とは、日常的・継続的な医療や介護に依存せず、「健康で生きられる期間」の事です。
平均寿命が延びていても、この健康寿命が延びなければ不健康でいる期間が長くなるだけで、医療費や介護費などの経済的負担が跳ね上がり、 いい状態とは言えません。
講演依頼.comでは、健康に関することを学び、病気を予防する予防医学・健康医学、スポーツ選手が行っていた健康法、メタボ対策(ダイエットや食事)、がん経験者の体験談、睡眠と健康の関係性、健康落語、介護予防のためのトレーニング方法など、健康寿命を延ばすための知恵をお伝えする講師を数多くご紹介しております。健康でいることは家族の為、そして何より自分の為。講演会・セミナー・講習会で健康寿命を延ばしましょう!

注目講師注目講師注目講師

  • おおたわ史絵

    おおたわ史絵

    おおたわ史絵

    内科医/作家

    健康・医学メンタルストレス・メンタル

    講演テーマ

    病まざる 老けざる ホンマの医学

    自叙伝的エッセイ『女医の花道!』を出版してベストセラーに。女性が選ぶ信頼できるコメンテーター女性部門1位(産経新聞)にも選ばれた大人気講師が、あなたの常識は間違っている!?誰でも簡単にできる健康のためのちょっとしたコツや、意勘違いされていたりする医学の話をお話しします。

    詳細プロフィールを見る 候補に入れる 候補に入れる

Prev

Next

予防医学・健康医学予防医学・健康医学

  • テレビ東京主治医が見つかる診療レギュラー医師

    講演テーマ

    長生きするのはどっち?

    医療の雑学王、何でも解決スーパー町医者としてテレビ東京主治医が見つかる診療に初回からレギュラー出演を続けている秋津氏。著書『長生きするのはどっち?』を基に、みんなが知りたい、体のこと、病気のこと、長寿の秘訣など、わかりやすく解説。

  • 東京医科歯科大学名誉教授

    講演テーマ

    免疫力をつける生活

    日本文化振興会社会文化功労賞および国際文化栄誉賞受賞などの経歴を持つ藤田氏が、いきすぎた清潔志向はバランスを崩す事を警鐘。アレルギー疾患はなぜ増えたか、「超清潔志向」日本人のいきつく先は…?!「きれい好きの功罪」を検証する。

  • 慶應義塾大学・医学部・教授

    講演テーマ

    食と健康

    20年以上に亘って、医療用薬および機能性食品の研究を行っており、近年、病気にならないための予防医療として行政からも推進され注目を集めている機能性食品について、その薬理効果、気を付けるべき点などを、有効性および安全性の観点から科学的な裏付けを持った講演を行う。

  • 山野医療専門学校副校長

    講演テーマ

    意外と知らない?病気と健康のお話

    「ブロードキャスター」コメンテーターとして出演等、テレビなどでもおなじみ。ワシントン大学で遺伝子操作を研究、山梨医大助教授を経て、現職。わかりやすく医学最新情報や健康について解説する。 また、研究とは別に医療制度のさまざまな問題点を幅広く指摘、医療ジャーナリズム的仕事も意欲的に行い、質の高い講演が好評。

  • 予防医学研究所所長

    講演テーマ

    なぜ病気になるのか

    東洋医学をベースに、病は気から、病気にならないコツ、体と心のストレスマネージメントなどのテーマで、健康で幸せに生きる秘訣を伝える。本音でわかりやすく面白い話の仕方には、リピートが多く定評がある。そのダイナミックな話し方は、海外での評価も高く、各種大学、財団等にて講演多数。

  • ナグモクリニック総院長

    講演テーマ

    ナグモ式若返り健康法

    「一日一食」の食事法ダイエットや、20歳若く見える習慣法などを自ら実践。56歳の時には、血管年齢26歳、骨年齢28歳、脳年齢38歳という驚異の肉体を実現。「若返り=アンチエイジング」法を数多く提唱。また、日本で唯一の乳房専門「ナグモクリニック」の総院長でもある。

アスリートに学ぶアスリートに学ぶ

  • 元五輪代表ショートトラック・スピードスケート選手

    講演テーマ

    気軽な運動と食事で健康に  てっしー流健康維持法

    長野オリンピックから3大会連続してショートトラック・スピードスケートの日本代表として出場。2007年~2009年まで、日本ウォーキング協会親善大使を務め、NHKの「街道てくてく旅」で中山道、甲州街道を完全踏破するとともにウォーキングの普及活動に取り組む。現在は、ヘルスケアスペシャリストとして、健康に纏わる資格を多数取得し、アスリート的ライフスタイルを提唱している。

  • サッカー元日本代表

    講演テーマ

    プロの世界を生き抜くために

    日本代表として2度のワールドカップに出場したことで、サッカーファンのみならず全国区の選手として知られるように。いかにして日本代表でレギュラーを勝ち取ったのか、その為の健康管理など、ワールドカップの時の様々なエピソードを交えながら講演する

  • プロラグビーコーチ

    講演テーマ

    元ラガーマンが教える長寿ウォーキング

    大阪工大高で花園優勝。ラグビー留学後、神戸製鋼ラグビー部の中心選手として活躍し、をV4、V5、V6に導いた。V7達成後に引退し、日本初のプロコーチに。 講演では、平均寿命が延びる一方で、歩行寿命は短くなる日本人に起こりがちな運動不足によって起こる疾患とは?そして、それを防ぐための効果的なウォーキング方法とはどのようなものなのか?その秘訣を話す。

  • 元スピードスケート選手

    講演テーマ

    世界一の腰痛解消メソッド

    小さい頃から喘息に苦しむが徹底した治療・管理のもと、スピードスケート短距離界の第一人者として活躍。ワールドカップ(W杯)通算優勝回数は35回、世界大会では、当時の世界新記録を樹立している。講演では、オリジナルの腰痛解消メソッドを一緒に体験でき、わかりやすく楽しいと好評。

  • プロスキーヤー

    講演テーマ

    三浦家の『いきいき長生き健康法』

    史上最高齢80歳で3回目のエベレスト登頂に成功。著書「健康術~デブでズボラがエベレストに登れた理由~」も大ヒット。飲み放題、食べ放題の結果、肥満になり、 高血圧、高血糖、高脂血症、不整脈を巻き起こしたが、それ乗り越え、健康を武器に沢山の物事にチャンジし続ける三浦氏が、面倒くさがり屋でも続くトレーニングと 食事方法等の健康管理術を紹介。

  • 陸上競技女子ハンマー投アテネオリンピック代表

    講演テーマ

    もう腰痛に悩まない! ~カラダを鍛えて内側からキレイに~

    陸上競技女子円盤投、ハンマー投の日本記録保持者(2017年8月現在)。2004年アテネオリンピック代表。選手時代、長年ひどい腰痛症に悩まれた室伏氏。自身の体験談をもとに、気を付けたいことや上手に付き合う方法などを話す。ピラティスの指導士でもある氏によるワーク研修も可能。

メタボ対策メタボ対策

  • 食欲コンサルタント

    講演テーマ

    あなたは半年前に食べたものでできている

    体を壊したことをきっかけに健康管理に目覚め、野菜ソムリエとアスリートフードマイスターの資格を取得し、著書『あなたは半年前に食べたものでできている』が大ヒット。体にいいものを心から食べたいと思う自分に変わるための、「何を食べるか」ではなく「何を食べたくなるか」ができるようになる食欲コントロールを伝える。

  • タニタの社員食堂を立ち上げた管理栄養士

    講演テーマ

    管理栄養士が伝える太らない7つの法則

    タニタの前経営者である谷田大輔氏と共にあのタニタの社員食堂の基本コンセプトを創り、多くのレシピを開発した初代管理栄養士が、日常でできる太らない7つの法則を伝える。栄養士・管理栄養士歴40年、栄養指導は5,000名超という実績を持つ後藤恭子ならではの秘訣は、シンプルであり簡単なことばかり。

  • 東京農業大学名誉教授(農学博士)

    講演テーマ

    ハツラツ元気を作る“食”の知恵

    「健康や老化の防止は発酵食品に宿る」と説く異色の博士。1994年から日本経済新聞の夕刊に連載しているコラム「食あれば楽あり」をはじめ、食・食文化に関する数多くの書籍を執筆し、その数は単著で132冊を数える。講演内容は、専門分野の食・農分野はもちろん、知識や経験の幅広さから「人生」や、「セカンドライフ」をテーマにしたお話も人気を博している。

  • 学校法人服部学園理事長・服部栄養専門学校校長

    講演テーマ

    食と健康

    テレビでもおなじみの食の探求者。健全な食生活を送るには、食の基礎知識を得る必要があると考え、「食は人の心と体を育むものである」という精神のもと、長年に渡り、「選食能力」、「しつけ」、「食糧問題」の3つの柱から成る“食育”の必要性を説き、実践している。また、食育を通じた、生活習慣病や地球環境保護の講演に関しても精力的に取り組んでいる。

  • 元宝塚歌劇団 星組スター

    講演テーマ

    実践!今すぐできる心身共にマイナス5才!

    「ベルサイユのばら」オスカル役など男役・娘役双方のスターとして活躍。いつまでも若々しくいるためには、正しい姿勢や美しい歩き方、そして心の持ち方が大切。頭ではわかっていても、実際にはどのようにしたら良いのか?それを実践を交えて楽しくお伝えする。目からウロコ、簡単に、そして楽しくマイナス5才を手に入れよう!

  • 元広島東洋カープ1軍トレーニングコーチ

    講演テーマ

    中高年のスポーツと健康管理

    スポーツの分野にとどまらず、有名アーティストの健康管理までをこなし、具体的なアドバイスとともに不安を解消。実践的なトレーニングを応用し、講演の中でもどんどん参加者を動かす講演が好評。メジャーリーグ、プロ野球でのトレーナー経験談を交えながら、どんな対象者でもそれぞれにあった効果的対処法を見つけられる。

  • EXILEフィジカルトレーナー

    講演テーマ

    健康にイキイキ過ごすコツ

    国民的パフォーマンスグループ・EXILEを4年以上に渡り、支えてきたトレーナーが、忙しい人でもすぐに取り入れられる健康管理法、ダイエット法、ストレッチ法などを紹介。ちょっとした食事の工夫で身体に変化を起こしてくれること、身体にいい食材、野菜の摂り方、成長ホルモンとのうまい付き合い方など、日々の生活で実践しやすい情報を伝える。

  • 「ためしてガッテン」演出担当デスク

    講演テーマ

    ガッテン流!健康法の極意

    NHKの大人気番組「ためしてガッテン」の立ち上げから参加していた元ディレクターが、メタボ対策、がん対策、食育、禁煙支援、お口の健康推進、健康情報の読み解き方などなど、科学的裏付けに、独自の視点と切り口を加えて話します。リバウンドしないダイエット法、食育の極意などの講演も大好評。

  • 日常ながら運動推進協会各会長

    講演テーマ

    正しい健康づくり 日常生活から見直そう

    近年問題となっている男性の肥満解消、生活習慣病予防に最適!日常生活の中で簡単にできる運動、ストレッチを紹介。健康の意識改善と共に、「健康第一・自然が一番・いつも明るく元気よく」をモットーにしたエネルギッシュな講演を通して前向きなエネルギーを注入!高齢者の機能回復、寝たきり予防のダンベル健康体操も人気講演。

がんがん

  • 株式会社FortuneKK代表取締役

    講演テーマ

    腎臓がんからの奇跡の復活

    13度の防衛に成功し、「絶対王者」と呼ばれるようになった小橋氏。腎臓がんを患い、長期の休養生活を強いられ「再起不能」と言われながらも、自身の描いた「復活」という夢がこの大きな試練を乗り越える力となった。努力と苦悩のエピソードと共に、生きる大切さを語る。聞けば必ず前を向き、前に進める。そんな熱い講演だ。

  • 株式会社ワークショップリゾート 代表取締役社長

    講演テーマ

    わたしのスローライフ

    芸能活動で多忙を極める中、人間ドックで58歳で見つかった十二指腸がん。
    5年後の生存率は50%だといわれた清水氏ががんとどう向き合い、克服してきたかを伝える。清水氏の「病気になって改めて気づいたこと」は人生をよりよくするための知識がつまっている。

  • 作家/いのちの落語家・作家

    講演テーマ

    笑いは最高の抗がん剤

    企業人として最前線にいた43歳の時、生存率の低い悪性肺がんに発病し、手術と抗ガン剤治療で乗り越える。その後は抗がん剤の後遺症と闘いながら、「いのちの大切さ」「家族への愛」「生き方は自分が決める」などをテーマに、執筆・講演活動を精力的に行っている。生活の中の笑いを自ら「いのちの落語」として創作し、講演と落語をセットにした独特の講演会は、熱い感動と生きる勇気を与えている。

  • タレント

    講演テーマ

    がんと向き合う ~自分の身体と時間を大切に

    ラジオ番組のDJとして人気を集め、以後テレビ・ラジオ・エッセー執筆・全国での講演会などで幅広く活動。
    格闘家の高田延彦と結婚し妊娠するも、子宮頚がんによる子宮全摘出で、16週の小さな命を失う。その経験をもとに話す、「がんと向き合う」ための考え方は必聴。

  • タレント

    講演テーマ

    2度の子宮がんを経験して

    30代で2度の大きながんを経験。がん宣告をうけたときの綺麗事だけではすまされない心の機微、悩み苦しみ、そしてその苦しみを乗り越え至った思いを伝える。女性特有のガンで苦しむ女性が少なくなってほしい、自分を大切にして欲しい…という原氏の願いのつまった講演。

  • タレント

    講演テーマ

    大丈夫だよ、がんばろう!

    2007年テレビ番組をきっかけに乳がんを発見。その後、検査、告知、手術等を受け、今現在、乳がんを克服!講演会では、乳がんの闘病体験や、現在の活動に関してユーモアを交えてたっぷりに伝える。「がん」の闘病体験の講演会とは思えないほど笑えて、前向きな気持ちになれる素敵な講演だ。

笑いと健康笑いと健康

  • 落語家

    講演テーマ

    健康落語

    慶大義塾大学病院内科勤務、同健康相談センター医長を経て、落語家へ転進。ユニークな落語を楽しみながら、体のこと健康のことがわかる「健康落語」、病気のメカニズムや予防、健康寿命のコツなどをギャグ満載のスタンダップトークで展開する「ヘルシートーク」等の新ジャンルを開拓し、月1回の独演会を開催している。

  • 落語家

    講演テーマ

    笑いと健康

    日本テレビ系「笑点」大喜利でお馴染み!「たい平ワールド」と呼ばれる楽しさ満点の高座が高い評価を得ており、年6回おこなう自らの独演会を中心に、全国での落語会のほか、ラジオ、テレビの出演も数多くこなし、老若男女問わずファン層が幅広い。

  • タレント

    講演テーマ

    がばいばあちゃん健康講演会

    著書「佐賀のがばいばあちゃん」は国内販売でシリーズ1000万部を超え、国内のみならず、韓国版、台湾版など世界各国に広がりをみせている。タレントとしての活動の傍ら、講演、執筆活動にも精力的に取り組み、自分の人生論や経験、おばあちゃんとの生活などを元に語る講演会は開催4700箇所を超える人気講師。

睡眠睡眠

  • (株)山田朱織枕研究所 代表取締役社長

    講演テーマ

    睡眠と枕の関係

    一日の三分の一を寝ている私たちにとって、“寝方”というものは大変重要なもの。その睡眠にとって大切なのは、“寝返り”だと考えており、その睡眠姿勢を決めるのは「枕」。その枕の三大条件やすぐに使える手作り枕の作り方をレクチャーする。症状の軽快、健康の増進を目指して、睡眠という重要な生理現象を守れる枕を手に入れよう。

  • 睡眠コンサルタント /スリープクリニック調布 院長

    講演テーマ

    ストレスと睡眠 実は、つながっています

    祖父の時代から約80年間、睡眠研究を続ける三代目。祖父・義作は、昭和初期に小説「楡家の人々」のモデルとなった青山脳病院で副院長を務め、父・四郎は日本航空の協賛により日本で初めて時差ぼけの研究を行う。現代人が悩む不眠障害(睡眠障害)について、医学療法や音楽CD、著書や講演会など、さまざまなアプローチによって解消法を提案している。

  • 豊橋メイツ睡眠障害治療クリニック医院長(豊橋メイツクリニック医師兼任)

    講演テーマ

    なぜ眠りが重要なのか

    睡眠障害を研究しており、また日本睡眠学会認定医5名で組織する日本最大級規模の睡眠医療センターで院長を務め、睡眠時無呼吸症候群、不眠症など、現代人の眠りに関する悩みについても見識が深い。睡眠に関するスペシャリストとしてメディア出演や執筆活動のほか、一般向けのセミナーや講演、睡眠を重視する業種向けの企業研修などでも全国を奔走している。

介護予防介護予防

  • 株式会社フィットネスビジネス研究所代表取締役

    講演テーマ

    日常ながら運動で寝たきり・介護予防!

    ロコモティブ・シンドローム(運動器症候群)とは、筋肉、骨、関節といった運動器の機能が衰えることにより日常生活での自立度が低下し、要支援、要介護、認知症になる可能性の高い状態になること。ロコモを予防し、生涯健康でイキイキと暮らすために、日常で簡単にできる運動の理論と実践をご紹介する。

  • 一般社団法人 視覚認知教育協会 代表理事

    講演テーマ

    認知症予防に活かす視覚認知トレーニング法

    国立脳科学研究所や早稲田大学との共同研究により動体視力と脳力トレーニング法を開発。「目と脳を鍛えれば人間の行動は飛躍的に俊敏になる」が持論。現在はスポーツ能力UP、交通安全、認知症予防に有効な「目と脳トレーニング講座」を学校、企業、地方自治体で開催し好評を博している。

  • 白澤抗加齢医学研究所 所長

    講演テーマ

    白澤教授の「ボケないメソッド」ベスト5

    『世界一受けたい授業』『林修の今でしょ!講座』『バイキング』などに出演、わかりやすい医学解説が好評を博している白澤氏のベストセラーとなった『100歳までボケない101の方法』から、すぐに始められて、効果の高いメソッドを選抜してご紹介します。ボケ対策は老後を楽しく過ごすための第1歩です。是非ご活用ください!

講演実績一例講演実績一例

  • 主催日本電設工業株式会社 東北支店 協力会

    マギー司郎

    松本光正

    医師 医師

    講演テーマ

    笑いと健康

  • 主催配和会

    川村妙慶

    小川りょう

    スクワットアドバイザー

    講演テーマ

    ココロ・カラダ健康塾

  • 主催株式会社タスリージャパン

    笹原美智子

    林家源平

    落語家

    講演テーマ

    高齢者の健康生活5ヵ条

講演実績一覧をみる

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる