メタボリックシンドロームメタボリックシンドローム

メタボリックシンドローム」の対策には…?「メタボリックシンドローム」の対策には日常生活の習慣・心がけが重要です。健康エクササイズやウォーキング、ランニング、食生活の見直しなど、さまざまなでアプローチでメタボの撃退法を伝授する講師をご紹介いたします。

BEaUTRISEとは?

インタビュー INTERVIEW/美しい人 No.35 GENKING(ゲンキング)

美と健康に関する美と健康に関する
プログラム

美と健康に関するコラム美と健康に関する
コラム

  • 干場義雅

    干場義雅

    (ファッションディレクター)

    「hoshiba's favorite」

  • 中村浩子

    中村浩子

    (ヴィーナスプロジェクト代表)

    「VENUS EYES」

  • 榊原貴子

    榊原貴子

    (カラーコンサルタント)

    「美塾~Color Empowers You!」

  • 有坂翔太

    有坂翔太

    (フードアーティスト)

    「フードアーティスト道」

  • 小野浩治

    小野浩治

    (エステティシャン)

    「エステ王子の美人肌講座」

  • 日本を元気にする「カッコいい男」生駒芳子×干場義雅
  • 美容・健康イベントをお考えのみなさまへ。
  • 【特集】男を磨く!カッコいい大人へ 男性向け健康・美容イベントをお考えの皆様へ
  • GETTAMAN

    ダイエット界の奇才

    GETTAMAN

    (株)フィットネスアライアンス代表

    主な講演・トークテーマ

    「GETTAMAN式 天使の羽ダイエット」

    ダイエット、メンタルヘルス、アンチエイジングのスペシャリストとして、アーティスト、モデルなど芸能関係者から絶大な人気を誇る。独自のダイエットメソッドは一般の方から企業まで幅広く人気。

    候補に入れる

  • 勝本 昌希

    しなやかな身体づくり

    勝本 昌希

    スポーツトレーナー・アドバイザー

    主な講演・トークテーマ

    「無理なく出来る簡単エクササイズ」

    アスリートやタレントのトレーナーを務め、現在は企業に対する健康指導や運動指導、ストレッチ指導などを手がける。プラクティス(実践)を取り入れた参加型講演が人気。

    候補に入れる

  • 長野 茂

    日常生活に
    ながら運動

    長野 茂

    「日常ながら運動」考案者

    主な講演・トークテーマ

    「日常ながら運動でメタボダイエット」

    テレビを見ながら、座りながらできる「日常ながら運動」やダンベル体操を通じて、21世紀型の健康づくりの啓蒙・普及活動をテレビ、雑誌、講演会、講習会等で幅広く紹介している。

    候補に入れる

  • 萱沼 文子

    身体と一緒に
    心も元気に

    萱沼 文子

    スタジオジャック代表

    主な講演・トークテーマ

    「正しい健康づくり〜日常を見直そう」

    41歳11ヶ月で初産。ウォーキング・アロマフィットネス・ストレッチ・エアロビクス・ダンベル健康体操を専門とし、日常生活の中でできる効果的な健康づくり・無理のないダイエットの重要性と普及に務める。

    候補に入れる

  • 饗庭 秀直

    身体機能を
    高める

    饗庭 秀直

    ボディメンテナンス学院 院長

    主な講演・トークテーマ

    「ウォーキングとエクササイズで
    メタボリック対策」

    フィットネスクラブやコンディショニングトレーナー養成学校を運営。身体機能を高める効果的なエクササイズはメディアでも注目され、たびたび取り上げられている。

    候補に入れる

  • 牧野 仁

    「走る」と「歩く」を効果的に

    牧野 仁

    スポーツネットワークサービス代表

    主な講演・トークテーマ

    「メタボリック症候群改善」

    ボクシングジムのフィジカル・トレーナーや、競輪選手のトレーナーなどを務め、現在はウォーキングやランニングの専門家として健康づくり運動を推進し、各種講師も務める。

    候補に入れる

  • 吹田 明日香

    多くの取材経験から

    吹田 明日香

    キャスター/リポーター

    主な講演・トークテーマ

    「食生活から生活習慣まで、究極の健康法と簡単ダイエット」

    NHK「生活ほっとモーニング」で、健康リポーターとして、100人を超える元気な高齢者とタレントさんから取材した元気の秘訣とその食生活・健康法を紹介する。

    候補に入れる

  • 宮田 トオル

    自分の身体を知る

    宮田 トオル

    カラダソムリエ/メディカルケア院長

    主な講演・トークテーマ

    「自己管理能力を向上させる」

    「自分の体は自分で守る」とモットーに、メタボ対策に対する自己管理法や整形外科疾患に対する体操療法が専門。意欲を向上させるモチベーションアップを兼ねた健康講演が好評を博している。

    候補に入れる

  • 笹原 美智子

    元気はつらつでいるために

    笹原 美智子

    健康運動指導士、メンタルへルスカウンセラー

    主な講演・トークテーマ

    「生活習慣予防改善」

    筑波大学大学院で高齢者の心身の健康に関して研究。現在は、病院やカルチャーセンター等で高齢者らへの運動指導の他、体と心の健康に関しての講演や研修講師として全国各地で活動。

    候補に入れる

  • 浜内 千波

    家庭料理の素晴らしさ

    浜内 千波

    料理学校校長・料理研究家

    主な講演・トークテーマ

    「理想を実現にするために」

    「豊かな家庭料理を伝えたい」という思いからファミリークッキングスクールを開校。明るく気さくなキャラクターはメディアでも活躍。講演では、料理の世界を通じて、食べることの大切さを伝える。

    候補に入れる

  • 佐藤 達夫

    肥満や糖尿病のメカニズム

    佐藤 達夫

    食生活ジャーナリスト

    主な講演・トークテーマ

    「あなたはなぜやせないか」

    月刊『栄養と料理』の編集に携わり、1995年より同誌編集長を務める。独立後はメディアや各地の講演で「健康のためにはどのような食生活を送ればいいか」という情報を発信している。

    候補に入れる

  • 河谷 彰子

    栄養面から
    考える

    河谷 彰子

    スポーツニュートリション 管理栄養士

    主な講演・トークテーマ

    「脱・メタボリック症候群」

    管理栄養士として、ダイエットに対する栄養指導や生活習慣病に対する栄養指導や妊婦への栄養指導も行うほか、プロサッカーチームの栄養指導なども行なっている。

    候補に入れる

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績20,000件の中で蓄積した講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨や目的、聴講対象者、講師選定など、決定している範囲で構いませんので、お気軽にお知らせください。

TEL
MAIL

TOPに 戻る