浅見隆浅見隆あさみたかし

TACアソシエイツ代表/ 元Revlon Japan(株) 代表取締役社長/ 元Johnson and Johnson(株)コンシューマーカンパニー 取締役上級副社長/ 元Spalding Japan(株) 代表取締役社長

浅見隆

お問い合わせ 候補に入れる

長瀬産業株式会社Kodak製品本部でマーケティング等を経験したのち、Spalding Japanへ入社。数々の実績を上げ、代表取締役社長に就任。その後、Johnson and Johnsonの取締役上級副社長、Revlon Japan代表取締役社長を歴任。Revlon Japanでは30年間にわたる赤字経営を、2年間で超V字回復し、黒字体制への転換に成功した。

出身・ゆかり

専門分野

リーダーシップ/マネージメント/モチベーションアップ

ご本人からのメッセージ

私は、一サラリーマンとしてスタートし、これまでに化粧品メーカーのレブロンや健康関連製品メーカーJohnson and Johnsonなど、主に外資系企業でトップマネージメントを経験してきました。今のリーダー不在の日本社会、そして日本企業は、外資系企業から学ぶべきものが多くあると感じます。

講演では、外資系企業で学んだリーダーシップ論、攻防を同時に進める変革力、戦略論などを、グローバルビジネス成功事例からお話しします。未来の日本を切り開く、若手ビジネスマン育成に向けて全力投球中です。また、女性が7割を占める企業の経営経験より、女性の力を最大限に発揮するマネージメントについての講演も可能です。

浅見隆からの動画メッセージ

関連特集

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1971年
明治大学法学部法律学科卒業 
1973年
早稲田大学文学部英文科卒業長瀬産業株式会社Kodak製品本部 入社約7年間、コダック製品(カメラ、フィルム等)のマーケティング、広告、販促及びPR担当。 
1984年
Spalding Japan入社  次長 
1986年
SpaldingJapan 事業部長 
1989年
Spalding Japan 本部長 
1991年
Spalding Japan 代表取締役社長 
1998年
Johnson and Johnson 取締役上級副社長(1998年3月~2001年7月)ヘルスケア商品の販売及びトレードマーケティングの全責任を持ち、(ニュートロジーナ、ロック等も含む)同社を赤字寸前の状況から、利益率(経常利益vs売上)を7%レベルまで回復安定させる。 
2001年
Revlon Japan 代表取締役社長(2001年7月~2011年10月)日本での製造、販売、マーケティングの全責任を担当し、韓国市場も統括。30年間にわたる赤字経営を、2年間で超V字回復を達成、黒字体制へ転換。(経常利益vs売上=20%を達成) 
 
 【その他の役職】
筑波大学社会人大学院 非常勤講師(2006年~)
立教大学社会人大学院 特別講師(2005年~2011年)
帝京大学 非常勤講師(2012年~)
MCEI(マーケティング研究会)特別講師(2002年~)
日本能率協会 特別講師(2004年~) 

主な講演テーマ

グローバル・リーダーシップとは?

現在、日本の政治経済は真のリーダーが不在のため、多くの混乱を招いている。「一人をもって国は興り、一人をもって国は滅びる」。今のような環境下では、真のリーダーシップをグローバルの視点でとらえ、実践してゆかなければならない。真のリーダーシップを実践できる人材がいない限り、国の、会社の将来はない!自分の実体験を踏まえ、真のリーダーを養成するための教育・研修を行う。

外資系企業に学ぶ仕事術!

今こそ、真のBPR(Business Process Reengineering) が必須である。効果効率が最も高く、経済的な活動を実践することが、今、最も重要な課題である。その「効果効率が高い、経済的な活動」とは、どのようにして実践するか?具体的なHow toも含め、長年にわたるグローバル企業のトップマネージメントの経験を踏まえ、今必要な仕事術を伝授!

逆境こそ、大いなるチャンス!

何十年にもわたる赤字会社を再建し、完璧な黒字体制にもってきたV字回復の要因は?逆境中の逆境を、完璧な黒字、業界最高レベルの利益率にもってきた、主たる要因は?何がそうさせたのか? 逆境でも、5P(Product, Place, Promotion, Price and People)を整備、強化してゆけば、間違いなく成長軌道に乗る組織を作り上げることができる。自分の実体験に基づき、そのHow to を伝授する。

モチベーションが会社の命運を左右する!

どんな人事・組織でも、社員(大衆)がモチベーションを失ったとき、組織は弱体化してゆく。重要な意味を持つリーダー研修同様、大衆(日々の業務を支えてくれているスタッフ)のモチベーションを常に高くしてゆくことが、会社の命運を左右する。その大衆(スタッフ)のモチベーションを上げるには、いろいろな角度からのモチベーションアップを図らなければならない。人間は、小さなことでモチベーションが上がり、小さなことでモチベーションを失ってしまう。その主たる要素は?モチベーションアップのための成功のフォーミュラとは?

ビジネスマンとして成功するための方程式とは?

真面目に勉強する、真面目に仕事をするというのは、成功のために「必要条件」ですが、成功のための「絶対条件」ではありません。成功=将来の幸せを意味するなら、ビジネスマンとして成功することが重要です。その成功を獲得するための、最も重要なこと、自分がエネルギーを傾注しなければならないことは何か?すべてのビジネスマンに、その成功のための手ほどきを差し上げたい。

ビジネスウーマンの成功・幸せの道とは?

化粧品会社・Revlonの社長を10年と半年拝命し、その実体験に基づいて話をする。企業で働く優秀なビジネスウーマンが真の成功を獲得するには?どの企業でも、優秀で、真面目な女性社員がかなり増えているが、彼女たちが真の成功、幸せを獲得することは、決して易しいことではない。ビジネスウーマンに焦点を当てて、キャリア論を講じる。

主な実績

講演実績

日本能率協会/MCEI(マーケティング研究会)/筑波大学社会人大学院(非常勤講師)/立教大学社会人大学院/外資系企業数社

テレビ

MXTV 世界はいま
テレビ東京 洋服の青山 男たちのクレド

ラジオ

インターFM さわやかThis way
文化放送 幸田真音-It's Mine

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

講演依頼.comは必ず許諾を得てから、サイトに講師を掲載しております。講演会・セミナーの講師紹介は、講師との確かな繋がりを持つ講演依頼.comにお任せください。18年間で築き上げた講師との関係性も強みです。ご相談無料!

現在の
登録講師数
7519
2018.06.23
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7519人
該当致しました

TOPに 戻る