2018年05月25日

やりきること

1日のスケジュール。または、1週間のスケジュールみなさんはどのようなルーティンもしくはスケジュール感で動いているだろうか。

最近は、時間の感覚も変わってきている。
“Time is flying by so fast” (すごく時間が経つのが早いという意味。)
そういう時期なのだろう。

そんな時は時間を気にしながら、常に早く終わらすことを考えてしまう。
特に慣れてきたりすると余計にそうかもしれない。
メールひとつ、電話ひとつでもきっと、同じことが言えるかもしれない。
「何を相手に伝えたいのか」「どうやって伝えるのか」
しっかり出来ているだろうか。

特に、多くのことを短時間で、しかも正確に遂行しなければならない時にある同僚で先輩の言葉が胸に刺さった。
「やるんじゃない。やりきるんだ。」
この言葉だった。

沢山のことが色々あるとこなすことが普通になり、思いを注げてなかったのかもしれないと思った瞬間でもあった。

ただ「やる」のではなく、最大限のやれることをやって自分なりにやりきるということ。
きっとそんなことができたときは、「いい結末」が待っている。

自信を持てる言葉でもあった。

一回の人生。
どこにどんなチャンスが落ちているかわからない。
どんな時も「やりきろう!」そう思えたことがとても嬉しくなった。周囲にいる人から学ぶことしかない。