泰丘良玄泰丘良玄やすおかりょうげん

禅宗 臨済宗妙心寺派 寶雲山泰岳寺 副住職

泰丘良玄

お問い合わせ 候補に入れる

1983年愛知県にあるお寺の家に生まれる。
慶應義塾大学理工学部情報工学科卒業後、花園大学文学部国際禅学科を卒業。その後、名古屋にある徳源寺専門道場にて参禅修行。理系から仏門の道に入った異色の経歴の持ち主。室町時代からつづく禅寺の副住職を務めており、爽やかな風貌から特に若い世代に分かりやすく仏教や禅の教えを広めている。
特技はエレクトーンやフットサル、ダイビング、ファッション、映画鑑賞にも興味を持つイマドキの感覚で伝える講演は老若男女問わず人気が高い。
テレビ朝日系列「ぶっちゃけ寺」のレギュラー出演を経て、フジテレビ系列「バイキング」等でのコメンテーターといった各種メディアでの活躍や文化センターでの講座を開く傍ら、実家の跡継ぎとして、檀家さんのケアに努め、日々仏教の教えの大切さを伝え続けている。
自身もIT企業等への就職を目指していたが「IT技術の発達で情報が簡単に手に入る世の中になっているからこそ、”過程”を重視する仏教の教えに感化された」と仏道に進んだ。
目に見えないココロの問題に、禅の精神と理系メソッドで向き合いビジネス感覚で講義するメンタルヘルス研修。旬のキーワードである「マインドフルネス」を軸に、どこでも気軽にできる立位での心の鎮め方など、シゴトでもプライベートでも活用できる内容とあって、若手社員を中心に人気が高い。

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:30

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1983年
愛知県出身 
2005年
慶應義塾大学理工学部情報工学科卒業 
2007年
花園大学文学部国際禅学科卒業
徳源寺専門道場にて参禅修行(~2010年) 
2010年
室町時代からつづく禅寺の副住職を務める 
2016年
臨済宗妙心寺派布教師 

主な講演テーマ

泰丘良玄の講演・研修とは

  • ◆現代社会の問題
    スマートフォンやインターネットの普及による情報化社会の発展によって、私たちが今生きている環境は物や情報が溢れていると共に、めまぐるしく変化しています。そして、そのような超高度情報化社会において、私達人間はその変化に対応しきれず、それがストレスに繋がり、仕事のやる気の低下や、早期転職、自身の生きがいの欠如にも繋がっています。同時に、物ややる事が有り過ぎるあまり、逆に心に虚無感を抱えるといった問題も生じています。
    ◆講演・研修の目的
    人の心が蔑ろにされやすい現代社会において、改めて自分の心に目を向け、そのあり方を考えます。仏教及び禅の教えに基づいて、坐禅や写経といった実践的な手法を取り入れることで、心を調えて安らかに生きる智慧を育みます。坐禅及びマインドフルネスから得られる気づきを日常生活に還元し、超高度情報化社会に振り回されることなく自身をしっかりと保ち、ストレスを軽減すると共に、仕事のやる気の向上や日常生活の充実感、人生の生きがいを見つける方法を学びます。

人生はブレていい
~ポジティブとんちで悩みをはぎ取る方法~

ジャンル
生き方/メンタルヘルス/心/坐禅/モチベーションアップ
聴講対象者
一般市民/ビジネスパーソン

泰丘良玄の講演テーマ画像1 ブレないことがカッコいい!というスタイルもありますが、ブレちゃいけないということがプレッシャーになったり、それが崩れたときにドミノ倒しのようになってしまう。ブレていい!と思って行動することで、心の置きどころのバランス感覚がわかってくる。
人気バラエティ番組「ぶっちゃけ寺」で話題のイケメン住職が伝える、人間関係、仕事、物の捉え方など生き方に関する悩みをうまくはぎ取り、あえて気持ちの軸をブラすことで問題解決につなげる最短距離の悩み解消法をたのしく伝える講演。
心を調えるための「イスに坐ったまま行える坐禅法」なども伝授します。

【その他のテーマ】
当たり前の有難さに気づくZENの教え
“今を生きる”ことで幸せに満たされる方法
ルーティーンワークを極めることでベストパフォーマンスを発揮する禅の世界
手放すことで満たされる
賢く生きるためのホトケの智慧

お客様のリクエストにお応えした講演も可能です。詳細は、弊社スタッフまでお問合わせください。

研修内容

理工学部出身のお坊さんから学ぶ!
「ビジネスで活かせるメンタルヘルス」

  • 泰丘良玄さんお写真

    ◆アタリマエにありがとう
    ありがとうの反対の言葉は、当たり前とも言われています。そして、この反語関係にある“当たり前”の“有難さ”に気づくことが、仏教、そして禅の醍醐味であります。
    忙しい日常生活を過ごしていると、今の自分の仕事、環境、そして生きていることを当たり前と勘違いしてしまう。そして人はどうしても“慣れ”てしまう生き物であるため、これは仕方のないことでもある。であるからこそ、誰にでも訪れてしまうからこそ、自分をしっかりと見つめ直す機会を設け、自分自身を改めて俯瞰、客観視して、自分の心の状態を見つめ直してあげることが大切です。
    ◆自身を見つめ直すことのできる禅
    「忙しい」と言う字は、まさに心を亡くすと書きます。あたふたと忙しい日々を送っていると、心ここにあらず、自らの心を亡くしてしまって、それが悩みや苦しみ、ストレスの原因となってしまいます。 禅では、坐禅をしたり、掃除をしたり、お経を読んだりすることで、自分自身の心をしっかりと見つめ直します。そして自分の波立った心の状態を静め、一旦は平穏に保つことで、改めてどんな事態にも対応できるように、臨機応変に自由自在に対応できるようにします。
    アメリカではマインドフルネスとして、常に気づきを持って生きることで、集中力が増し、仕事の効率化にも繋がるという手法も注目され、あのグーグルやスティーブ・ジョブズ等世界的に有名な企業や起業家が取り入れています。
    ◆現代に生きる智慧を育む講演・研修
    マインドフルネス、そして2500年続く仏教及び禅の教えから、現代に生きる智慧を育む講演・研修を提供したい。IT企業就職を目指し、理工学部にも進んだ経験を持つ者としてビジネス社会にぜひ活用ください。

マインドフルネス~禅の教え~

ジャンル
マインドフルネス/メンタルヘルス/坐禅/モチベーションアップ
聴講対象者
ビジネスパーソン

身体を調えて、呼吸を調えることで心を調えていくのが坐禅の醍醐味です。自らの心を改めて見つめ直すことで、安らかな心を実現し、何事にも臨機応変に自由自在に対応できるようにしていきます。

【内容】
・講義:なぜ、メンタルを調えるのか?
・ワーク:坐禅説明および坐禅(イス可)体験1回目
・グループワーク、気づきのシェア
・シェアに対する補足と坐禅体験2回目
・まとめ

【場合に応じてオフィスやトイレ清掃も】
部屋の掃除は心の掃除。職場やデスクの上が煩雑になっていれば、それは自ずと自らの心も煩雑に、まとまっていない証拠であります。そのため、掃除をする。
自分の担当箇所以外の、できれば全く自分には関係のない場所、利他の行の実践によって、自らの心を育むことを提供したいと思います。

主な実績

講演実績

株式会社トーカン/イズモ葬祭/田中装具本店/豊田大谷高校宗教講話/熊本県あさぎり町須恵文化ホール自主文化事業/福岡県うきは市民大学開講式記念公演会/中日文化センター/春日井市味美ふれあいセンター/JA尾張中央女性大学講演/春日井さくらライオンズクラブ講話/福井ラジオ放送講座「いきいきセミナー」/その他多数

テレビ

テレビ朝日 ぶっちゃけ寺
フジテレビ バイキング

ラジオ

TOKYO FM アポロン☆
FM愛知 amano SMAIL CAFE
ZIP FM MORNING CHARGE

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

人気講師へのお問い合わせが増えております。1月~3月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
7284
2017.12.18
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7284人
該当致しました

TOPに 戻る