宮西達也宮西達也みやにしたつや

絵本作家

宮西達也

お問い合わせ 候補に入れる

日大芸術学部美術学科卒業後、人形美術、グラフィックデザイナーを経て、絵本作家に。又、絵本のみならず、童話や紙芝居、プラネタリウム、イラスト、エッセイ、小学校教科書東京書籍の挿絵なども手がけ、幅広いジャンルで活躍。『おとうさんはウルトラマン』、『うんこ』は剣淵絵本の里大賞・びばからす賞も受賞。『にゃーご』は小学校2年生の国語の教科書に掲載。『おまえうまそうだな』は、小学校低学年の部読書感想画中央コンクール指定図書、2010年にはアニメーションで映画化されるなど、多くの作品を世に送り出している。

出身・ゆかり

専門分野

絵本/子育て/教育/人権

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:30

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

 
1956年、12月23日静岡県生まれ。日大芸術学部美術学科卒業後、人形美術、グラフィックデザイナーを経て絵本をかきはじめる。1999年、第30回講談社出版文化賞・絵本賞受賞。2012年、第21回剣淵(けんぶち)絵本の里大賞受賞。絵本・童話・紙芝居・プラネタリウム・イラスト・エッセイなども手がけている。 

主な講演テーマ

「ウルトラパパの絵本と子育て」

子どもそれぞれの良さをみとめ、ほめてあげること。しかる時はポイントをおさえること。思いやりの心を持つことの大切さ、また、何事にも一生懸命に取り組むこと、大人はキラキラ輝いて生きる姿を見せること、など、絵本の読み聞かせも交えながらお話しします。

「本当に大切なものは目に見えないもの」

世界のどこかでは、必ず戦争している人たち、争いをしている人たちがいます。人類の歴史が始まって、戦争が終わったこと争いが終わったことは一度だってありません。そして、世界のどこかでは、貧困を理由に子どもたちが、3秒に1人死んでるという事実があります。日本という豊かな国にいて、お金やモノなど、目に見えるものだけに捕らわれるのではなく、「やさしさ」や「思いやり」など、目に見えないものをちゃんと大切にできることが必要なのだと思います。絵本で描いてきたものを皆様に感じてもらいながら、「幸せ」を考えるきっかけになるお話をします。

主な実績

講演実績

【講演実績】
中央市立田富図書館、福山市教育委員会、兵庫区保健部保険課、小俣町役場、
水巻町役場、全国の学校、地方自治体、
その他多数。

書籍

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

人気講師へのお問い合わせが増えております。6月~8月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
7039
2017.04.29
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7039人
該当致しました

TOPに 戻る