夏野剛夏野剛なつのたけし

慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授

夏野剛

お問い合わせ 候補に入れる

1988年早稲田大学政治経済学部卒、東京ガス入社。95年ペンシルバニア大学経営大学院(ウォートンスクール)卒。ベンチャー企業副社長を経て、97年NTTドコモへ。
99年世界初の携帯電話を利用したインターネットビジネスモデル「iモード」サービスを立ち上げ、2001年 ビジネスウィーク誌にて世界のeビジネスリーダー25人の一人に選出される。2005年ドコモ執行役員、08年退社。

現在は慶應大学の特別招聘教授のほか、ドワンゴ、トランスコスモス、セガサミーホールディングス、グリー、DLE、U-NEXT、日本オラクル、Ubicomホールディングス、クールジャパン機構などの取締役を兼任。 経産省・IPA 未踏IT人材発掘育成事業統括プロジェクトマネージャーや、各省庁の委員会の委員、審査委員等も務める。フジテレビ「とくダネ!」などのテレビ番組や新聞、雑誌、インターネットにおけるメディア登場数も多く、各方面にわたりITを利用した社会変革を促す講演には定評がある。 また、HTMLの標準化機関であるW3C(World Wide Web Consortium)のアドバイザリーボードメンバー(2009-2013)、ダボス会議で知られるWorld Economic Forum (WEF) Global Agenda Council Member (2009-2015)も務めた。 

著書『脱ガラパゴスの思考法』『iPhone vs.アンドロイド』『なぜ大企業が突然つぶれるのか』『ビジョンがあればプランはいらない』『「当たり前」の戦略思考』『自分イノベーション』等多数。

出身・ゆかり

専門分野

IT/経営/リーダーシップ

関連特集

  • IoT・AI特集

    IoT・AI特集
    IoT、AI、ビッグデータ、クラウド・・・ 2045年に訪れるとされているシンギュラリティー(技術的特異点)を前に、 今どのような変化が起きているのか、また情報革新はどこに向かうのか、人工知能は人を超えるのか・・・ 各分野の最新事情を知る専門講師が、急激に変化する世界で生き抜くためのヒントをお伝えします。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1965年
神奈川県生まれ。 
1988年
早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。東京ガスに入社。 
1995年
米ペンシルベニア大学経営大学院ウォートンスクール卒(経営学修士)。  
1996年
インターネット関連企業 (株)ハイパーネット社の取締役副社長 
1997年
株式会社NTTドコモに誘われ、榎啓一氏、松永真理氏らと「iモード」を立ち上げた。その後、ゲートウェイビジネス部メディアディレクター  
1999年
ゲートウェイビジネス部コンテンツ企画担当部長、iモード企画部長。
株式会社NTTドコモ、執行役員マルチメディアサービス部長。 
2008年
株式会社NTTドコモ退社。  
2009年
~2013年 HTMLの標準化機関であるW3C(World Wide Web Consortium)のアドバイザリーボードメンバー
 
2009年
~2015年 ダボス会議で知られるWorld Economic Forum (WEF) Global Agenda
Council Member 
 
(官公庁・団体)
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会参与
(メディア委員会、エンブレム委員会、マスコット委員会など兼任)
経産省産業構造審議会、IoT推進ラボ支援委員会、宇宙産業振興小委員会
内閣官房クールジャパン官民連携プラットフォームアドバイザリーボードメンバー 等

(審査委員)
一般社団法人デジタルメディア協会 AMD Award審査委員長
内閣府クールジャパンマッチングフォーラム審査委員長 等 

主な講演テーマ

知っておきたいネットビジネスの本質

ウェブ2.0、クラウドコンピューティング。ネットには次々と新技術が生まれるのに、日本ではなぜか、なかなかビジネスに繋がらない。多くの企業が、検索エンジンや広告ツールの対策で満足している現状がある。企業の本来の強みを意識した上で、ユーザー意識を高めてIT対策をしていくことが大切だ。ネットビジネスの本質を伝えていく。

時代の変化に対応できる企業へ

IT革命がもたらす情報流通の高速化によって、経営環境の変化は加速している。変化出来ない企業は、もはや生き残ることが困難だ。 そして、企業がスピーディーに変化していくためには多様性が不可欠である。変化を怖れるリーダーでは危険だ。今、リーダーは何をすべきなのか、本音で語る。

IT革命の本質とICTの未来

日本の未来 ~IT革命時代のリーダーシップ論

クラウドコンピューティング

私のフィロソフィー

主な実績

テレビ

フジテレビ とくダネ!

WEB

週刊『夏野総研』

受賞歴

2002年   ウォートン・インフォシスビジネス改革大賞(Wharton Infosys Business Transformation Award) Technology Change Leader賞

その他

・01年5月米国ビジネスウィーク誌「世界eビジネスリーダー25人」に選出。
・同年8月同誌「アジアのリーダー50人」に選出。
・2009年から2013年までHTMLの標準化機関である W3C(World Wide Web Consortium)のアドバイザリーボードメンバーを務める。
・2014年6月東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会参与に就任。
・同年12月より経済産業省 産業構造審議会臨時委員。
・2015年1月内閣官房クールジャパン推進会議構成員。
・同年2月内閣官房地方創生IT利活用推進会議 政策企画ワーキンググループ構成員。
・2015年8月公益社団法人日本プロサッカーリーグ アドバイザーへ就任。

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

講演会の評価が高い講師や著名人、大きな実績を残したプロフェッショナルなど、大人気講師へのお問い合わせが増加しております。講演会をご企画されているお客様は、お早めにご連絡ください。ご相談は無料です!!

現在の
登録講師数
7553
2018.07.23
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7553人
該当致しました

TOPに 戻る