生駒芳子生駒芳子いこまよしこ

ファッション・ジャーナリスト/ アート・プロデューサー/ 公益財団法人三宅一生デザイン文化財団理事特定非営利活動法人サービスグラント理事工芸ルネッサンスWAO総合プロデューサー経済産業省クールジャパン官民有識者会議委員経済産業省産業構造審議会委員東京成徳大学経営学部ファッション・コース教授エスモード・ジャポン講師杉野服飾大学大学院講師EYE OF GYREアート・プロジェクト監修

生駒芳子

お問い合わせ 候補に入れる

VOGUE、ELLEを経て、2004年よりmarie claireの編集長を務める。2008年10月に退任。その後ファッション雑誌の編集長経験を生かして、ラグジュアリー・ファッションからエコライフ、社会貢献まで広い視野でトピックを追い、発信するファッションジャーナリストとして活躍。日経新聞「エコプロダクツ展」での「エコ・ウーマン・トーク」への出演など、環境・エコに関するイベントをはじめ、社会貢献、エコロジー、フェアトレード、チェンジメイキングを含めた、21世紀的エシカルなライフスタイルも提案している。

出身・ゆかり

専門分野

ファッショントレンド/エシカル・ファッション/エコリュクス/ワーライフバランス/ 伝統工芸/オーガニック/女性のエンパワーメント/クール・ジャパン/アート(現代医術)の楽しみ方/地域資源活用および再生

「旬!」ポイント

東京五輪マスコット審査会の副座長を務める。「子ども達が一番の目利き」とし、全国の小学生による投票で公式マスコットを決定した史上初の試みは、ニュースやドキュメンタリー番組でも取り上げられた。

生駒芳子からの動画メッセージ

BEaUTRISE[ビュートライズ]


講演依頼.com×?~コラム、インタビュー、お役立ち~

講演実績レポート

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1981年
東京外国語大学フランス語科卒業編集プロダクション「ぐるーぷぱあめ」勤務(旅行雑誌の取材・編集) 
1983年
独立。フリーランスライターとなる(ananを初め、spur、figaro、Elleなどファッション雑誌からAERA、朝日新聞、共同通信社など新聞メディアまで幅広く執筆) 
1988年
パリ・ミラノコレクション取材を開始 
1990年
アーチストのマネージメントを手がける 
1991年
ホテル内のアート・プロデュースを手がける 
1993年
共同通信「モード・エクスプレス」連載 
1998年
「ヴォーグジャポン」副編集長となる 
2002年
「エル・ジャポン」副編集長となる 
2004年
「マリ・クレール」勤務、編集長となる 
2008年
10月末退社、フリーランスとなる/NPO「サービス・グラント」理事に就任 

主な講演テーマ

チャンスの扉は叩かないと開かない!

ジャンル
自己啓発
聴講対象者
労働組合/企業

生駒芳子の講演テーマ画像1 招待状がないパリコレに無理やり忍び込んだり、当時のファッション誌では考えられない革新的企画をプレゼンし、断られ続けた経験など、転んでもただでは起きない人生を歩んできました。人生を輝かせるための生駒流人生論を具体的にお話します。

ニューウィメンズライフ 女性のためのワークライフバランス

ジャンル
自己啓発
聴講対象者
労働組合/企業

自らの1児の息子の育児と仕事との両立経験から、ワークライフバランスのコツだけでなく、自分ブランディング術まで、内側も外側も輝く、働く女性の新しい魅力の引き出し方をファッションジャーナリストとして具体的にアドバイスいたします。

お金をかけなくてもファッションやメイクでモチベーションを上げる方法

ジャンル
自己啓発
聴講対象者
労働組合/企業

男性でも女性でも、ファッションは毎日自分を新しくすることが出来る最高の手段です。女性はメイクで人生を変えることもできます。毎日実践できるファッションやメイクの考え方、方法について具体的にお話いたします。

元敏腕編集長に学ぶ、リーダーシップ論

ジャンル
モチベーションアップ
聴講対象者
企業/学校

編集長時代、各界の一流著名人など1000人以上の取材をしてきました。その経験から学ぶリーダーシップ論や、年齢・性別・人種を問わない様々な上司、部下と仕事を共にしてきた自身の経験から、仕事や人生でよりよい人間関係を築く秘訣をお話します。

中小企業の逆転ホームラン 利益最優先から消費者最優先の時代へ

ジャンル
モチベーションアップ
聴講対象者
企業/学校

ユニクロやイケアなど、日本国内のみならず世界各国で成功を収める企業の成功事例から学ぶトレンドの見方や、消費者マインド、各マーケットの動向、日本企業のジャパンブランディング術などをジャーナリストの視点から分析し、これからの企業に求められる役割を提案します。

働くとは何か 働くモチベーションコントロール法

ジャンル
モチベーションアップ
聴講対象者
企業/学校

生駒芳子の講演テーマ画像6 敏腕編集長の座まで上り詰めるまでの自身の知られざるエピソードなどを織り交ぜながら、社会や人生においての働くことの意味や、仕事における心の持ち方、モチベーションコントロール法はもちろん、これからを担う働き手に求められる考え方を提案します。

21世紀のライフスタイルのカギとは 企業と個人の社会貢献

ジャンル
環境/エコ
聴講対象者
自治体/企業

企業のCSRアクションが注目される中、社会に貢献できる生き方とは何でしょうか。チェンジメイキングな生き方を実際の生活レベルから企業レベルまで最新動向からわかりやすく解説します。

誰でもできるおしゃれエコライフ エコ・リュクスな生き方

ジャンル
環境/エコ
聴講対象者
自治体/企業

これからの時代に合ったエコライフ、誰にでもできる新しいエコライフの具体的な楽しみ方、バランスのとり方を提案します。

エシカル及びエシカルファッション
アートとファッション
ファッションとエコ
ファッションと社会貢献

ジャンル
ファッション

伝統工芸
地場産業の活性化
女性の社会進出

主な実績

講演実績

●グリーンEXPO 、オーガニックEXPOのファッションゾーンを担当。
 展覧会企画:草間彌生、横尾忠則、森山大道、デヴィッド・リンチ、HIROMIX,
 スプツニ子!、大宮エリーほか
●「ルイ・ヴィトン」「シャネル」でのトークイベント
●宣伝会議、武蔵野美術大学、ミエ・エファップジャポンなどで講師を務める。
●マリ・クレールゼミナール( 雑誌「マリ・クレール」勤務中)
 (銀座のアップルシアターで2年間、ファッションから女性の生き方まで、
 ゲスト(蜷川実花、ドラ・トーザン、丸山敬太、鶴田真由など)を迎えて、トークセッション)
●ラグジュラリーブランドでの読者イベントでのファッション・トーク
●日経新聞「丸の内キャリア塾」(「いま私たちができること」と題して、
 社会貢献のパネルディスカッション(対談相手:アニエスb氏)
●杉野学園「日本のファッション力研究講座」
●立教大学「幸せブランディング」トーク(対談相手:阿川佐和子氏)
●日経新聞「エコプロダクツ展」での「エコ・ウーマン・トーク」などに出演

テレビ

TBS 朝ズバ!

ラジオ

J-WAVE

本

講演料金目安

350,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

都合により掲載していない講師の方々も多数おります。「探している講師が見つからない」、「著名なあの人に講演をお願いしたいが掲載されていない」といった場合もお気軽にご連絡ください。ご相談は無料です。

現在の
登録講師数
7453
2018.04.24
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7453人
該当致しました

TOPに 戻る