黒川伊保子黒川伊保子くろかわいほこ

株式会社 感性リサーチ代表取締役/ 感性アナリスト/ 人工知能研究者/ 脳科学コメンテイター/ 随筆家/ 日本感性工学会 評議員

黒川伊保子

お問い合わせ 候補に入れる

脳科学の見地から「脳の気分」を読み解く感性アナリスト。
「市場の気分」を読み解く感性マーケティングの実践者であり、「男女脳の気分」を読み解く男女脳論の専門家、「ことばが脳にもたらす気分」を読み解く語感分析の専門家でもある。
脳の研究からくりだされる男女脳の可笑しくも哀しいすれ違いを描いた随筆や恋愛論、脳機能から見た子育て指南本、語感の秘密を紐解く著作も人気を博し、テレビやラジオ、雑誌など各種メディアにも多数出演。アカデミックからビジネス、エンタテイメントまで幅広く活躍する。

出身・ゆかり

専門分野

人工知能(AI)/脳科学/男女脳/マーケティング/ネーミング

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:30

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1959年
長野県生まれ、栃木県育ち 
1983年
奈良女子大学 理学部 物理学科卒
(株)富士通ソーシアルサイエンスラボラトリにて、14年に亘り人工知能(AI)の研究開発に従事した後、コンサルタント会社、民間の研究所にて勤務。 
2003年
(株)感性リサーチを設立、代表取締役に就任。 
2004年
脳機能論とAIの集大成による語感分析法『サブリミナル・インプレッション導出法』を発表。
サービス開始と同時に化粧品、自動車、食品業界などの新商品名分析を相次いで受注し、感性分析の第一人者となる。 
2005年
倉敷芸術科学大学非常勤講師就任 
2006年
大前研一アタッカーズビジネススクールで、感性マーケティング講座を開講 

主な講演テーマ

男女脳差理解によるダイバーシティ・コミュニケーション

ジャンル
ダイバーシティ/コミュニケーション/組織つくり
聴講対象者
ビジネスパーソン/経営者/管理職

男女の脳の違いを知ることにより、「自らの思考や感性(=脳)とは違うタイプの思考や感性のありようを理解し、互いの居心地を良くすると共に、組織力を上げていくこと」を目指します。
◇ 男女によるコミュニケーションスタイル・モチベーションの違いとは?
◇ お互いが「良かれと思って裏目に出る」こととは?
◇ 企業において、女性が本当に活躍するには?
◇男女それぞれの特性を活かす組織を作るには?
など、職場でいかせる事例を交え、お話しさせていただきます。
「他者への理解」が、多様性を享受する組織づくりの重要なポイントです!

英雄脳の創り方 ~人生を切り拓くための脳科学~

ジャンル
モチベーション/生き方

人工知能の研究者たちは、脳を装置として見立てます。
どのような入力に対し、どのような演算を施し、どのような出力をする装置なのか・・・
そのような研究を重ねるうちに、この装置のパフォーマンスを最大限に出せば、誰もが思い通りの人生を手に入れられることに気づきました。脳の神経信号を最大限に活性化して「英雄脳」にする方法を伝授します。

実践!愛され戦略術~愛されたいなら、脳を知ろう~

ジャンル
恋愛

男と女・・どうしてすれ違ってしまうのか?こんなにも努力をしているのに、好きな相手に振り向いてもらえないのか?もしかしたら、あなたがいいと思っている努力・言動・しぐさなど、性別の違う相手には、響くものではないのかも。
なぜなら、男性と女性では脳が違うから・・それぞれの性の脳を理解しないで行っている努力、実は、独りよがりなものなのかもしれません。
講演では、愛される自分になるために必要なこと、身につけるべき方法など、様々な愛され戦略術を脳科学の視点から伝授します。

しあわせ脳の伸ばし方

ジャンル
教育/子育て
聴講対象者
PTA/お子さんを持つビジネスパーソン/教育機関

「子供にはいいものを与えたい!」といった親心から、早期に「英才教育を」と考える親御さんは多いと思います。しかし、この早期の英才教育、脳の発達にとって、必要なものなのでしょうか?
脳の発達には、「偶発性」、すなわち、偶然に出会うということが重要です。センスや知識を得る時に必要なアイテムを“自ら“発見するということが大切であり、発見することによって、発見したという喜びを感じ、更に発見したものへの好奇心がわきあがります。
しかし、このような偶発性を無視して行う早くからの英才教育では、自らが発見するという喜びを得ることができず、脳にとって、感動に結びつくものではありません。
このような観点から、ある程度の年齢までは、子供にとって、英才教育よりも、自由遊びが大切です。
講演では、自身で実践してきた子育て法を紹介しながら、上記のような親御さんなら誰しもが悩むような教育・子育ての悩みや重要なポイントを脳科学の視点から、お話しさせていただきます。また、仕事をしながら子育てを行う方にとって、一緒にいる貴重な短い時間をどう有効的に使えば、自分も子供も、しあわせな時間をすごせるのかなど、子育てと仕事の両立における秘訣も伝授します。

感性マーケティング ~ビジネスに使える第6のセンス~

ジャンル
マーケティング
聴講対象者
ビジネスパーソン/商工会議所/青年会議所

感性は、脳の状態によって異なります。たとえば、男女の脳は形が違い、ものの見方も感じ方も大きく違います。これまでの研究の結果、人間の脳機能が7年周期で変化し、このサイクルが感性トレンドを形成し、時代や社会の流行に影響を与えていることが分かりました。感性とは、美意識や直感力のような、脳の潜在域で起こる意識のイベントのようなものです。この脳の潜在域の出来事を知ると、世の中の不思議が面白いように解けてきます。
この講演では、市場や時代への脳科学的アプローチと共に、自らの脳を最大限に活かす生き方を学び、目には見えない「感性」を知ることで、ビジネスに使える「第6のセンス」を確立します。

感性ネーミング ~潜在脳に届くことばの秘密~

ジャンル
分析/企画/マーケティング
聴講対象者
ビジネスパーソン/商工会議所/青年会議所/マーケティング従事者

ことばの語感は数値化ができず、感覚的なことと思われがちですが、脳科学の世界では、語感を客観評価する試みが成功しています。
本講演では、脳とことばの関係性の基礎、男女×年齢または時代によって気持ちいい音韻の種類が違うなど、ことばの法則を学び、自分の名前や商品名を分析し、語感を客観評価する手法を身につけ、キャッチコピーや商品名、日々の企画書のタイトルづけなどのセンスアップを目指します。

主な実績

講演実績

NTTドコモ埼玉支店/NTTドコモ中国支社/東京産業廃棄物協会/SMBC コンサルティング株式会社/イズミ/武田薬品工業/全国自動車用品工業会/JA新潟中央会/ポーラ/大阪府社会福祉協議会/地域社会ライフプラン協会/NTTコムウェア/特殊鋼倶楽部名古屋支部/東急建設株式会社住宅事業部/JAバンク新潟県信連/大日本印刷 包装事業部/シャープ/メリルリンチ日本証券/広島モラロジー経済同友会/三井住友銀行/三菱電機インフォメーションシステムズ/バクスター/内外情勢調査会/医療法人社団直和会・社会医療法人社団正志会グループ/日本原子力産業協会(JAIF)/日本IBM 中部IBMユーザー研究会/ミサワホーム中国/経済同友会/JAL/佐久間特殊鋼/大日本印刷 C&I事業部/石川県七尾市商工会議所青年部/NTTドコモCS千葉支店/東京電力/広島商工会議所/東京ドーム/人間文化研究機構/朝日航洋/日本商工倶楽部/企業年金連合会東京地方協議会麹町部会/東日本銀行/全日本電材資材卸協同組合連合会/足利市女性団体連絡協議会/日本橋倶楽部/大塚商会/ピジョン株式会社/浜松市医師会/日本冷凍めん協会など

テレビ

日本テレビ 世界一受けたい授業
フジテレビ さんまのホンマでっか!?TV とくダネ!
NHK教育テレビ 日本語なるほど塾
テレビ朝日 ワイド!スクランブル

ラジオ

J-WAVE Hello World
ABCラジオ おはようパーソナリティ 道上洋三です
TOKYO FM Blue Ocean
ラジオNIKKEI 木下晃伸のWorld News File

雑誌

anan With SWEET 女性自身 美STORY edu Grazia

連載・執筆

マイナビウーマン 「男って何考えてるの?教えてイホコ先生」

DVD

  • {"1":{"1":"\u611f\u6027\u30de\u30fc\u30b1\u30c6\u30a3\u30f3\u30b0\u8b1b\u5ea7DVD","2":""}}

その他

<監修>
『しあわせ脳練習帖』 (講談社)
<解説>
『天才柳沢教授の生活 マンガで学ぶ男性脳男はここまで純情です』(講談社)
『天才柳沢教授の生活 マンガで学ぶ男性脳男はこんなにおバカです!』(講談社)

書籍

講演拝聴レポート

黒川伊保子さん講演拝聴レポート

  • 講演日時:2016-11-22
  • 主催:IT企業
  • 講演テーマ:ダイバシティ・コミュニケーション男女脳差理解による組織力アップ講座

こんな不満、聞いたことありませんか?

「報告するのに一からだらだら話し出して・・まず、結果を報告しろって!長くて要領がつかめないんだよ。」という男性上司の女性部下に対する不満。

また、 「経緯がわかるように一から報告しているのに、話を最後まで聞かないうちに『だから、結果は?』って。結果を報告すると『何で?』って聞くのよね。だから、わかるように一から報告していたのに。話を最後まで聞いてよ。」という女性部下の男性上司に対する不満。

今回、脳研究者の黒川伊保子先生が、「男性脳、女性脳」といった観点から円滑な社内マネージメントのヒントをお話しくださいました。

「男性脳」の特徴としては、
・話しを長く聞くことが苦手
・データを重視して物事を判断
・距離感が女性とは違う(女性より遠くを見ている)

「女性脳」の特徴としては、
・ストーリーが好き
・直感で判断をする

そして、その特徴を踏まえて、黒川先生は以下のよう仰います。

「女性が、男性上司に企画を提案する時は、直感で思いついたことに対して『データ』を用いて端的にプレゼンをすると上手くいく。」

「人類の歴史の中で、女性は『子育て』という役割を長い間担ってきたことにより、子どもに危機が迫ったときに対応できるような知恵を過去の経験から一瞬で引き出せるように、また危機を察知するようにプログラミングされている。だから、女性の直感はあながち間違いではなく、女性が直感で提案したものに対して、男性上司は一蹴するのではなく、一考してみるべきである」

この他にも、男女それぞれの脳の特徴とその特徴にあった対応に関してお話しくださいました。

黒川先生の講演内容は、「あるある」と思わず共感、納得する内容ばかりで、男女間の考えのすれ違いを見事に解明し、不満を解消する方策を提示するなど楽しく有意義なものでした。

黒川先生の講演翌日。我が家の朝食時。愚息が、目の前にご飯がよそってあるにもかかわらず、「ご飯どこ?」と言い出す始末。普段なら、「どこ見ているの!そんなんだから・・」と過去のことも言い出すところでしたが、「彼は近くが見えないのだ」とあきらめ、「目の前にあるでしょ」と冷静に答えて我が家の朝の平穏は保たれました。

黒川先生の講演が、我が家の食卓に平和をもたらしてくれた瞬間でした。

(講演依頼.com

ご相談は
無料です。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

講演依頼.comは必ず許諾を得てから、サイトに講師を掲載しております。講演会・セミナーの講師紹介は、講師との確かな繋がりを持つ講演依頼.comにお任せください。15年間で築き上げた講師との関係性も強みです。ご相談無料!

現在の
登録講師数
7249
2017.11.24
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7249人
該当致しました

TOPに 戻る