ご相談

荻阪哲雄

荻阪哲雄荻阪哲雄おぎさかてつお

多摩大学 経営情報学部 客員教授/ チェンジ・アーティスト 代表

荻阪哲雄

お問い合わせ 候補に入れる

東京・浅草生まれ。
多摩大学大学院経営情報学研究科修士課程修了(MBA取得)。警視庁勤務時、組織開発コンサルタントの道を志す。退庁後、ビジネスをゼロから学ぶために、ベンチャー企業へ転職。新規法人営業に従事し1年後、全国トップの営業成績を収めて、顧客中心の組織づくりを探求する。その後、一橋大学 山城章名誉教授の経営研究所へ。 プロジェクトマネジャーに転身して、OD(組織開発)理論を習得。上場企業300社で職場を変える働きかけの修業を経て、1994年、組織風土改革コンサルティングファームスコラ・コンサルトの創業期に参画。2004年、スコラの風土改革No1コンサルタントとして活躍後、パートナーに就任。2007年、組織の結束力を高めて、ビジョンを行動へ変える 組織開発の実践手法「バィンディング・アプローチ」を提唱して、チェンジ・アーティスト社を創業。代表に就任。2016年、多摩大学 客員教授就任。「ビジョン・マネジメント論」を開講。

これまでの25年間に、3万時間のコンサルティングを実践して1万人以上のリーダーを支援。企業の実践フィールドで組織が変わる「ツボ」と「コツ」を解りやすく教えることに定評がある。現在、講演、ファシリテーション、コンサルティング活動を通して、クライアント企業を支援している。

出身・ゆかり

専門分野

組織開発論/ビジョン・マネジメント論

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1963年
東京生まれ。
警視庁東京水上警察(現.東京湾岸警察署)勤務。海難救助活動を担当。世界各国の要人、皇室、総理大臣の警ら活動に従事する。退庁後、ビジネスを0から学ぶためにベンチャー企業で、新規法人営業に従事して、顧客中心の組織づくりを研究する。その後、一橋大学山城章名誉教授の経営研究所へ。プロジェクトマネジャーに転身、OD(組織開発)理論を習得して、上場企業300社で職場を変える働きかけの研究・修業を積む。 
1994年
組織風土改革コンサルティングファーム スコラ・コンサルトの創業期に参画。
日本経済新聞出版社から『ここから会社は変わり始めた(共著)』を出版。
スコラ・コンサルトの「企業風土改革原論」を構築して、顧客クライアントに提供。 
2004年
スコラ・コンサルト パートナーに就任。 
2007年
組織開発のビジョン実践手法「バインディング・アプローチ」を提唱して独立。株式会社 チェンジ・アーティストを創業。代表に就任。 
2011年
『結束力の強化書』(ダイヤモンド社)を上梓。同書はアマゾンのリーダーシップ部門ランキングで、第1位を獲得する。 
2015年
日本経済新聞出版社から『リーダーの言葉が届かな10の理由』を上梓。 本書は、Amazonの「リーダーシップ部門」「企業経営部門」「オペレーション部門」の
3部門で第1位を獲得して、海外でも翻訳版が出版された。 
2016年
多摩大学 経営情報学部 客員教授就任。「ビジョン・マネジメント論」を開講。 

もっとみる

主な講演テーマ

なぜ、上司の言葉は、現場へ浸透しないのか?

なぜ、上司の言葉は、現場へ浸透しないのか?

ジャンル
リーダーシップ

なぜ、一生懸命に伝えているのに 現場に伝わらないのか?企業組織で起こる「10のビジョン問題」を提起して、具体的な解決へ向けた組織開発のビジョン実践手法【バインディング・アプローチ】のメソッドを一挙公開。

なぜ職場はバラバラになるのか?戦えるチームをつくるリーダーシップ

なぜ職場はバラバラになるのか?戦えるチームをつくるリーダーシップ

ジャンル
リーダーシップ

「なぜ、職場はあっという間にバラバラになってしまうのか?」
いつの時代においても、事業・組織の結束力の創造・向上・強化は、 多くの組織リーダーにとって最重要課題のひとつです。本講演では、職場のバラバラ感が、結果と働く人々の働きがいを奪っていると説く著書『結束力の強化書』より、 職場が結束できない「危ないリーダーシップ 18の法則」を指摘しつつ、 著者考案の組織結束力を強化する新手法「BA(バインディング・アプローチ)」 のメソッドを初公開いたします。
四本柱「共通の目標」を定める/「やらない戦略」を決める/「信頼関係」を築く/ 「助け合える7つの役割」をつくる。この日本生まれのアプローチを、どう事業組織で展開していくのか、そのコツとツボを具体的にご教示いたします。

成長が「速い人」は、何が違うのか?その秘密は、飛躍の7力(ななりき)に隠されていた!

成長が「速い人」は、何が違うのか?その秘密は、飛躍の7力(ななりき)に隠されていた!

働く企業には、成長の「速い人」と「遅い人」がいます。その違いとは、何か。成長の速い人は、自分自身が変わるために、無意識に体得し、磨いてきた学び方を学ぶ力を持っています。それが、本講演会で、御紹介する【飛躍の7力(ななりき)】です。この7つの力を、誰でもできる成長技法にして、わかりやすく解説します。

主な実績

講演実績

日本ヒューレット・パッカード社/シスメックス/アサヒビール/東京ガス/積水化学工業/J‐power電源開発/新日鉄住金化学/西日本鉄道/JFEスチール労働組合/東武百貨店労働組合/日本生産性本部/日本経営合理化協会/日本能率協会 その他多数

テレビ

日経CNBC マーケッツのツボ!

雑誌

ダイヤモンドオンライン Kei 月刊人事マネジメント TOPPOINT 販促会議

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8451
2019.10.20
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8451人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる