2016年10月05日

顔ヨガにも「イメージの力」は有効です

アスリートが成功するイメージを持って競技に臨むなど、イメージトレーニングを取り入れていることは既に有名になりました。顔ヨガだって「イメージ力」を使えば、効果が全く違うのです!?

たとえば、アーティストのコンサートへ行くと、歩き方やしぐさまで似ているファンがたくさんいたり、いつも一緒にいる大好きな人のクセやしゃべり方がうつったりしますね。それと同じで、人は憧れる、常に見ている人に多大な影響を受けます。思い描くイメージは、視覚からの情報をプラスすると具現化しやすいとも言われています。

顔ヨガでも、この「イメージの力」を使うのはとても大切なことです。
ただ漫然と行うよりも、『なりたい自分』を想定して表情筋トレーニングを続けると、イメージがステキな魔法をかけるように、表情が豊かに、笑顔がキレイに、コミュニケーションがスムーズになるだけでなく、オーラまでも変えていきます。

また、使っている筋肉を意識しながら鍛えるのと、ただ何も考えずに顔を動かすのでは、まるで効率も違うのです。表情を作る際も、どこをどう動かして、人にどう見られたいのかを意識するだけで、顔の印象が変わります。自分の表情グセを常に意識することで、眉間のシワ・神経質そうな表情・暗い顔・ぼんやりした顔など、印象を下げてしまう表情もなくなっていきます。自分の表情に自信が持てるようになることは、自分自身の能力や性格などに対する自信にも繋がってきます。

顔ヨガで「イメージ力」を使う方法として、憧れのタレントさん、女優さん、友人・知人でもいいので、具体的な誰かになったように頭でイメージして表情筋トレーニングを行ってみてください。いつも目に付く場所にその人の写真やポスターを貼ったり、持ち歩いて、その画像を見ながら顔ヨガを行うこともオススメです。

また『なりたい自分』をイメージして表情筋トレーニングをすることで、他にも多くの効果が期待できます。

人を引き寄せる

あなたの『なりたい自分』は、周りからもステキと認められているでしょう。世の中には、理想の上司ランキング、お嫁さんにしたいタレントランキングなどがありますが、その雰囲気・オーラをイメージすることで身につけ、それが周りに伝わることで、あなたを磨いたり、助けてくれる人も集まってくるのです。

笑顔の伝播

あなたの笑顔が周りの笑顔を引き寄せ、取り巻く環境が変わってきます。笑顔にはフェイシャルフィードバック効果で脳に「幸せ信号」を送ることが分かっています。笑顔になることで心に余裕もできます。また人の笑顔を見ることでミラニューロンシステムが働き、自分の脳にも「幸せ信号」が送られます。笑顔がどんどん伝播することで、幸せも倍増します。

自分の顔がイヤで、自分の顔を変えたくて始めた「顔ヨガ」は私の人生を激変させました。劇的に好転させたのです! また、これまで1万人以上の方に顔ヨガをお教えしてきて、顔が変わった、若返った方がたくさんいますが、それ以上に、その方の人生が幸運に恵まれる傾向があることを実感しています。

Chage your face! Change your life!

顔を動かすことで、人生を変えましょう!
あなたの良いイメージ力で、人生そのものを好転させることを願っています。