石川直宏石川直宏いしかわなおひろ

元サッカー日本代表

石川直宏

お問い合わせ 候補に入れる

横須賀市の少年団チーム横須賀シーガルスでサッカーを始め、その後横浜マリノスジュニアユース→ユースを経て2000年Jリーグデビュー。試合では、ずばぬけたスピードによる突破で得点をアシストする活躍を見せる。
2002年に出場機会を求めてFC東京へ移籍し、2003年から2004年にかけてはアテネオリンピックを目指すU-22日本代表とA代表の両方から招集を受け活躍。
度重なる怪我を乗り越えて、圧巻のプレーと爽やかな笑顔でファンを魅了し続け、2017年に引退。
現在はFC東京クラブコミュニケーターとしてクラブの発展に尽力しながら、メディアや講演など幅広く活動をしている。

出身・ゆかり

専門分野

モチベーション/夢/経験・体験談/意識改革/行動力/気づき/知恵/情熱/挑戦/サッカー

関連特集

  • サッカーに学ぶ~目標達成、リーダーシップ、組織づくり~

    サッカーに学ぶ~目標達成、リーダーシップ、組織づくり~
    指導者、リーダーたちは、サッカーというチームスポーツにおいて、どのように選手をモチベート、育成し、強いチームをつくって来たのか。そんなサッカーの舞台裏から、元選手による目標達成や夢を実現するための秘訣、モチベーションコントロール術、監督・指導経験者、豊富な取材経験を持つ解説者による人材育成術や組織論について、旬なサッカー情報と、実際のストーリーを交えてお伝えします。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1981年
神奈川県横須賀市出身。
横須賀市の少年団チーム横須賀シーガルスでサッカーを始め、その後横浜マリノスジュニアユース及びユースでプレーする。 
2000年
横浜F・マリノスでJリーグデビュー。試合では、ずばぬけたスピードによる突破で得点をアシストする活躍を見せる。 
2002年
出場機会を求め、FC東京へ移籍。 
2003年
東アジア選手権2003決勝大会でサッカー日本代表のA代表初選出される。 
2004年
U-23サッカー日本代表として、アテネオリンピックへ出場。 
2017年
度重なる怪我を乗り越えて、圧巻のプレーと爽やかな笑顔でファンを魅了し続け、16年間在籍したFC東京で現役を引退。 
2018年
FC東京クラブコミュニケーターとしてクラブの発展に尽力しながら、メディアや講演など幅広く活動をしている。 

主な講演テーマ

繋がる想い〜壁を乗り越えるために必要なこと〜

ジャンル
挑戦/モチベーション/コミュニケーション
聴講対象者
学生/労働組合/安全大会/ビジネスパーソン

私は幼少期からサッカーを始め、プロ契約後はJリーグ、日本代表で様々な選手たちと切磋琢磨した経験から得た物や、幾多の大きな怪我を負った経験から得たモチベーション維持・平常心を保つ方法など「壁の乗り越え方」についてのお話をはじめ、現役を引退してから行っている人と人をコミュニケーションによって「繋ぎ、繋げる」活動についても皆様にお伝えしたいと思います。

主な実績

講演実績

調布市役所/横須賀商工会議所/東村山法人会

WEB

SOCCER KING Sportiva Number Web その他多数

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

人気講師へのお問い合わせが増えております。6月~8月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
7491
2018.05.25
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7491人
該当致しました

TOPに 戻る