中谷一郎中谷一郎なかたにいちろう

JAXA名誉教授/ 愛知工科大学名誉教授/ 衛星設計コンテスト審査委員長

中谷一郎

お問い合わせ 候補に入れる

1944年生まれ。1972年、東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。工学博士。その後電電公社電気通信研究所にて、通信衛星の制御の研究に従事。1981年より宇宙科学研究所(現JAXA)に勤務し、助教授・教授を務める。東京大学大学院および愛知工科大学の教授を歴任。この間、科学衛星およびロケットの制御、宇宙ロボットの研究・開発に従事。火星探査機「のぞみプロジェクト」を率い、小惑星探査機「はやぶさ」搭載のローバー開発にも携わる。現在はロボット、宇宙技術の普及に努める。

講演では、宇宙ロボット研究の第一人者が、来るべく衝撃のロボット社会について大いに語る。

専門分野

ロボット/ロボティクス/AI/宇宙開発/ロケット

関連特集

  • IoT・AI特集

    IoT・AI特集
    IoT、AI、ビッグデータ、クラウド・・・ 2045年に訪れるとされているシンギュラリティー(技術的特異点)を前に、 今どのような変化が起きているのか、また情報革新はどこに向かうのか、人工知能は人を超えるのか・・・ 各分野の最新事情を知る専門講師が、急激に変化する世界で生き抜くためのヒントをお伝えします。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:30

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1972年
東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。電子工学専攻。工学博士。
電電公社電気通信研究所:通信衛星の研究に従事。(~1981年) 
1981年
宇宙科学研究所(現JAXA)助教授・教授。ロケット、科学衛星、宇宙探査ロボットの研究・教育に従事。(~2008年) 
1986年
NASA ゴダード宇宙飛行センター(併任)、研究員。科学衛星の研究に従事。(~1987年) 
1988年
東京大学大学院工学系研究科(併任)、助教授・教授。宇宙電子工学、宇宙ロボ ットの研究・教育に従事。(~2007年) 
2008年
国際宇宙大学(併任)、理事。宇宙教育に従事。(~2011年)
愛知工科大学、教授。惑星査ロボットの研究・教育に従事。(~2015年)
東京大学宇宙線研究所(併任)、客員教授。重力波検出プロジェクト・マネージ ャー。(~2013年) 

主な講演テーマ

迫りくるロボット革命の衝撃

ジャンル
ロボット/AI
聴講対象者
一般市民

ロボット革命が、今まさに始まろうとしています。
産業革命、情報革命に次いで、人類が迎えようとしている衝撃的なロボット革命は一体どのようなものなのでしょうか。お店へ、駅へ、病院へ、オフィスへ・・・あらゆる場所にロボットが進出し、私たちの生活を、そして社会を、根底から劇的に変えてしまうでしょう。
そして、さらに進化を遂げたロボットは、いずれ意志を持ち始めます。やがてロボットは人類と融合し、全く新しい文明を作って、広大な宇宙空間に生存圏を拡大していきます。
ロボットと人間の違い、ロボットは心をもつようになるのか、そもそも心とは何かという問題に触れながら、長年ロボット技術に携わってきた中での、一つの到達点をお話します。

宇宙ロボット開発の夢

ジャンル
宇宙/ロボット/ものづくり/科学/夢/挑戦
聴講対象者
一般市民/学生

手塚治虫の「鉄腕アトム」に夢中になり、子供時代から抱き続けていた、宇宙ロケットやロボットへの憧れ、神秘に満ちた宇宙への挑戦について紹介します。宇宙科学研究所(現在のJAXA)時代に、火星探査機「のぞみ」をプロジェクトエンジニアとして手掛け、小惑星探査機「はやぶさ」では、搭載ローバー(探査ロボット)の開発に携わった経験から、宇宙に広がる人類の夢、宇宙ロボットの活躍についてお話します。そして、若者の理科離れが心配される現代社会において、ワクワクするような宇宙探査の楽しさ、技術立国日本の基礎であるものづくりの面白さについて語ります。

ロボットとAIにより激変する社会

ジャンル
ロボット/AI/変革/社会構造
聴講対象者
一般市民/企業

宇宙開発と人間社会

ジャンル
宇宙/AI/変革/社会構造
聴講対象者
一般市民/企業

人類は新種の生物ヒューロに進化する

ジャンル
進化/変革
聴講対象者
一般市民/企業

主な実績

講演実績

筑波大学/蒲郡市/長崎総合科学大学/その他多数

その他

【解説・執筆】
・人工知能学会誌「宇宙における最近のAI技術」
・日本機械学会誌「惑星探査におけるロボット」
・電子通信情報学会誌「深宇宙探査の動向」
・日本ロボット学会誌「宇宙ロボットの未来像」
その他多数

書籍

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

都合により掲載していない講師の方々も多数おります。「探している講師が見つからない」、「著名なあの人に講演をお願いしたいが掲載されていない」といった場合もお気軽にご連絡ください。ご相談は無料です。

現在の
登録講師数
7185
2017.09.23
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7185人
該当致しました

TOPに 戻る