依田司依田司よだつかさ

テレビ朝日 お天気キャスター/ 気象予報士/ 森林インストラクター

依田司

お問い合わせ 候補に入れる

「第14回 好きなお天気キャスターランキング」(オリコン)で1位を獲得。現在はテレビ朝日「グッド!モーニング」、「サタデーステーション」にて気象情報を担当している。1995年気象予報士取得。1997年テレビ朝日「ヤン坊マー坊天気予報」で地上波デビュー後、テレビ朝日専属のお天気キャスターを務める。報道ステーション担当時(2005年~2010年)には、台風解説の度に視聴率20%超えを連発。2010年10月には、やじうまテレビにてMCに抜擢される。2004年には国家資格「森林インストラクター」を取得。気象だけでなく、環境全般に造詣が深い。異常気象や地球温暖化等の講演を得意とし、トークイベントや講演会は常に超満員の人気である。

出身・ゆかり

専門分野

地球温暖化/異常気象/自然環境/森林/植物/生態系/アナウンス/キャスター

「旬!」ポイント

『第14回好きなお天気キャスター/天気予報士ランキング』で1位を獲得。これまでの最高位である3位から躍進し、遂に初の栄冠を手にした。

スタッフのおすすめポイント

毎日のお天気中継でおなじみの依田さん。全国各地に足を運び、お天気だけではなく、その土地の良さをおもしろく、わかりやすくお伝えされています。そのお天気キャスターらしからぬ(?)話術が講演会で炸裂します!幅広い知識と経験に裏打ちされた、安定感のある講演は、どんな方にもおすすめです。「お天気の講師は誰がいいのかな?」と思ったら「とりあえず依田さん」でも後悔はさせません。(・・・本当は「ぜひ依田さん!」だと喜びます。)

特別座談会

  • 人気のお天気キャスター集結!「知っておきたい天気のはなし」

    人気お天気キャスター集結!「知っておきたい天気のはなし」
    ますます増えている気象をめぐるニュース。TBS「Nスタ」に出演する森田正光さん、テレビ朝日「グッド!モーニング」の依田司さん、フジテレビ「とくダネ!」の天達武史さん、3人の人気お天気キャスターに、天気にまつわる裏話について話をしてもらいました。知ってると得する、生活をちょっと豊かにしてくれる天気のはなし。3人の人柄もあってほんわか楽しい座談会になっています。ぜひご一読ください。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1989年
東海大学海洋学部海洋工学科卒業。日本電気株式会社入社。 
1995年
気象予報士取得。株式会社ウェザーニューズ入社。 
1997年
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」ヤン坊マー坊天気予報で地上波デビュー。その後、テレビ朝日の情報報道番組ならびに環境特番、バラエティー番組に多数出演。 
2004年
NPO気象キャスターネットワークの正会員となり自然教室や小学校での出前授業(環境教室)に携わる。
森林インストラクター(国家資格)取得/自然体験活動推進インストラクター取得/グリーンセイバー取得/プロジェクトワイルド取得 
2005年
テレビ朝日「報道ステーション」にて気象デスク、ならびに気象解説を行う。(〜2010年)台風解説時など常に視聴率20%を超え、局内では視聴率男と呼ばれる。 
2007年
巨大竜巻を追って、1ヶ月間のアメリカロケを行う。日本で最も竜巻に詳しいお天気キャスターを自負する。 
2010年
テレビ朝日「やじうまテレビ!まるごと生活情報局」メインキャスターに抜擢。披露宴司会やイベント司会を多数手がけるようになる。 
2011年
東日本大震災発生の3日後に現地入り。その後、まる3週間、被災地にて取材と中継を連日行った。 
2018年
オリコン「第14回 好きなお天気キャスターランキング」にて1位を獲得。6年連続のランクイン。 
 
現在は、テレビ朝日「グッド!モーニング」、「サタデーステーション」で気象情報担当。1週間のうち6日間連続で全国各地を駆け回り、生中継で天気予報を行う。恐らく、世界一移動距離の長い気象予報士である。 
 
<会員>
NPO気象キャスターネットワーク正会員

<資格>
気象予報士/森林インストラクター/自然体験活動推進インストラクター取得/グリーンセイバー/プロジェクトワイルド 

主な講演テーマ

地球温暖化の最新事情と対応策

ジャンル
地球温暖化/自然科学/環境問題/異常気象
聴講対象者
一般市民/学生/企業(環境活動)

IPCC伝道者である講師が、地球温暖化の最新事情から、今、地球で何が起きているのかを皆さんと見つめていきます。そして、現在進行形の地球温暖化にどのように対処していけば良いのか、一人一人が真剣に考え、行動するきっかけを与えます。

※IPCCとは:「気候変動に関する政府間パネル」の略称。温暖化などの地球規模の気候変動問題を主に取り扱う、国際的かつ学術的な政府機関。

この夏の傾向と熱中症について

ジャンル
熱中症対策/地球温暖化/健康/異常気象
聴講対象者
安全大会/一般市民/自治体/PTA

猛暑日や熱帯夜が連日のように続き、異常とも思える最近の夏。お天気コーナーでも毎日のように熱中症対策を万全にしてもらえるよう呼びかけています。テレビだけではお伝えしきれない気象状況とその対策方法を、講演会では余すところなくお伝えします。

異常気象と向き合う~身近でできる災害対策~

ジャンル
防災/自然科学/環境問題/異常気象
聴講対象者
一般市民/自治体/学生/保護者/企業

地球が我々に牙を剥き始めました。
近年多発する異常気象や自然災害にはどのようなものがあるのか?なぜ地球は凶暴化したのか?地球とどう向き合えば良いのか?
皆さんと共に考えていきましょう。

流行語からみる異常気象と地球温暖化

ジャンル
自然科学/環境問題/異常気象
聴講対象者
一般市民/学生

近年、気象に関するワードが流行語に選ばれることが多くなっています。異常気象が多発し、ニュースで取り上げられることも多く、何か気象が、地球がおかしなことになっているぞ、と皆さんが思っている証です。異常気象の背景には地球温暖化が見え隠れしています。異常気象や地球温暖化とどう向き合えば良いのか、考えていきたいと思います。

お天気の裏側教えます

ジャンル
キャリア教育/自然科学/気象
聴講対象者
一般市民/学生

オリコン「好きなお天気キャスターランキング」常連の講師が、お天気の不思議を教えちゃいます。どうして明日の天気がわかるの?どうして雨が降るの?など素朴な疑問も楽しく学びます。また、最新の気象事情から昔ながらの観天望気で天気を予測する方法まで、現役のお天気キャスターならではの軽妙なトークでお話しします。またお天気キャスターの役割やテレビの天気予報の裏側まで気になる話題が満載。

依田司の名言・格言

  • 「一流の名言・格言」
    心に響き、人生の糧となる言葉を登録講師に直筆で書いていただくこの企画。講演に同行した際にお聞きした依田さんの名言・格言とは?
    「地球はとても大きいけれど、人間が住める大気の層は、地球の大きさに比べてほんのわずか。だから実は一人一人の小さな行動も地球に影響を与えているんです。繊細で弱く、愛すべきこの地球を、私たちで守ってあげたいですね。」以下の言葉には、こんな意味が込められています。
    依田司の名言・格言「地球愛。地球はもろい。地球は弱いんだよ。」

主な実績

講演実績

中央区/八王子市/千葉市/浦安市/市川市/船橋市/長野市/広島市/全農福島/東海大学医学部/朝日新聞/三井物産/アサヒビール/東京ガス/横河電機/ガールスカウト埼玉県支部/朝日カルチャーセンター/関東近郊の小中高校/その他多数

イベント出演

テレビ朝日夏祭り「リアルお天気検定」 ANN系列の開局記念イベント 日本全国でトークショーなど多数出演

テレビ

テレビ朝日 グッド!モーニング やじうまテレビ 報道ステーション ニュースステーション スーパーJチャンネル タモリ倶楽部 くり〜むクイズ ミラクル9 Qさま 相葉マナブ

ドラマ

テレビ朝日 未解決の女 警視庁文書捜査官
TBS ブラックペアン

映画

死に花 (監督:犬童一心 )

新聞

朝日新聞 毎日新聞

講演拝聴レポート

増える異常気象 原因と対策~依田司さんの講演を拝聴して~

  • 講演日時:2016-09-11
  • 主催:西多摩地区消防団連絡協議会様
  • 講演テーマ:増える異常気象 原因と対策

「クマゼミ」が東京で・・・温暖な西日本以南にしか棲息できないはずのクマゼミが近年、都内で見られるように。また、日本の南海上をゆっくり西進するという、いつもの動きと逆行するような進路をとった台風10号。観測史上初、東北太平洋側から上陸するという異例のコースをたどったそうです。

「なんだか、地球に大変なことが起こっている?」
誰もがなんとなく不安に思っている地球の現状に関して、テレビ朝日「グッドモーニング」朝の顔、お天気キャスターの依田司さんが、具体的な映像や最新のデータを用いて、分かりやすく講演してくださいました。

依田さんは、「異常気象が多発する中、大切なことは“自分の身は自分で守る!”という意識を持つこと。そのためには、災害が起こりそうな土地などの情報、刻々と変化する自然現象の情報を普段から収集し、迅速な行動を起こすことが大切です。」と訴えます。また、大切な人、大切なまちを守るための行動・対策としては、
・地球温暖化の緩和策と適応策
・竜巻やゲリラ豪雨など異常気象から身を守るための天気予報の活用法
などを挙げ、具体的にお話しくださいました。

災害が起こったら避難所に行けば何とかしてもらえる・・・なんとなくそう思ってしまいがちですが、被害状況によっては避難所に行けないかもしれません。また、避難所にも限りがあり、受け入れてもらえない場合だってあります。
そうなった時に困らないためには、普段から“自分の身は自分で守る!”という意識と知識を持つことが大切だと教えてくれる講演でした。

(講演依頼.com

ご相談は
無料です。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

お客様の声

増える異常気象 原因と対策

今回の研修での講演は、消防団関係者にとってはタイムリーであり、また活動にも必要な内容であったため、防災知識と団員資質の向上につながったと思われる。講演内容は直近の気象データを盛り込んであることと、当然、説明が聞き易かったので、内容の理解度と団員の受講姿勢は隔年実施している研修会と比較して高いものがあった。何より、毎朝テレビで見かけているので、とても身近に感じられたとの意見であった。研修担当者としては、研修内容をはじめ来賓や参加者にも神経を使うものであり、まして講師については、特に配慮が必要と考えるものであるが、依田講師は明るく接してくれたため、とても救われた気がしている。 100

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

人気講師へのお問い合わせが増えております。9月~11月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
7557
2018.07.23
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7557人
該当致しました

TOPに 戻る