山村武彦山村武彦やまむらたけひこ

防災システム研究所所長

山村武彦

お問い合わせ 候補に入れる

学生時代に遭遇した新潟地震(1964)でのボランティア活動を契機に研究所設立。現場主義を掲げ、災害、テロ、事故などの現地調査は150箇所以上。その知見を活かし、防災・危機管理講演は全国で1000回を超える大手企業の防災顧問や危機管理マニュアル、災害発生時の事業継続計画(BCP)策定に参画。実践的防災・危機管理の第一人者といわれている。約40年間にわたる災害現地調査に基づく実践的防災対策を提案。 スライドやOHPを駆使して、聴講者を眠らせない面白くためになる講演を目指している。

出身・ゆかり

ご本人からのメッセージ

安全は与えられるものではなく、自ら努力して勝ち取るものである。防災とは、大切をなものを、最後まで守り抜くこと防災とは、被害者・加害者・傍観者にならないためのモラルである。

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:30

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1943年
東京都に生まれる。 
1964年
早稲田大学第一文学部中退。新潟地震でのボランティア活動を契機に、防災システム研究所を設立。その後100ヶ所以上世界各地の災害現地調査を実施。実践的な防災対策の在り方について提案し続けると共に、実戦で役立つ防災・安全機器を多数開発。 
1989年
社団法人発明振興協会より発明功労者賞を受賞。 
1995年
科学技術振興功績者として科学技術庁長官賞を受賞。阪神・淡路大震災の時は、日米都市防災会議に出席するために大阪にいて、地震発生2時間後に現地に入り救助活動を手伝うと共に、直後の被災地調査を実施した。 
2004年
新潟県中越地震、スマトラ沖地震津波調査。 
2005年
福岡県西方沖地震、福知山線脱線事故、パキスタン北部地震現地調査。 
2006年
NHK教育TV・まる得マガジン講師、ジャワ島南部地震現地調査、ハリケーンカトリーナ現地調査。 
2007年
能登半島地震現地調査、中越沖地震現地調査、ペルー地震現地調査。 
 
【主な役職】(歴任含む)
・防災システム研究所 所長
・自治省消防庁 防災訓練活性化研究会委員
・自治省消防庁 環境リサイクル研究会幹事
・神奈川県研究開発型企業連絡会議長
・神奈川県防災消防協同組合 理事長
・社団法人全国消防機器販売業協会理事
・社団法人神奈川県経営者協会理事
・関東学院大学非常勤講師
・災害救援ボランティア委員会講師
・災害時要援護者避難支援研究会委員
・防災対策評価委員会幹事
など

【所属学会】
日本災害情報学会
地域安全学会 

主な講演テーマ

職場の安全

大地震『闘う防災術』

我が家と地域の安全

大地震その時どうする

企業の防災対策、危機管理

主な実績

講演実績

パレクセル・インターナショナル株式会社「災害危機対策について」/国土交通大学校「防災対策リスクマネジメント」国土交通大学小平校/ユニオン・シティサービス(株)「マンション管理における防災対策と管理組合の危機管理」スクワール麹町/岐阜県福祉ボランティア大会「大地震!その時どうする~今日から取り組む防災対策~」海津公民館文化センター/木曽岬町民生委員児童委員協議会「巨大地震に備える~民生委員・児童委員のための防災・減災・危機管理~」/大垣市地域産業活性化研究会「地震に負けない企業・地域をつくる」」大垣市情報工房/(社)JA総合研究所・情報システム管理者研修会「災害現場に学ぶ実践的防災・危機管理」大手町JAビル8階大会議室/鎌倉市大町地区自治組織連合会「地域に適合した防災対策」鎌倉福祉センター/㈱赤福(危機管理について)サンアリーナ/千葉西部朝日会行徳支部「大震災これなら生き残れる~行徳・浦安エリアの防災と緊急地震速報~行徳文化ホール/三菱石油㈱「防災講演会」墨田防災センター/(株)NTTファシリティーズ九州支店「企業防災・事業継続計画の考え方」ソラリア西鉄ホテル/茨城県古河市 民生委員・児童委員協議会「防災研修会」古河市生涯学習センター総和/(株)櫛谷組・安全衛生大会「防災講演会」ホテル新潟/その他多数

テレビ

フジテレビ スーパーニュース「台風に備える」 とくダネ!「緊急地震速報を受信したときの行動と緊急地震速報の限界」
テレビ朝日 スーパーJニュース「台風9号と都市防災」「台風9号・多摩川増水、地下鉄ウィークポイント」 近未来予測!テレビ ジキル&ハイド
その他多数

ラジオ

文化放送 防災の日スペシャル「毎日がボウサイ」
FMヨコハマ 「エアクルーズ・防災の日スペシャル」
TOKYO FM タペストリー「POLUS HAPPY HOUSING」 WONDERFULWORLD「台風9号の傾向と対策」
その他多数

新聞

東京新聞「揺れたら・心のスイッチ」 東京新聞朝刊「危険度チェック”心の堤防”高く」 北海道新聞「緊急地震速報 来月スタート 不安いっぱい」 The Japan Times 「Typhoons more predectable but still deadly」 読売新聞「緊急地震速報「その時」の対処法 事前に」 その他多数

雑誌

暮らしの情報誌・リビングサロン通信「家族みんなで考えよう・わが家の地震対策」 週刊現代9月15日号「新常識の防災グッズ」 その他多数

連載・執筆

(財)日本電信電話ユーザ協会・テレコム・フォーラム9月号 「「緊急時、事業継続計画(BCP)で最悪の事態に備える」」 しんきん経営情報9月号 「「不測の事態に備える防災・危機管理の実際」」 その他多数

書籍

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

お客様の声

これからの防災・危機管理

受講者を惹きつける講演でした。内容も分かりやすく、今からでも実践できる行動を教えてくれました。 100

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界15年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

1月16日(月)より、渋谷区千駄ヶ谷から港区白金にオフィスを移転いたしました。白金でも素晴らしい講演をお届けできるよう、これまで以上に励み、また新たな挑戦もしていきます。引き続き、よろしくお願いいたします。

現在の
登録講師数
6901
2017.01.19
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

6901人
該当致しました

TOPに 戻る