こうぶんこうぞうこうぶんこうぞうこうぶんこうぞう

美術家/ 現代アーティスト/ 画家/ アートタレント

こうぶんこうぞう

お問い合わせ 候補に入れる

セクシャルマイノリティであることを公表し、画家としてアーティスト活動を展開。笑いあり、涙ありの波瀾万丈な人生を赤裸々にお話しします。講演会の枠組みに捕われず、作品の展示や楽しい話術も見物です。参加者様より、「2時間の講演も30分ほどに感じた」、「元気が出た」等、好評です。

出身・ゆかり

専門分野

美術/保育/子育て/セクシャルマイノリティ

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

 
1971、大阪府阪南市生まれ。 
 
主にこどもをモチーフに自分自身や現代社会を表現するアーティスト。 
 
独特の世界観で描かれた子ども達の瞳には、絶えず見るものに訴えかける眼力があるのが特徴。 
 
1996年の初個展以来、関西の百貨店(阪急・大丸・京阪)を中心に数十回の個展、2冊の画集を出版。 
 
2009年より現代アートに活動の場を広げ、枠組みに捕われない自由な作風や子どもと現代社会を融合させた世界観が注目を集める。 
 
2011年6月に2つ目のプロデュースとなるジュエリーブランド「Feliz Coccinelle」がテレビショッピングチャンネル「QVC」よりデビューした。 
 
また、アーティスト活動の他、講演やトークイベント等もこなし、多方面に活躍している。 

主な講演テーマ

「セクシャルマイノリティ当事者としての人生」
「自殺経験者が語る挫折と幸せとは」

テレビタレントの影響でセクシャルマイノリティについては、かなり認知されてきたものの、差別や偏見を恐れ、事実を隠しながら生活をしている人がまだたくさんいます。私自身も生い立ちやこれまでの人生を包み隠さずお話しする事で、セクシャルマイノリティについて少しでも知って頂くきっかけになればと思います。ありのままの自分を愛し、受け入れる事で得た幸せについても語ります。「最近の子どもは…」とささやかれますが、実は子どもは何も変わっていません。私達大人に何か問題があると、それがそのまま子ども達に現れると思うのです。5年間の学童保育の指導員としての生活や、絵画教室で子ども達と接した経験を通し、子どもを描く絵描きの視点で、今大人達に必要なものとは何かを語ります。作品展示も可能です。

「ありのままの自分を愛するということ」
「山有り谷有り、絵描きなわたしの波瀾万丈人生」

女性になりたいというよりも、母親になりたいという思いから、ずっと子どもを描き続けてきた。何の保証も無く、厳しい世界だと言われている絵の世界に独学で飛び込んだ。街の似顔絵書きから挿絵画家、そして、20代で百貨店での個展を経験。性同一性障害をカミングアウトした後の電鉄会社からの画集出版など、これまでの波瀾万丈な人生を赤裸々に語ります。まだ性同一性障害という言葉がない時代に子どもだった。周りの大人からは、異端児として扱われ、学校では問題児として毎日の様に親の呼び出し。大人になって一人の画家として当時を振り返った時、子どもの行動には全て理由があるのでは?と、子どもを分析。子ども達に必要な言葉かけなどを、画家・こうぶんこうぞうの人間観察を交えた独自の視点で語ります。作品展示も可能です。

「自己プロデュース、自己プレゼンテーション」

不安定な美術業界で生き抜くには、独自の自己プロデュースやそれをプレゼンする力が必要でした。作品という表現を言葉で売り込む方法は、テレビショッピングのゲスト出演でもいかされました。その内容は画家だけではなく全ての人に共通す生きる力だと思います。

「こどもは大人の持ち物ではありません」

子どもは今も昔も変わらない。子どもはずっと子どもではありません。子育ては繋がっています。こどもは世の中を驚くほど現します。保育を経験した画家ならではの視点で、現代社会の私達が忘れていた気付きを、言葉という絵の具で表現します。親ではないからこそ客観的に見える、子育てに必要なこととは。

「コウちゃんは女の子」

問題児、異端児と呼ばれた子ども時代の、親や学校の先生とのエピソードを赤裸々にお話しします。その中に見えるのは、子どもの行動には全て理由があることを物語っているのかもしれません。子どもは皆、良い可能性も悪い可能性も秘めています。子どもはやがて大人になり、親になります。短い子ども時代に、大人達が子どものためにできることとは。現代社会の理不尽を弧度を投影し、作品に描く画家ならではの視点からの気付きがきっとあります。孤立死や虐待、いじめを無くすヒントが垣間見える内容です。

主な実績

講演実績

【講演実績】
大阪府和泉市立富秋中学校「自分らしくありのままに生きる~子どもたちの思いを受けとめるために」
大阪教育センター教育企画部「セクシャルマイノリティの子どもの人権について~当事者の思いから学ぶ~」
富田林人権教育研究協議会「性同一性障害と向き合った生き方~今思う、学校教員に求める支援について~」
四日市市桜地区青少年健全育成協議会「こどもをまもるいえ連絡会」
泉北地区人権教育研究協議会「自分らしく生きる」
堺人権教育研究協議会「ありのままの君でいい」
貝塚人権教育研究協議会「男女共生教育セミナー」
岬人権教育研究協議会「ありのままの自分で」
大阪府人権教育研究協議会・学習会「性的マイノリティの課題~性同一性障害について」
大阪府立貝塚高校「せんなんユース人権フォーラム」
泉南市人権教育研究協議会「ありのままの私」
弁天町市民学習センター
そごう神戸店新館5階紀伊国屋神戸店 ミニ絵画教室

【テレビ】
2011年~2012年 ショッピングチャンネルQVCにジュエリーゲストとして出演

【新聞】
中日新聞、朝日新聞、読売新聞、神戸新聞、産経新聞、大阪日日新聞、産経新聞

【個展】
大阪・淀屋橋 乙画廊にて個展「こうぶんこうぞう展」
東京・早稲田 ドラードギャラリーにて個展「Red Child A continuance...」
東京・早稲田 ドラードギャラリーにて個展「Red Child」
大阪・京阪百貨店守口店にて個展「時の中のこども達」
東京・銀座ギャラリー156にて個展「Dress...」
大阪・淀屋橋 乙画廊 グループ展「メルヒェンとメルヘンvol.1 ハーメルンの笛吹き男」
「東日本大震災チャリティー展」東京アートコンプレックスセンター

【その他の実績】
2011年 ジュエリーデザイン&プロデュース「Feliz Coccinelle 」デビュー
2009年11月「東京コンテンポラリーアートフェア2009」 木之床企画ブースにて展示
2003年 ジュエリーデザイン&プロデュース「FLOWER PAVE 」デビュー
2002年 阪急電鉄ラガールカードに作品が抜擢される(阪急梅田駅構内全域にてパネル展が開催される)
2000年 テレビ東京「ASAYAN」でのニューヨーク大個展入選(インビテーションカードに選ばれる)

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8398
2019.09.16
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8398人
該当致しました

TOPに 戻る