ご相談

宮本喜一

宮本喜一宮本喜一みやもとよしかず

ジャーナリスト/ 作家・翻訳家/ 日本ペンクラブ会員/ 日本自動車研究者ジャーナリスト会議(RJC) 会員

宮本喜一

お問い合わせ 候補に入れる

71年一橋大学社会学部卒業、74年同経済学部卒業。同年ソニー株式会社に入社し、おもに広報、マーケティングを担当。94年マイクロソフト株式会社に入社、マーケティングを担当。≪知の花園、好奇心の楽園、そんなビジネス書を作りたい≫と98年独立し、翻訳をはじめ、現在にいたる。主な著書に『マツダはなぜ、よみがえったのか?』(日経BP社刊)や、翻訳書『ジャック・ウェルチわが経営(上・下)』(日本経済新聞出版社)、『ビジョナリー・ピープル』(英治出版)などほか多数。

出身・ゆかり

専門分野

IT 会社経営 マーケティング 人材 社会貢献(CSR)

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1948年
奈良市生まれ 
1971年
一橋大学社会学部卒業 
1974年
同経済学部卒業 
1974年
ソニー株式会社に入社し、広報、マーケティングをおもに担当 
1994年
マイクロソフト株式会社に入社、マーケティングを担当 
1998年
独立して翻訳を始め、『ジャック・ウェルチ わが経営』(日本経済新聞出版社)、『ネットワーク経済の法則』 (IDGジャパン)、『トム・ピーターズのマニフェスト』(ランダムハウス講談社)をはじめ、数々のビジネス書翻訳を手がける。また自著『マツダはなぜ、よみがえったのか?』(日経BP社)がある。 

もっとみる

主な講演テーマ

<組織・人材>
「マツダはなぜ復活したか?マツダ型社員だから出来たこと」

<組織・人材>
「マツダはなぜ復活したか?マツダ型社員だから出来たこと」

2003年、マツダはよみがえった。ここ数年の日産の勢いの低下に対して、マツダは右肩上がりに延びている。10年以上も迷走し続け存亡の危機に瀕し、フォードに経営の実権を明け渡し、新車開発すらままならなかったマツダが なぜここにきて鮮やかに復活できたのか?講演では、マツダの地道な復活までの軌跡と効率・合理化の中で忘れ欠けてしまった、日本的なモノづくりの魂やリスペクトの精神、そしてブランド戦略、とマツダを蘇らせたメカニズムを説く。これからのビジネスを勝ち抜くために必要な重要ポイントがここに隠されているはずだ。

「組織とは何か、組織を動かすとはどういうことか」

「組織とは何か、組織を動かすとはどういうことか」

組織はディズニーランドのような非日常の理想を追求するものではない。資生堂、日産、トヨタなどの事例を用いながら、共通項を導き解説する。又、ソニー不振の理由や本田宗一郎、ビルゲイツなどリーダーの論理にも触れたい。

「ジャック・ウェルチに見るリーダーシップ」

「ジャック・ウェルチに見るリーダーシップ」

=企業は続く、されど人間には死が訪れる== リーダーこそが企業を活かす=などウェルチの考える人材とは?企業とは?リーダーとは?経営者の仕事の半分は後継者を育てることだという彼の後継者選びから、リーダーシップや企業のあり方を見る。

<IT・ネットワーク>
「ネットワークの危険性と知られざる実態」

<IT・ネットワーク>
「ネットワークの危険性と知られざる実態」

情報漏洩問題をはじめ、開かれたネットワーク=インターネットの本質的な危険性を認識しないままでは、企業・組織は運営ができない時代になっています。ネットワークに接続するどの企業も、常に危険性と隣り合わせの中、自らが身を守らねばならない時代。ネットワーク時代だからこそ身につけておかなくてはならない基本的な知識や、メディアやいわゆる専門家が絶対にと言ってよいほど話題にしない、しかし知っておかなければならない実情・実態とその本質的な問題点などを分かりやすく解説する。

<言語>
「読まれる文章、読ませる文章」

<言語>
「読まれる文章、読ませる文章」

数々の翻訳書を手がけてきた氏が、宮本流「読まれる」文章のためのカンフル剤を伝授する。明日から、 あなたも文章の達人?

主な実績

講演実績

”【講演実績】
・マツダ株式会社 「マツダの復活と今後の課題」「カスタマーサービスに期待すること」
・ソニー 「GEジャック・ウェルチの経営」「お客様とご愛用者という言葉から 組織・個人の透明性と誠実さを考える」「顧客とのコミュニケーションの観点からの製品企画」
・ソニーシステムデザイン「GEジャック・ウェルチに見る謙虚さ」「個人のプレゼンスとコミュニケーション」「読ませるビジネス文の書き方」「リーダーとマネジャーの違い」「リーダーシップ」
・インテュイット(弥生(株))「ジャック・ウェルチに見るリーダーとコミュニケーション」
・霞が関の某官庁(複数)「リーダーシップ」「ネットワーク犯罪・被害者の実態・企業の運用の実態」「ネットワーク運用者の本質的な問題」「ネットワーク時代の情報技術」「報告書の文章の書き方・読ませ方」
・石川県産業創出支援機構 「ネットワークの本質的な危険性」
・京都工業会 「GEジャック・ウェルチの経営」
・川崎市産業振興財団 「マツダはなぜよみがえったのか」
・法政大学 「社会に出るためのキャリアプラン 組織で働くとはどういうことか」
・一橋大学 「ネットワーク上でのコミュニケーションに必要な知識と危険な現実への対処法」
・日本橋ロータリークラブ 「GEジャック・ウェルチはいかに人材を育てたか」

【執筆】
・ネットワークマーケティング企業、イミネットにて1993年から94年の1年間
・「ことばの今に意義あり」というメールマガジン執筆
・「自動車雑誌やデザイン誌、企業のPR紙などにも執筆」”

講演料金目安

300,000円(消費税、交通費別)

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9176
2022.08.19
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9176人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる