荻原健司荻原健司おぎわらけんじ

ノルディック複合 五輪金メダリスト/ 前参議院議員

荻原健司

お問い合わせ 候補に入れる

群馬県草津町出身で、スキーノルディック複合の選手として長年に渡り世界のトップアスリートとして活躍。1992年のアルベールビルオリンピックから通算4度の冬季オリンピックに出場。オリンピック団体戦では2大会(1992年アルベールビル、1994年リレハンメル)連続の金メダル獲得。ワールドカップでは個人総合3連覇などを含め通算19勝という前人未到の成績を収め「キングオブスキー」と賞賛を受ける。2002年に競技生活を引退。2004年7月参議院議員で初当選。スポーツ振興、教育問題や環境問題を中心に取り組み、2010年の任期満了までを務めた。在任中は文教科学委員会委員、経済産業大臣政務官などを歴任。その後、北野建設スキー部にジェネラルマネージャーとして復帰しノルディック複合20年ぶりの五輪メダリストを輩出。トップ選手の育成にあたる他に、長野県教育委員、群馬大学非常勤講師も務める。

期間限定料金!学校向け講演キャラバン

  • キングオブスキー・荻原健司の学校向け講演キャラバン

    荻原健司の学校向け講演キャラバン
    期間限定の特別料金です。生徒からの事前アンケートに答えるなど各種オプションも可能。キングオブスキー・荻原健司の学校向け講演キャラバンは、講演依頼.comだけの特別企画です!
    ※荻原さんの講演について、尾道中学校・高等学校の生徒さんから感想文を頂きました

関連特集

  • スポーツの祭典

    スポーツの祭典~選手・監督・コーチに学ぶ~
    アスリートの講話には、夢やモチベーション、人材育成、組織作り、リーダーシップなど一流のエッセンスが詰まっており、 子どもから大人まであらゆる方々にとって大きな学びとなります。講演会をご企画されている方は、是非ご覧ください。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

 
【プロフィール】
生年月日 :1969年12月20日
出身地:群馬県草津町
出身校:群馬県立長野原高等学校、早稲田大学
所属 :北野建設株式会社スキー部GM 
1969年
12月20日 群馬県草津町に生まれる 
1992年
アルベールビルオリンピック団体金メダル。早稲田大学 人間科学部卒業 
1993年
世界選手権 個人・団体ともに金メダル 
1994年
長野市民栄誉賞。リレハンメルオリンピック団体 金メダル 
1993年
1995年まで、ワールドカップ個人総合3連覇(史上初) 
1995年
世界選手権 団体金メダル 
1997年
世界選手権 個人金メダル 
1998年
長野オリンピックで日本選手団主将として開会式で選手宣誓を務める 
1999年
世界選手権 スプリント銅メダル 
2001年
国際フェアプレー賞 功労部門栄誉賞 
2002年
ソルトレークシティオリンピックを最後に引退。全日本スキー連盟特別表彰。群馬県民栄誉賞 
2004年
~2010年 第20回参議院議員
 
 
【歴任】
参議院議員/文教科学委員会委員/議員運営委員会委員/政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会委員/少子高齢社会に関する調査会理事/JOC(日本オリンピック委員会)アスリート委員会委員/JOC(日本オリンピック委員会)女性スポーツ委員会委員/日本スポーツ仲裁機構理事/財団法人 日本スキー連盟顧問/社団法人 日本近代五種・バイアスロン連合副会長 /日本ノルディックフィットネス協会アンバサダー/党役職・自由民主党/組織本部教育・文化・スポーツ関係団体委員会副委員長/組織本部厚生関係団体委員会副委員長/組織本部青年局次長学生部部長/広報本部文化・スポーツ局次長/・参議院自由民主党/国会対策委員 
2010年
~現在 北野建設(株)スキー部 GM
 

主な講演テーマ

人を育てる

オリンピック選手育成の現場から

夢をかたちに

本気は本物か

家族でとった金メダル

未来を拓くスポーツ文化の振興

遠征地で見た人々のくらし

主な実績

新聞

産経新聞

雑誌

プレジデントファミリー 日経キッズプラス FORM skier No.2 2006スキーテクニックBOOK-1 skier No.3 2006スキーテクニックBOOK-2 skier No.4 2006スキーテクニックBOOK-3 知れば知るほど新発県 なるほど地図帳 群馬 エクセレントノルウェーイコール

WEB

JOCセカンドキャリアプロジェクト インテリジェンス×スポーツナビ

戦績

1993年   ワールドカップ 1995年まで個人総合3連覇
1992年   アルベールビルオリンピック 団体金メダル/個人7位入賞
1993年   世界選手権(ファールン) 個人/団体優勝
1994年   リレハンメルオリンピック 団体金メダル/個人4位入賞
1995年   世界選手権(サンダーベイ) 団体優勝
1997年   世界選手権(トロンハイム) 個人優勝
1998年   長野オリンピック 個人4位入賞/団体5位入賞
2002年   ソルトレークシティオリンピック 個人11位/団体8位入賞
  ※ワールドカップ 個人通算19勝

その他

<受賞歴>
●ホルメンコーレン・メダル(日本人初)
●ユネスコ・国際フェアプレー賞
●JOCスポーツ賞・年度賞 最優秀賞(2回)
●JOCスポーツ賞・年度賞 特別栄誉賞(3回)
●JOC オリンピック特別賞
●SAJ 特別表彰
●群馬県 県民栄誉賞
●長野朝日放送・abnスポーツ大賞 大賞(4回)
●長野朝日放送・abnスポーツ大賞 オリンピック賞
●朝日新聞 朝日スポーツ賞
●中日新聞 中日体育賞
●毎日新聞・毎日スポーツ人賞 グランプリ
●毎日新聞・毎日スポーツ人賞 国際賞
●上毛新聞・上毛スポーツ賞 スポーツ振興功労賞
●信毎文化事業財団 信毎賞
●地球市民財団・人間力大賞(青年版国民栄誉賞) 奨励賞

<その他活動 >
●日本オリンピック委員会 オリンピック・ムーブメントアンバサダー
●日本ノルディックフィットネス協会 アンバサダー
●長野県教育委員
●群馬大学非常勤講師
●北海道 士別ふるさと大使

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

お客様の声

夢や目標を見つけるために自分がすること

中学生のために分かりやすく、私たちが期待していたことを盛り込んで話していただきありがたかった。 ただ、映像(オリンピック)や演出(メダルを飾ったり)を子どもたちは期待していたようです。 85

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

芸能人、アスリート、著名ビジネスマンなど有名人へのご依頼にも強い講演依頼.comは、「講演会から得られる成果」を最も大切にしております。そのため、私たちは講師の講演内容を把握・蓄積し、お客様が思い描く講演会にぴったりの講師をご提案しております。

現在の
登録講師数
7677
2018.10.18
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

7677人
該当致しました

TOPに 戻る