ご相談

鎌田敏

鎌田敏鎌田敏かまたびん

こころ元気研究所 所長/ こころ元気配達人

鎌田敏

お問い合わせ 候補に入れる

すべての世代の笑顔と元気を応援すべく、全国各地で講演・研修活動を行なう。これまで延べ2,000回以上登壇し、研修においてはリピート率は90%を越えています。「元気を分かち合う」べく、「楽しく、わかりやすく、ためになる!」をモットーに、90分も“アッ”という間の元気講演をお届けしています。

出身・ゆかり

専門分野

レジリエンス/メンタルヘルス/組織活性化/チームビルディング/コミュニケーション/リーダーシップ/安全大会/人権/社会福祉/青少年健全育成

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

 
昭和43年生まれ。大阪育ち。岐阜市在住。株式会社エンパワーコミュニケーション代表取締役。 
 
こころ元気配達人・元気習慣アドバイザーとして、笑顔と元気をお届けすべく、全国各地で講演・研修活動を行なう。行政、PTA、福祉団体、企業、商工団体、労働組合、青年会議所、医療機関など多方面から講演・研修依頼をいただいている(これまで延べ2,000回を超え、30万人以上の方々が受講)。 
 
神戸大学卒業後、入社と同時にバブル経済の崩壊、いきなりリストラを経験。様々なアルバイト経験ののち、神戸大学大学院に進むが、卒業時に阪神大震災が襲う。神戸の地で「人生二度なし」の想いが心に刻まれる。その後、企業にて技術職、営業職、管理職に携わる。その間、パニック障害が発症し、格闘しながらの日々が続いた。様々な想定外の出来事を通して「人生は心のあり方ひとつでガラリと変わる」「自分から変わろうと行動することで扉は開く」ことに気づき、「こころ元気に積極的に生きる」ことの大切さをあらためて深く心に抱く。 
 
平成17年3月「こころ元気研究所」を設立。すべての世代の笑顔と元気を応援すべく、こころ元気配達人として講演活動を始める。出会いに感謝の日々。 
 
「元気を分かち合う」べく、「楽しく、わかりやすく、ためになる!」をモットーに、90分も“アッ”という間の元気講演をお届けしています。講演スタイルはみんなが笑顔になる参加型講演。また講演だけでなく研修講師・組織活性化ファシリテーターとして明るく元気な職場づくりを応援するために、組織活性化、コミュニケーション、メンタルヘルス、リーダー研修などにも力を入れている。 
 
現在、毎年2万人以上の方々へ元気講演を配達している。 
 
<資格>
産業カウンセラー/心理相談員/認定コーチ 
 
<所属>
日本産業カウンセラー協会正会員 

もっとみる

主な講演テーマ

レジリエンスを高める仕事術 ~折れない心を育むために~

レジリエンスを高める仕事術 ~折れない心を育むために~

ジャンル
レジリエンス
聴講対象者
管理職/中堅/若手/新入社員

鎌田敏の講演テーマ画像1 レジリエンスとはストレスに対する回復力であり、折れない心、しなやかな強さなどを意味します。逆境力という表現に使われることもあります。いずれにしても、ストレス過多な現代社会において身につけておきたい力です。だれだってストレス反応は起きます。プラスに働くこともあれば、マイナスに働くこともあります。マイナスに働いたときにゼロベースに回復することはもちろんですが、これをさらにプラスにもっていくポジティブなアプローチが大切だと考えます。つまり、回復だけでなく、より元気に!という「攻めのメンタルヘルス対策」でも「モチベーションの持続」につながるのです。

こころ元気に仕事をするには ~ストレスコントロールで心のパワーを高めよう

こころ元気に仕事をするには ~ストレスコントロールで心のパワーを高めよう

ジャンル
メンタルヘルス/ストレスマネジメント
聴講対象者
すべてのビジネスパーソン

鎌田敏の講演テーマ画像2 ストレス社会において、心の健康を保つ(メンタルヘルス)ためには、ストレスをコントロールしていくことが大切です。なかでも最も大切なのが、セルフメンタルサポート。自分自身がいかにストレスに対処していくかです。見方を変えればストレスとは自身の「成長の糧」とも言えるのです。どうせなら、ストレスをモチベーションに変えてやりましょう!問題思考ではなく解決思考でストレスに対処していくことは、ビジネスのトレーニングにもつながります。自身の経験も交えた、ストレスコントロールの対処法、上手な心の守り方をお話します。

研修バージョン(120分間~180分間)も可能です!

<主なプログラム例>

まずは、相手を知ろう!脳とストレスの仕組み
~脳が“NO!”と悲鳴を上げる前に!~

身体はメッセージを発している~警告を無視してはいけません~

ストレスコントロール

(1)「身体からコントロール」~心身一如の大原則!リラクセーション~

(2)「元気な人の共通点とは?」~木ばかり見てないで、森を見よう!~

(3)「ストレスをモチベーションに変える技」~質問が変われば答えが変わる!問題思考から解決思考へ~

こころ元気に生きる知恵~「一隅を照らす」生き方~

モチベーションを見える化! ~自分や仲間のやる気を高める方法~

モチベーションを見える化! ~自分や仲間のやる気を高める方法~

ジャンル
モチベーション
聴講対象者
管理職/中堅/若手/新入社員

鎌田敏の講演テーマ画像3 「やる気を出す」ことに重点が置かれているモチベーション理論はうまく機能しないことも多い。なぜなら関係性の中で「やる気は出てくる」ものでもあるからです。自己、ペア、グループという様々なフェーズでのダイアローグ(対話)の手法を通して「やる気は出てくる」体験していただき、自分や仲間の「やる気」のポイントを知り、「やる気」を高める方法を学習していただきます。「モチベーションを見える化」することは、自身のレジリエンス(折れない心)を高めることにもつながります。さらに、他者を尊重しながら、自己主張するダイアローグ(対話)を体験することで、共感コミュニケーション力、関係性構築力の向上、フォロワ―シップ力、後輩指導力の向上などにもつながります。

こころ元気に仕事をするには! ~感謝の気持ちが人生やビジネスを変える~

こころ元気に仕事をするには! ~感謝の気持ちが人生やビジネスを変える~

ジャンル
モチベーションアップ
聴講対象者
管理職/中堅/若手社員

鎌田敏の講演テーマ画像4 当たり前と有難いは表裏一体。今日もやるべき仕事があることの尊さ。感謝の心とともにお客様や働く仲間から「ありがとう」や「笑顔」をたくさん集める、つまり目の前の方々に喜んでいただくために自分たちが出来ることへの気づきを深めていただき、明日への実践につなげていただくためのモチベーションアップ!あなたがいないと困る人になろう!

楽しく学ぼう!安全・安心で活力ある元気職場づくり! ~ゼロ災の出発点は、心身の健康と職場の絆~

楽しく学ぼう!安全・安心で活力ある元気職場づくり! ~ゼロ災の出発点は、心身の健康と職場の絆~

ジャンル
安全大会
聴講対象者
事業者/協力会社社員

鎌田敏の講演テーマ画像5 仕事において、心身の健康は資本。そしてイキイキとした元気な職場は、仲間の「絆」を深め、「モチベーション」が高まりますので、「ゼロ災」「人材定着」にもつながります。「安全・安心、ゼロ災」に向けては、まずはひとりひとりの「心の安全」「体の健康」、そして「職場の元気」が出発点となります。コミュニケーションエラー防止、パワハラ防止なども交えながら楽しく学習していただきます。

チームビルディング・ポジティブ組織開発 ~一致団結と未来志向の組織づくり~

チームビルディング・ポジティブ組織開発 ~一致団結と未来志向の組織づくり~

ジャンル
チームビルディング
聴講対象者
管理職/労働組合

鎌田敏の講演テーマ画像6 あれはダメ・これはダメというNGを学習するアプローチも大切ですが、より一歩進んで、この組織で、あの人たちと一緒に働けてハッピーだというポジティブなアプローチでの組織づくり、人間関係づくりはもっと大切ですね。本研修では、課題解決に向け情報共有と協力し合うことで一致団結を体感し、それぞれの役割を全うすることの大切さを学ぶ。また、組織をネガティブな視点で捉えるのではなく、未来志向のポジティブな視点で捉え、未来へ向けての組織や個人の具体的なアクションにつながる組織づくりをめざしていただきます。

人と組織の元気力を高めるリーダーのコミュニケーション

人と組織の元気力を高めるリーダーのコミュニケーション

ジャンル
リーダーシップ
聴講対象者
経営者/リーダー/次期リーダー層

鎌田敏の講演テーマ画像7 仕事は人間関係に始まって人間関係に終わると言います。つまり「絆」です。職場の絆は、個々のモチベーション、メンタルヘルスの向上につながり、さらには集団のイキイキとした感情(職場の空気)、協働、ダイナミズム(1+1が3にも4にもなる)につながっていく。本研修では、職場のコミュニケーション回路の要であるリーダーのあり方、リーダーのコミュニケーションについて、上機嫌な職場づくりについて気づき、学んでいただきます

地域の絆、みんなの笑顔

地域の絆、みんなの笑顔

ジャンル
社会福祉大会/人権講演/民生委員児童委員研修
聴講対象者
民生委員/福祉関係者/住民の方々

鎌田敏の講演テーマ画像8 周りの人たちが今よりも少しでも笑顔になるために自分や自分たちが出来ること。地域に笑顔の輪を咲かせましょう。大切なことを大切に続けていく、心の居場所づくり等々。笑顔いっぱい温もりいっぱい咲く講演です。民生委員さんの相談技法研修なども担当しています。

こころ元気な大人が、子どもの未来を築く! ~大人の背中、子供の未来!豊かな心を育むコミュニケーション~

こころ元気な大人が、子どもの未来を築く! ~大人の背中、子供の未来!豊かな心を育むコミュニケーション~

ジャンル
青少年健全育成大会/PTA講演会
聴講対象者
保護者/教育関係者

鎌田敏の講演テーマ画像9 明るい社会、明るい地域とはなにか?それは、「子供たちが大人の世界に夢を描ける社会」です。だからこそ、親、先生、地域の身近な大人たちの明るい人生の態度、元気な背中が大切なのです。

研修内容

レジリエンス研修

ジャンル
レジリエンス
聴講対象者
管理職/中堅/若手/新入社員

鎌田敏の研修テーマ画像1 “世論調査や人材コンサルティングを手掛ける米ギャラップが世界各国の企業を対象に実施した従業員のエンゲージメント(仕事への熱意度)調査によると、日本は「熱意あふれる社員」の割合が6%しかないことが分かった。”(日本経済新聞2017.5.26)
主体的にイキイキと仕事をしていることが望ましいのですが、日経新聞が取り上げたように日本は国際的には低いレベルにあるようです。「レジリエンス(ストレスに対する回復力)」は「モチベーション」とリンクしていますので、レジリエンスを高めることはエンゲージメントを高めるうえでも大切なのです。

リーダー研修

ジャンル
リーダーシップ/部下指導力
聴講対象者
リーダー

鎌田敏の研修テーマ画像2 仕事は人間関係に始まって人間関係に終わると言われます。職場の絆は、個々のモチベーション、メンタルヘルスに良くも悪くも影響するものです。好循環であれば、集団のイキイキとした感情、職場の空気、協働、ダイナミズム(1+1が3にも4にもなる)にダイレクトにつながっていくものです。研修では、リーダーのあり方への気づきを深めながら、情報共有と協力、一致団結を体感し、それぞれの役割を全うすることの大切さを学び、組織づくりにおいて未来志向、ポジティブな視点で明日からのアクションへつなげていただきます。

主な実績

講演実績

<企業>
日刊工業新聞社/大和ハウス工業株式会社/株式会社ミサワホーム静岡/積和建設埼玉株式会社/三水鐵工株式会社/株式会社 鈴木商会/豊田合成労働組合/新神戸電機労働組合/明治安田生命労働組合/日本電話労働組合/東和銀行従業員組合/福井銀行従業員組合/コープネット労働組合/ルネサステクノロジ労働組合/OSAI広島職員組合/その他多数
<教育機関>
神戸市北区PTA連合会/岡崎市PTA連絡協議会/岐阜市教育委員会/信州大学付属松本中学校/大垣市立青墓小学校/豊田市立前林中学校/その他多数
<行政・その他>
(社)寝屋川青年会議所/岐阜県瑞穂市社会福祉協議会/社団法人岡山県雇用開発協会/社団法人宮城県建設業協会石巻支部/豊田市生涯学習センター/岐阜県老人福祉施設協議会/岐阜県厚生連労働組合/その他多数

研修実績

スズキ 味の素 NEC北陸 ヤマハ発動機 NOSAI兵庫 東海労働金庫 群馬銀行 徳島大学病院 島根銀行 日本海ガス 積水化学工業

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。

お客様の声

安全は心の健康から

講演会場の雰囲気、対象者に合わせた内容で良かったです(簡単な参加型)。 100

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9111
2021.10.20
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9111人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる