ご相談

塚越学

塚越学塚越学つかごしまなぶ

株式会社日本ギャップ解決研究所 所長/ NPO法人ファザーリング・ジャパン理事/ 公認会計士/ 株式会社東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス特別研究員

塚越学

お問い合わせ 候補に入れる

大手監査法人マネージャー、東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部チーフコンサルタントを経て現職。企業・労組・自治体に対し、人財開発・働き方改革・管理職改革に関する講演やコンサルティングを数多く実施。三児の父親でそれぞれ育休を取得。
内閣府男女共同参画推進連携会議議員、日経DUAL共働き子育てしやすい企業ランキング審査員など。
『パパとママの育児戦略』(repicbook)共著、『新しいパパの教科書』『新しいパパの働き方』(ともに学研教育出版)共著、『男性育休の教科書』『育児&介護を乗り切るダイバーシティ・マネジメント イクボスの教科書』(ともに日経BPマーケティング)監修などメディア掲載・出演多数。

出身・ゆかり

専門分野

ダイバーシティ/ワークライフバランス/ジェンダーギャップ/働き方改革/管理職改革/男性育休推進/女性活躍推進/人的資本経営・開示/心理的安全性/アンコンシャスバイアス

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

2002年
公認会計士試験合格、監査法人トーマツ入社、 多種多様な会社の監査業務に従事 
2008年
日本公認会計士協会学校法人委員会専門委員、 NPO法人ファザーリング・ジャパン(FJ)入会
育児休業取得(長男時)、東日本ブロックのT-Winプロジェクトに初の男性で参画 
2010年
FJ男性の育休促進事業「さんきゅーパパプロジェクト」リーダー
監査部門マネージャー 
2011年
育児休業取得(次男時)
大田区男女平等参画推進区民会議委員、大田区両親学級講師
(株)東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部に転職 
2012年
NPO法人ファザーリング・ジャパン理事に就任(現任)、浦安市男女共同参画推進会議委員 
2014年
育児休業取得(第三子)、FJ「イクボスプロジェクト」のコアメンバーとして、イクボス企業同盟(2023年6月末現在263社)を運営 
2015年
国土交通省「女性が輝く社会づくりにつながるトイレ等の環境整備・利用のあり方に関する協議会」委員 
2016年
東京都男女平等参画審議会委員 
2017年
日本公認会計士協会東京会 女性会計士活躍推進プロジェクト構成員 
2018年
認定NPO法人フローレンス監事就任(2020年5月任期満了により退任) 
2019年
内閣府男女共同参画推進連携会議議員 
2023年
株式会社 日本ギャップ解決研究所創設、所長就任 

もっとみる

主な講演テーマ

人的資本経営時代の男性育休推進~小手先企業と真正面企業で変わる企業の未来~

人的資本経営時代の男性育休推進~小手先企業と真正面企業で変わる企業の未来~

ジャンル
経営/マネジメント/働き方/男性育休推進/アンコンシャスバイアス/心理的安全性
聴講対象者
経営者/管理職/リーダー層

人的資本開示や改正育児・介護休業法により、大企業は男性育休取得率公表が義務付けられ、形式的な取得率向上に躍起になっていませんか?本質的な意味を知り、本気で取り組む企業だけが実現できる未来とは?
(1)いまさら聞けない!?人的資本経営の背景と開示ポイント
(2)人的資本経営時代の男性育休推進の論点整理と対応法
(3)人的経営時代に活きるこれからの経営者・管理職像
(4)これからの職場づくりとチーム戦略

イマドキ子育て世代の産前産後戦略~企業版両親学級~

イマドキ子育て世代の産前産後戦略~企業版両親学級~

ジャンル
仕事と子育ての両立/キャリア/働き方/子育て/パートナーシップ/チームビルディング
聴講対象者
これから子どもを迎えるプレパパ・ママ社員/乳児を持つ社員 /(左記を部下にもつ管理職)

「取るだけ育休」が話題になりやすい企業における男性育休推進。企業と家族がwin-winになるために必要なのは、自治体でも病院でもない企業で行う両親学級。すでに多くの先進企業で採用されている企業版両親学級は、イマドキ子育て世代の取り巻く環境変化、仕事との両立やキャリアを取り入れたプログラムです。
(1)夫婦の危機は産後にあり
(2)産前産後の変化を知る
(3)嵐の新生児期と乳幼児期の見通し
(4)イマドキ子育て世代の環境変化
(5)新しいキャリアの在り方
(6)育児戦略とチーム子育て
(7)家庭と職場が上手く廻り出す実践術

研修内容

人的資本経営時代に活きるダイバーシティ・マネジメント

ジャンル
経営/マネジメント/働き方改革/アンコンシャスバイアス/心理的安全性/チームビルディング
聴講対象者
経営者/管理職/リーダー層

コロナ禍を経て、社員の意識と働き方がより多様化し、人的資本経営は企業規模問わず必要性が高まっています。その中でも企業価値の向上とリスクマネジメントを両立するダイバーシティマネジメントとは?
(1)日本の職場の変容
(2)マイノリティ支援だけでない、今注目されているダイバーシティとは(ワークあり)
(3)人的資本経営・開示とダイバーシティ実現の職場とは(ワークあり)
(4)ダイバーシティを妨げるアンコンシャス・バイアス(ワークあり)
(5)生産性の高いチームの特性とチーム戦略(ワークあり)
(6)ケーススタディワーク(ワークあり)

イマドキ子育て世代の仕事も!子育ても!を実現するキャリアの在り方

ジャンル
仕事と子育ての両立/キャリア/働き方/子育て/パートナーシップ/チームビルディング
聴講対象者
乳幼児を持つ男女社員/これから子どもを迎えるプレパパ・ママ社員/(左記を部下にもつ管理職)

イマドキ子育て世代を取り巻く環境の変化、家族像、キャリアの在り方をアップデートし、子育て社員がイキイキと成果の出せる職場を実現しましょう。
(1)イマドキ子育て世代の取り巻く環境とキャリアの在り方
(2)産前産後こそチームで子育て(ワークあり)
(3)チーム子育て実現に向けた両立戦略(ワークあり)
(4)仕事も子育てもを実現する実践術(ワークあり)

主な実績

講演実績

財務省/消費者庁/農林水産省/外務省/埼玉県/愛知県/セブン&アイホールディングス/イオングループ/ソニーグループ/EY Japan/PwC/MUFGグループ/日本郵政グループ/NTTグループ ほか多数

研修実績

内閣府 東京都 広島県 花王 味の素 大日本印刷 明治安田生命 第一生命 日産 ブリヂストン ロッテ 大林組 日立グループ ほか多数

テレビ

NHK Eテレ オイコノミア

新聞

日本経済新聞 朝日新聞 読売新聞 毎日新聞 ほか多数

雑誌

日経ビジネス 日経WOMAN 週刊女性 bizmom Pre-mo ほか多数

WEB

日経xwoman 朝日新聞ツギノジダイ 毎日新聞政治プレミア たまひよ ほか多数

連載・執筆

人事実務(産労総合研究所) 「職場のなかでイクボス推進(計6回)」 会計監査ジャーナル(日本公認会計士協会) 「会計プロフェッショナルファームの働き方改革実現に向けて(計10回)」 安全衛生のひろば(中央労働災害防止協会) 「新・わが社の働き方改革(計2回)」 T-PEC 健康経営情報誌 Cept(東京法規出版) 「特集:改正育児・介護休業法にどう対応するか」 労政時報(第4032号/22.3.25) 「特集:男性育休取得推進で会社、管理職が理解・認識すべきこと」

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9313
2024.04.17
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9313人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる