ご相談

野口高志

野口高志野口高志のぐちたかし

株式会社インターディペンデンス・コーポレーション 代表取締役/ プレゼンス・モチベーター/ ブランディング・エキスパート

野口高志

お問い合わせ 候補に入れる

私は17年間に渡り、大企業からベンチャー企業まで延べ100社に対して組織開発コンサルテーションと約8,5000人超の社員に関する人財能力開発の業務に携わってきました。特にM&Aによる企業合併、戦略変更による企業理念の変更、社内共有・浸透プロジェクトをはじめ、イノベーション・リーダーシップ、バウンダリー・リーダーシップ、サービスマネジメント、トランスフォーメーショナル・マネジメントをコアコンピタンスとした組織変革・人材能力開発のスペシャリストとして企業コンサルテーションに従事して参りました。講演、研修では学術的ではなく実践的、講義ではなく参加型のアクティブラーニングを主軸とした行動メカニズムをベースに、企業で働く社員の変革推進と生産性向上に貢献することをお約束致します。

出身・ゆかり

専門分野

組織変革/人財能力開発/変革のリーダーシップ/トランスフォーメーショナル・マネジメント/ビジョナリーミーティング/理念構築プロジェクト/バウンダリー・リーダーシップ/プロセス・コンサルテーション/エンゲージメント・リレーションシップ/リテンション・マネジメント

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1980年
エアーニッポン株式会社(現全日本空輸株式会社)入社。旅客サービス、販売促進、宣伝、人事、航空機調達本部を経験。航空機の選定業務から購入契約締結、航空機製造メーカーとのコントラクト・マターを担当し、新機種の日本への導入の総指揮(プロジェクトリーダー)を担う。 
1995年
株式会社グロービス(グロービス・ビジネス・スクール:現グロービス経営大学院)の創業直後のスクール責任者に着任。プログラム開発、研修デザイン設計、研修アクティビティ、インタラクション、ファシリテーション、研修効果測定等スクール事業の総合専門家として、スクール講師へのフィードバックならびに受講者満足の推進によりスクールのクオリティ向上に寄与する。
 
1998年
株式会社アドバイザー・テック 人材能力開発本部責任者に着任。米国の証券会社。サンフランシスコにある投資商品のビッグデータベースを活用した独立系FPへの業務援サービスを日本で展開。 
1998年
株式会社クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン(現IQVIA サービシーズ ジャパン株式会社)クインタイルズ・アカデミー 事業開発責任者に着任。英国の製薬企業で、主にCROやMRの人財を数千人単位で採用保有し、国内外の同業製薬会社への人財デリバリーを主業務とする。その人財育成を司る自社のアカデミー部門を立ち上げ、プログラム開発からデリバリー、トレーナー育成、教育システムの構築、販路拡大の総責任を担う。 
2002年
米国法人 Interdependence Corporation 設立。代表取締役/CEOに就任。 企業組織・人財能力開発のコンサルティング業務を主軸として国内企業、外資系企業への組織改革の戦略立案、人財能力開発のコンピテンシーモデルの立案、研修企画、デリバリーを開始。 
2009年
株式会社インターディペンデンス・コーポレーション(日本法人)設立 代表取締役就任 現在に至る。米国に置ける同社を日本法人とし、大手メガバンク、都市銀行、証券会社、保険会社をはじめとする金融業界ならびに国内外製薬業界、自動車メーカー、ホテル業、サービス業等の組織変革、理念再構築、組織浸透プロジェクトおよび社員研修を実施。創業から17年で100社のコンサルと約85,000人のビジネスパーソンへの研修を実施し現在に至る。 

もっとみる

主な講演テーマ

業績偏重主義から付加価値創造型への銀行業界大転換時代の到来に対処する方法

業績偏重主義から付加価値創造型への銀行業界大転換時代の到来に対処する方法

ジャンル
経営変革/意識改革/付加価値創造
聴講対象者
マネジャー/部長/支店長/会社役員

野口高志の講演テーマ画像1 これからの時代は、目標数字の達成を主目的としたこれまでの銀行本位の業務のやり方では、お客様からの信頼と共感は決して得られない。参入障壁が崩れ行く銀行業界に置いて、これまでの銀行業務以外の付加価値とは何か?価値創造を可能にして持続的競争優位を再構築するにはどうすればできるのか、社員はどうなればいいのか、その解決策に迫る。

新時代のステークホルダーとの新たな関係性構築方法:エンゲージメント・リレーションシップを組織と社員に浸透させるための5つの秘訣

新時代のステークホルダーとの新たな関係性構築方法:エンゲージメント・リレーションシップを組織と社員に浸透させるための5つの秘訣

ジャンル
関係性構築の在り方/対人関係スキル/生産性向上/チーミング
聴講対象者
一般社員/チームリーダー/課長/部門責任者/プロジェクトメンバー

野口高志の講演テーマ画像2 これまでのステークホルダーとの関係性を見直しPros & Cons.を議論。従来の関係を継続した場合のメリットとデメリットを自己分析。新しい関係性の可能性と必要性を議論し新次代の新たなBtoB、BtoC、社員間の関係性の在り方を学び業績拡大の機会とする。

保険営業を成功させるための保険販売員向けセルフ・モチベーション・コントロール法

保険営業を成功させるための保険販売員向けセルフ・モチベーション・コントロール法

ジャンル
人財育成/モチベーション/意識改革/自己認識
聴講対象者
中堅社員/マネジャー/主任/チームリーダー

野口高志の講演テーマ画像3 保険商品をいかに販売するかだけでは、本人のモチベーションや行動力に限界があることを知る。本人の仕事に対する動機付け、やる気、やりがい、情熱の維持には限界があることを知り、保険営業に関する仕事に価値、社会的貢献、人を救う喜び、共有幸福感等を再確認し、モチベーション・コントロールのスキルを身に付ける。

AIデジタル革命の侵食による尋常ではない事業/業務への影響とその急がれる打ち手について

AIデジタル革命の侵食による尋常ではない事業/業務への影響とその急がれる打ち手について

ジャンル
AIデジタル・マネジメントを最大化させるための意識変革と行動変革
聴講対象者
一般社員/チームリーダー/マネジャー

野口高志の講演テーマ画像4 昨今、著しい進化を遂げているAIをはじめとするデジタル革命とはどのようなものであり、業界を取り巻くビジネス環境にどのように影響するのか、日常業務にどう対処していけばいいのかに気づくことによって新しいビジネスモデル、ビジネスアプローチのヒントとチャンスを得るもの。

今さら誰にも聞けない理念経営による業績回復のやり方

今さら誰にも聞けない理念経営による業績回復のやり方

ジャンル
理念の役割、効果の認識社内一致、社員共有によるシナジー効果増大方法と組織力強化策
聴講対象者
経営者/管理者/プロジェクトリーダー

野口高志の講演テーマ画像5 我が国および世界の優良企業は、例外なく「理念経営」を基盤に組織運営を行なっている企業と言えます。バブル崩壊後、ならびにリーマショック後にV字回復したのも理念の力を活用した企業と言われています。古来、日本企業は「社是」なるものが存在しました。現代社会においては、さらに広く社会貢献や提供価値、目指すべきゴールを定めて社員をはじめとするステークホルダーの心と関心を求心することによって、大きな力を産み成長、発展を遂げるようになりました。社員の帰属意識、会社へのロイヤルティ、お客さまとのエンゲージメントの強化の基本はこの「理念」が源泉であると言えます。講演や研修で多くの社員と共有を図るために以下のコンテンツを中心にデリバリーいたします。(1)理念に関する真の理解(2)理念の役割と効果(3)理念の活用の仕方と組織力(4)組織力強化による業績向上策・・・等。

研修内容

組織変革のためのリーダーシッププログラム:トランスフォーメーション・マネジメント

ジャンル
経営層意識改革/変革リーダーシップ
聴講対象者
経営者/執行役員/役員候補者/本部長/部長

野口高志の研修テーマ画像1 ■Session 1 ビープル・リーダーシップ
Chapter1 成功の第一歩はビジョン創り
Chapter2 会社の在り方を変える
Chapter3 ゴールを描きベクトル定める
Chapter4 顧客の求める価値を生み出す
Chapter5 成功を定義する
Chapter6 人を選び、育て、活かす
Chapter7 変革推進プログラムの稼働
Chapter8 マネジングレス to リーダーシップ

■Session2 ビジネス・リーダーシップ
Chapter 9 成功の枠組みを創る
Chapter10 経営陣チームワーク
Chapter11 スピードは競争の武器
Chapter12 成功するための評価尺度

新次代のステークホルダーとの関係性構築スキル:エンゲージメント・リーダーシップ

ジャンル
リーダーシップ/リレーションシップ/コミュニケーション/モチベーション
聴講対象者
一般営業職/チームリーダー/マネージャー/サービス業/プロジェクトリーダー

野口高志の研修テーマ画像2 ■エンゲージメントリレーションシップの重要性は「高いパフォーマンスを引き出すために、従業員の潜在的能力を引き出すこと」です。 ■つまり、会社が従業員を育てて高いパ フォーマンスを上げられるようにしていき、従業員も同様に会社のパフォーマンスを上げるために努力していくと言う二つの側面の交わった部分がまさに、従業員エンゲージメントなのです。■エンゲージメントによって相互のコミットメントが生まれることで、従業員の自発的努力を引き出すことになります。この関係性が強くなればなるほど、会社のパフォーマンスは向上していくと考えます。この概念を推進していく役割がエンゲージメント・リーダーシップです。その目的は、従業員が企業に対して愛着を深めるともに、企業の将来像(ビジョン)や価値観に共感することで、自ら積極的に自社の存続や成長に主体的に関わっていこうとする行動を促すことにあります。 ■従業員エンゲージメント行動は、結果的に顧客サービスの向上をもたらし、顧客満足度アップにつながることによって持続的な売り上げ安定、伸長につながります。■そうすると、従業員はますますやる気がでて、さらにイキイキと仕事に取り組むようになるのです。『自社を愛し、自社の夢やビジョン、価値観に共感してくれるとき、スタッフは最高のパフォーマンスを発揮する』ことを信じます。同様にお客さまとの関係も同様のことが言えます。


バウンダリー・イノベーション・リーダーシップ
〜組織の壁を壊し、組織の境を超える革新的ソリューション〜

ジャンル
組織変革/意識改革/変革リーダーシップ
聴講対象者
経営者/本部長/部長/支店長/マネージャー

野口高志の研修テーマ画像3 ■バウンダリー・イノベーション・リーダーシップの定義は、「企業が現状の課題を解決し、新たな機会と成果を実現するために、リーダーが組織の境界や限界、アイデンティティ、⽂化や慣習、価値観を超越するためには、これまでにない新たな⾏動」が不可欠です。■そのためには、より⾼いビジョンやゴールを⽬指し、組織の境界を超えて⽅向性・団結⼒・責任感を築く能⼒を「バウンダリー・イノベーション・リーダーシップ」と定義しました。
■コンテンツ概要ですが、(1)ファンダメンタル:リーダーとして必要な「マインドセット」・「ヒューマンスキル」・「チームワーキング」の習得。(2)コア・コンテンツ:「プロブレムソルビング」・「ドライビング・イノベーション」・「トランスフォーミング・オーガニゼーション」(3)バウンダリー・コンピテンシー︓:「ディレクション(⽅向性)」・「アライメント(団結⼒)」・「コミットメント(責任感)」を自社課題に即して実践的にトレーニングして参ります。新しいコンセプトを、自社の事例や現状、経験に即して体得できるようアクション・ラーニングを駆使してご提供いたします。

主な実績

講演実績

■ジョンソンエンドジョンソン株式会社:「心の壁〜Brick Wall」講演
■三井住友海上火災保険株式会社主催:「販売代理店経営セミナー」
■ジェイアンドエス保険サービス株式会社(りそなグループ)主催:「次世代経営幹部講演」
■東京司法書士会主催:「説得力のあるコミュニケーション〜最強の伝達力」講演
■住友生命保険主催 「コンフリクト・マネジメント」講演  他多数

研修実績

■大手メガバンク:マスタリー・リーダーシップ研修 受講者数延800人 12年間継続 ■大手都市銀行:支店長リーダーシップ研修 受講者数延800人 14年間継続 ■大手国内製薬企業:理念共有〜ビジョナリー・ミーティング 受講者数延600人 12年間継続 ■大手外資系製薬企業:ビジネススクール・スキル研修 受講者数延500人 10年間継続 ■大手生保・損保販売会社:次世代経営者向け企業内スクール 受講者数25人 2年間継続 ■大手外資系製薬企業:次世代リーダー養成プログラム 受講者数延300人 5年間継続 その他単発研修(一日もしくは二日間)多数。17年間100社85,000人超への研修を実施。

DVD

  • THE BRANDING METHOD

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9113
2021.10.26
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9113人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる