ご相談

講演依頼.com 新聞

コラム スポーツ

2017年12月25日

インプットとアウトプットのバランス

「全てはバランスだ」現役時代にトレーナーの方に言われたことがあった。何故か、心にこの言葉によって、何かを決めるとき、考えるときに私の思考を繋ぎ止める。与えるものも多いが。与えられるもの多い。何事もギブアンドテイク。そう考える。

「何かをして欲しい」なら、何かをしてあげなければいけないということだ。

だから、今の自分が疲れ果ててやる気なくなってしまうことも多くあると思うが、その時は休養も必要だと思うが、思考のスキルは、もしかしたらインプットが必要なのかもしれない。または、溜まった思考のアウトプットが必要なのかもしれない。

インプットばかりしても、アウトプットするチャンスがなければ、培った知見も生かされない。アウトプットだけでも、ただこなしているということにもなってしまうかもしれない。

せっかくなら、いいものを作りいい時間だったとどんな時も言いたいと私は考える。

何事もバランスを保っている。

思考のバランスはスキルだと感じる。
自分のバランスも自分で保てるスキルが必ずどこかにある。

どんな時も、自分のバランスに目を向けて、何が今必要で、何が今足り過ぎているのか。コントロールできるように。

伊藤華英

伊藤華英

伊藤華英いとうはなえ

競泳オリンピアン(北京/ロンドン五輪 水泳女子日本代表)

べビースイミングから、水泳を始め、15歳で日本選手権に初出場。女子背泳ぎ選手として注目される。2008年日本選手権女子100m背泳ぎで日本記録を樹立。初めてオリンピック代表選手となる。その後、怪我によ…

  • facebook

講演・セミナーの
ご相談は無料です。

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた
講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。
趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や
講師のイメージなど、
お決まりの範囲で構いませんので、
お気軽にご連絡ください。