2008年11月01日

ずっと青春!

誰が作った言葉か分からないけれど、ある人が、わたしに教えてくれた。
そして、何かあったら、必ずここに戻るようにしている。その言葉が、

「人生は、か・き・く・け・こ」 か」は、感動。
「き」は、興味。
「く」は、工夫。
「け」は、健康。
「こ」は、恋。

この五つを常に意識していると、絶対、年を取らないらしい。
いつまでも、ココロは、青春。

でも、流されていると、つい、忘れてしまう。だからこそ、時々、「かきくけこ」
を思い出すようにしている。

感動しなくなっている自分に気づくと、わざと、大げさに「ありがとう」「ステキ」
を言ってみるようにする。そうすると、結構、感動の気持ち思い出す。
感動しそうな本を読んでみたりするのもいい。人が「感動した」という映画や
本の話題を聞くと、できるだけ、わたしも観たり、読んだりするようにしている。
「絶対、わたしも感動するぞ!」と、しかも、無理やり誓って。

興味持ってないなあ・・・と、思ったら、いろんなところに顔に出してみる。
わたしは、とにかく、そんな時は、いろんな人の講演を聞きに行ったりする。
普段買わない雑誌を買ってきたりする。「へー」「ほー」を連発しながら
読むようにする。そうすると、不思議と好奇心が沸いてくる。ほんまに
世の中、まだまだわたしの知らないこと山ほどあります。

工夫することなんて、しょっちゅう忘れる。だから、あえて、ものを買わずに
何か代用できないかを、できるだけ考えるようにする。空き箱とか、何か
使えないかいろいろと考える。もちろん、「どうやったら、売りあがるかなあ」
とか、「どうやったら、みんなを楽しい思いにできるかなあ」なんて、
ワクワク、ドキドキしながら、考えて工夫する。

健康は、やっぱり、うがい手洗い。これは、仕事柄、めちゃめちゃ意識
している。絶対、無理しない。睡眠をしっかり取る。病気で仕事の穴を
あけたくない。

恋は、得意。(笑)

この言葉、誰が考えたのかわからないけれど、ステキな言葉を考えて
くださったことに感謝。この五つを意識して、ずっと、青春!