2015年09月01日

講師仲間

「講師の人って、どんな人と遊んでいるの?」
「講師仲間と仲いいんですか?」
「休みは、どうしているのですか?」

など、いろいろ質問されます。

 仕事をくださるお客さんと飲みに行くこともあれば、セミナーに来てくれるメンバーと遊ぶこともある。そして、仲の良い講師メンバーとも遊んだり、旅行したりする。

 結構、気が合っているのが、営業の講師の朝倉千恵子さん。超人気講師で本も何冊も出されている。研修の女王的存在。彼女とは同年代でお互い関西出身ということもあって、気が合ってます。偶然ですが、住んでいるマンションも向かい合わせ。これもご縁です。といっても、お互い
全国を飛び回っている。スタッフもいれば、お客さんもいる。そんなにいつもいつも一緒に遊べない。

 ということで、お互いの仲間を誘って、もちろんワリカンで、年に2回くらい、一緒に旅行に行く。インド、ドバイ、湯布院、宇和島、いろいろ行った。地域活性がメインの仕事で、元々世界を飛び回るのが大好きだったわたしと正反対で、彼女は、仕事では、あちこち行くけれど、そんなにあちこち遊び歩いてない。だから、気が合うのかもしれない。素直に、

「大谷さんが企画してくれたら付いて行くわ」

と、言ってくれる。わたしも、嬉しくて、

「どこに連れて行ったら朝倉さんが喜んでくれるか・・・」

と、いつもワクワクしながら企画している。そして、他の仲間も、

「大谷さんと朝倉さんが行く旅行って楽しそう」

と、わたしたちに休みを合わせて参加してくれる。

 もちろん、毎晩、毎昼、毎朝飲んでしゃべって笑って、めちゃめちゃ熱い時間を過ごす。この夏は、時期をはずしてニューヨークを企画している。もちろん、朝倉さんは、初めてのニューヨーク。わたしは、何度も行っているニューヨークにもかかわらず、

「どこで食べたら喜ぶかなあ」
「どこに連れて行ったら喜ぶかなあ」

と、もうこれから口説く恋人みたいに毎日、いろいろ考えている。

「ぜったい、わたしとの旅行で後悔させたくない」

真剣にそう思っている。めちゃめちゃ不思議だけれども、本当に正直、夫との旅行でもこんなにワクワクしない。(笑)

  でも、こんな仲間がいるから頑張れる。こんな仲間がいるから、

「わたしも、いつまでも輝いていたい」

そう思える。そんな仲間というか、友人がいてくれることにとっても感謝している。