2008年05月01日

仕事を追いかける

わが社のセミナールームでは、
時々、わたしが話を聞きたい講師を呼んでセミナーを開催している。

もちろん、その時は、わたしも生徒。
ワクワク・ドキドキしながらセミナーを受けている。

そして、「まず、手をあげなさい!」(中経出版)や
「すごい仕事力」(致知出版)などの著者で、
社員教育コンサルタントでモチベーターの
朝倉千恵子さんにラブコールして、講師をしていただいた。

わたしと彼女は、年齢もほとんど一緒。
でも、本当に素敵なんです。
いつお会いしても、背筋がシャキッと伸びている。
でも、彼女の
「営業は、見た目が大切。第一印象は、6秒で決まる」
の言葉を聞いてナットク。

「お金を追いかけたらダメ。仕事を追いかけなさい。
仕事を追いかけると、お金も仕事もついてくるから」

わたしは、その話を聞いてハッとした。
会社も広がると、つい、お金を追いかけてしまう。
最初は、「仕事」を追いかけていたはずなのに、「効率」とか、
「利益率」なんて言葉を使いだす。
お金を追いかけないように気をつけていたはずなのに、
いつのまにか、お金を追いかけていた。
もちろん、経営者として、お金の計算は必要。
でも、お金を追いかけるだけの人生には、したくなかったはず。

「あんな仕事をしたい」
「この仕事を通して、あの仕事もしたい」
なんて、夢がいっぱいあったはずなのに、結構、作業に追われていた。
「あれっ、いつのまにか、わたし、
仕事を追いかけることを忘れていたかもしれない・・・」
「仕事を待っていて、仕事を追いかけることをしていないかも・・・」
かなり考えさせられた。

「仕事は、裏切らない。やった分だけ、ちゃんと自分にごほうびをくれる」
「目標のない仕事は、ただの作業。ちゃんと、目標を持って仕事しよう」

そんな彼女のメッセージに、いろんなことを思い出させてもらった。
人生の一番良い時間、一番良い期間を仕事と関わって過ごすなら、
仕事を通して、生きている意味を見つけたいし、持ちたい。
仕事を通して、学びもしたいし、感動もしたい。
そして、何よりも、仕事を通して、納得する生き方をしたい。
そんな熱い思いを持って、「仕事」というものを、追いかけてみたいな♪

恋するように、仕事を追いかけていたい。
ワクワク・ドキドキしながら仕事を追いかけたい。