ご相談

栗原菜緒

栗原菜緒栗原菜緒くりはらなお

for Grace株式会社代表取締役/ ランジェリー・デザイナー

栗原菜緒

お問い合わせ 候補に入れる

1984年東京生まれ。学習院大学卒業後、ランジェリーの販売に携わる。ランジェリーマーケットのポテンシャルに興味を抱き、自身のブランドの立ち上げを目指し、コンサルティング会社に転職。日本伝統工芸を発信する業務を担当し、マーケティング、市場調査等に携わる。退職後ミラノへ留学し、ランジェリーデザインを学ぶ。コンサルティング会社で出会った日本のものづくりの拘りやインスピレーションを得て、2013年、上海ファッションウィークにて「ナオランジェリー」デビュー。日本が世界に誇る生地を用い、日本のものづくりのクオリティをランジェリーで表現。「ガイアの夜明け」「セブンルール」等への出演など活動の幅を広げている。

出身・ゆかり

専門分野

起業/経営/ライフスタイル/ものづくり/女性・心/夢/情熱/挑戦/未来へつなぐ/ランジェリー

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

2007年
学習院大学法学部政治学科卒業
外務省国際法局国際法課/条約課非常勤公務員勤務 
2008年
ルージュブラン(下着メーカー)勤務 
2009年
オプコード研究所(建築専門コンサルティング会社 /民間シンクタンク) 勤務 
2011年
EPLGA株式会社(経営コンサルティング会社) 勤務 
2012年
イタリアに渡り「Milano Fashion School」でランジェリーデザインを学ぶ 
2013年
for Grace株式会社を起業
自身のランジェリーブランド「Nao Lingerie」を立ち上げる 
2018年
日本橋高島屋に個人のランジェリーブランドとして初となる百貨店常設を果たす 

もっとみる

主な講演テーマ

やりたいことをやり抜く力、ぶれずに夢を現実にする力

やりたいことをやり抜く力、ぶれずに夢を現実にする力

ジャンル
夢/挑戦
聴講対象者
一般市民

やりたいことをやり抜くため、夢に挑戦し実現させるうえで頭に入れておくべきポイントは
①やりたい理由が、自分で納得できているか
②やりたいことが、人の役に立つことであるか
の2点です。
やりたいことが見え始めた時、うまくいくことだけを想像していないでしょうか。その決意の先には、耐え抜かなくてはいけない時間や投資(お金)が発生することがあります。すべてが思い描いた通りに進まないことを踏まえて、その“決断”が自分自身で心底納得できるかをよく考えましょう。自由な時間を設けるより、寝る暇を惜しんでやるべきことがあるという現実も踏まえて、自分の決断に100%以上の納得と情熱があるか、そこをよく見極める必要があります。また、自分が信じる道が人のためになる、役に立つことなのかをよく考えることです。自分が提供しようとするモノや事を、多くの人に知ってもらう事で自分も含め、たくさんの人を幸せにする事ができるモノなのか。目先のメリットだけを追っていないか。広い視野を持って、人の心をポジティブに動かせることであるかを意識してみてください。この点こそ、挫折しそうな時に自分を励ます要素に変わっていくのです。

起業家という肩書き

起業家という肩書き

ジャンル
起業

起業するために必要なポイントは、当たり前のようで意外と教えてくれない「資金の準備」です。スピード感×絶対量=成果となるのですが、時に自分の24時間をすべて費やしていても、作業が追いつかないことがあります。そんな時は人のサポートが必要となり、そのための人件費等がかかります。進めなきゃいけないタイミングに困らないため、しっかりと資金の計画を立てましょう。そして自分が進みたい道、業界に対して深い知識を身につけておくこと=オタクになることが大切です。私を例にあげると、日本を含め世界の下着業界の流れや歴史はもちろん、縫製やデザインの知識をただただ好きで身につけました。下着に対する好奇心がとても強かったため、知識を深める行為はごく自然な流れでした。アンティークレースの生地を求めヨーロッパへ出向いたこともあります。「なぜ、起業家になったのですか?」と質問されることがありますが、私がこの道を選択した理由は、残すべき技術やものづくりを守りたいという想いを伝える手段が“起業”という形だったのです。「やりたいこと=女性起業家という道」であって、起業家になりたいからこの事業を選択したわけではないのです。

日本のものづくりとともに未来を描く

日本のものづくりとともに未来を描く

ジャンル
ものづくり

私の父、母の実家は、ともに町工場を経営していました。小さい頃は工場で職人さんたちにまぎれて手伝う機会も多く、日本のものづくりを近くに感じながら育ちました。だからこそ、日本には残すべき技術があると信じています。そして今は微力であっても、その技術を継承するために役に立ちたいという思いがあります。現在もナオランジェリーの商品を通じて、日本の縫製工場、日本の生地、日本の職人さんとのお付き合いをさせてもらっています。私の情熱を信じてくれた方々に心から感謝していますし、その恩返しとなるように、ブランドをさらに多くの方へ広めていこうと日々、努力を続けています。お互いの売上や利益を尊重することを意識しているので、買い叩いたりするのではなく、お取引先の歴史や社員さんの生活も考え、ものづくりを通して本当の意味で「三方よし」の精神を実現したいと思っています。ランジェリーの力を信じて、日本の財産とともに挑戦を続けて、未来を描いていけることを幸せに感じています。

主な実績

講演実績

日本HP様主催/一般社団法人地域ブランディング協会様主催/KUDEN様主催/一般社団法人シンクパール様主催/日本ランジェリー協会様主催

テレビ

テレビ東京 ガイアの夜明け
関西テレビ セブンルール
テレビ朝日 超人女子

講演料金目安

300,000円(消費税、交通費別)

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9289
2024.02.26
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9289人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる