ご相談

小野雅裕

小野雅裕小野雅裕おのまさひろ

NASA ジェット推進研究所/ 作家

小野雅裕

お問い合わせ 候補に入れる

NASAジェット推進研究所(JPL)研究員。2005年東京大学工学部航空宇宙工学科を卒業し、同年9 月よりマサチューセッツ工科大学(MIT) に留学。2012 年に同航空宇宙工学科博士課程および技術政策プログラム修士課程修了。2012 年4 月より2013年3 月まで慶応義塾大学理工学部助教。2013 年5 月より現職。主な著書は『宇宙に命はあるのか』(SB新書)『宇宙を目指して海を渡る』(東洋経済新報社)。火星探査車『マーズ2020 ローバー』やエウロパ着陸機などの人工知能アルゴリズムの開発の他、将来の宇宙探査機の自律化に向けた様々な研究を行なっている。阪神ファン。好物はたくあん。

出身・ゆかり

専門分野

宇宙探査/人工知能/ロボット

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

2005年
東京大学工学部航空宇宙工学科卒業 
2007年
Massachusetts Institute of Technology
S.M. in Aeronautics and Astronautics 修了 
2012年
Massachusetts Institute of Technology S.M. in Technology and Policy 修了
Massachusetts Institute of Technology Ph.D. in Aeronautics and Astronautics 修了
慶應義塾大学理工学部物理情報工学科助教 
2013年
NASA Jet Propulsion Laboratory Research Technologist 

もっとみる

主な講演テーマ

宇宙に命はあるのか〜太陽系探査最前線

宇宙に命はあるのか〜太陽系探査最前線

ジャンル
宇宙探査/テクノロジー/科学
聴講対象者
一般

小野雅裕の講演テーマ画像1 人類は科学技術によって万能の神に成り上がったかのように振る舞うことがあります。しかしひとたび宇宙に出ると、我々の知識・技術がいかに非力かを度々思い知らされます。太陽系内の惑星ですら探査機を送り込むのには様々な困難があり、謎も多く残されています。我々はどこから来てどこへ行くのか?我々は宇宙にひとりぼっちなのか?始まったばかりの宇宙への旅において、我々がどこまで到達したか、そしてこの先の旅路はいかなるものかをお話ししましょう。

宇宙ビジネス 来し方と行く末

宇宙ビジネス 来し方と行く末

ジャンル
宇宙ビジネス
聴講対象者
経営者/アントレプレナー/投資家

小野雅裕の講演テーマ画像2 近年は宇宙ビジネスが急激に成長しています。宇宙バブルとも言われます。これは本物の革命なのでしょうか?もしそうならば、その波に乗り遅れないためにいかにすればよいのでしょうか?宇宙開発の歴史を紐解き、人類の宇宙への挑戦を俯瞰的に見ながら、現在の宇宙ビジネスはその全体像の中でいかに位置付けられるのか、この先10年、100年で必然的に起きることは何か、そしてこの先いかなる宇宙ビジネスが生まれ、あるいは廃れていくと予想されるのかをお話しします。

宇宙を目指して海を渡る〜海外で夢を追うキャリア論

宇宙を目指して海を渡る〜海外で夢を追うキャリア論

ジャンル
キャリア/自己啓発
聴講対象者
一般

小野雅裕の講演テーマ画像3 僕は6歳の時にボイジャー2号の海王星フライバイを見て宇宙に憧れ、夢を追ってアメリカへ留学し、24年かけて夢の場所・NASAジェット推進研究所に職を得ました。夢はいかにして叶うのか。海外で夢を追うことの面白さ、辛さとは。「夢」をテーマにしたキャリア論です。

フォトギャラリー

主な実績

講演実績

日本科学未来館/NewsPicks/アカデミーヒルズ/東洋経済インタラクティブセミナー/日立/ライフネット生命/HIS/コスモプラネタリウム渋谷/JPIC/東京大学/開成高校/静岡県富士市 /NASA・JPL/宇宙Hack!/その他大学・高校多数

研修実績

スーパーサイエンスハイスクール(SSH) 海外研修 多数 Cosmo ITS セミナー(社会人向け海外研修)

イベント出演

宙フェス2018 スペシャル対談「夢眠ねむ&小野雅裕 宇宙愛を語る」

テレビ

NHK BSプレミアム コズミックフロント (2014)
NHK BSプレミアム コズミックフロント NEXT (2019)

ラジオ

J-WAVE TOKYO MORNING RADIO (2018/2/18)
TOKYO FM 東京プラネタリーカフェ (2018/3/10, 17)

新聞

毎日新聞「ひと」(2016/2/11朝刊) 読売新聞 科学面「NASAで活躍する日本の研究者」(2017/3/5朝刊) The Japan News "Japanese Researchers in NASA" (2017/3/24) 朝日小学生新聞「未来を見に行こう 現場編」(2017/3/27) 毎日新聞「人模様」(2018/4/19) 毎日新聞関西版 掌の小説『青い蛍』(2015/3/4)

雑誌

AERA 「この人この本」 2018年4月23日号 AERA「世界観が変わる子どもの物語」2018年7月23日号

WEB

ホリエモンチャンネル【小野雅裕×堀江貴文】宇宙編 居酒屋ホリエモンチャンネル【小野雅裕×堀江貴文】宇宙開発編 JPIC YOUTH

舞台

Jazz on a Spaceship (Jazzバンドとの共演による宇宙トーク, 2017/2018)

受賞歴

  【日本】
2018年   ブクログ大賞(人文・自然科学部門大賞) 新書『宇宙に命はあるのか』にて
2007年   織田作之助賞(青春賞) 短編小説『天梯』にて
  【海外】
2018年   NASA Honors Award (Group Achievement) Mars 2020 Mission Performance Model Team
2016年   NASA Honors Award (Group Achievement) Next-Generation EDL Research and Development Team
2016年   NASA JPL Voyager Award For excellent technical leadership and development of M2020 traversability analysis capabilities for landing site assessment through project PDR
2016年   NASA JPL Voyager Award Won A NIAC Phase 1 proposal for 2017 FY funding. Task titled Journey to the center of icy moons.
2015年   NASA JPL Voyager Award Won a research funding from the ONR Science of Autonomy program for the proposal titled Risk-aware, Human-cooperative Planning for Autonomous Agenets
2014年   NASA NIAC Fellow
2012年   Best Student Paper Award, American Control Conference

連載・執筆

東洋経済オンライン 「宇宙を目指して海を渡る(2013-2014)」

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9041
2020.08.06
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9041人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる