ご相談

井上萬二

井上萬二井上萬二いのうえまんじ

陶芸家/ 重要無形文化財(人間国宝)

井上萬二

お問い合わせ 候補に入れる

1929年佐賀県有田町生まれ。15歳の時に海軍予科練生に入隊。復員後、酒井田柿右衛窯に弟子入り。その後、轆轤師 奥川忠右衛門氏に師事。1969年 アメリカのペンシルバニア州立大学の焼物の講師を経て、1971年12月に独立し現在の井上萬ニ窯を開く。1995年5月、重要無形文化財指定(人間国宝)に認定される。
華やかな絵付けが中心の有田焼の中で、白磁に徹するという独特の制作を続けている。
活動は国内だけでなく、ドイツ、ハンガリー、モナコ、ポルトガル、アメリカ等、世界各国でも多数の個展を開いている。
最近では、2016年で創業400年を迎えた有田焼の代表格として、有田町の祭り「有田くんち」にて仮装行列のプロデュースや、若手書道家とのコラボレーションをするなど、新たな試みも続けている。

武田双雲×井上萬二×八芳園 「希望」展

  • 希望展
    2015年4月、書道家・武田双雲氏とコラボレーションした作品の展示会『希望展』を八芳園(東京)にて開催

関連講師

  • 井上祐希

    井上祐希
    井上萬二氏の孫であり、陶芸家。井上萬二窯の三代目として白磁の伝統技術を継承しながらも、ファッションブランドとのコラボレーションや、焼き物のアクセサリーを制作するなど、焼き物の認知度向上のためのアプローチにも力を入れている。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1929年
佐賀県有田町に生まれる 
1968年
日本伝統工芸展入選 
1969年
ペンシルバニア州立大学で作陶指導のため4回渡米(~1976年) 
1971年
日本陶芸展入選 
1979年
卓越した技能者(現代の名工)に表彰される 
1983年
ニューメキシコ州立大学で作陶指導のため19回渡米(~2012年) 
1987年
日本伝統工芸展文部大臣賞受賞 
1995年
文化交流のためドイツにて個展/97年ハンガリー、99年モナコ、2000年ポルトガル、07年ポーランド、12年香港、ニューヨーク
重要無形文化財「白磁」保持者に認定される 
1997年
紫綬褒章受章 
2002年
西日本文化賞受賞 
2003年
旭日中綬章受章 
 
現在 重要無形文化財保持者、日本工芸会参与、有田町名誉町民 

もっとみる

主な講演テーマ

陶芸、文化継承に関する講演、トークショー

陶芸、文化継承に関する講演、トークショー

詳細は、弊社スタッフまでお問合わせください。

フォトギャラリー

主な実績

講演実績

地方自治体、百貨店等で多数。

受賞歴

1968年   日本伝統工芸展 入選
1971年   日本陶芸展 入選
1987年   日本伝統工芸展 文部大臣賞
1995年   重要無形文化財「白磁」 保持者認定(人間国宝)
1997年   紫綬褒章 受章
2002年   西日本文化賞 受賞
2003年   旭日中綬章 受章

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8620
2019.12.06
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8620人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる