塩田潮塩田潮しおたうしお

ノンフィクション作家/ 評論家

塩田潮

お問い合わせ 候補に入れる

1946(昭和21)年7月、高知県吾川郡伊野町(現いの町)生まれ。いの町立伊野小学校、土佐中学校、土佐高等学校(私立)を経て、慶応義塾大学 法学部政治学科に進学。故中村菊男教授のゼミで学び、70年3月に卒業。社団法人日本能率協会(月刊「マネジメント」編集部所属)などに勤務した後、77年 4月から月刊「文藝春秋」の記者となる。83年7月に処女作『霞が関が震えた日』で第5回講談社ノンフィクション賞を受賞。同年11月に独立してノンフィクション作家に。

出身・ゆかり

専門分野

政治/経済/行政と官僚/人物研究/日本近代史

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1946年
7月、高知県吾川郡伊野町(現いの町)生まれ。 
1970年
慶応義塾大学法学部政治学科卒業。社団法人日本能率協会などに勤務。 
1977年
4月から月刊「文藝春秋」の記者となる。 
1983年
7月に処女作『霞が関が震えた日』で第5回講談社ノンフィクション賞を受賞。11月に独立してノンフィクション作家に。 

主な講演テーマ

どうなる日本の政治

安全保障関連法案の可決。内閣改造・自民党役員人事。そして2016年の夏の参議院議員選挙。
「アベノミクスの第2ステージ」として『新3本の矢』が打ち出されたが、景気の動向はいかに?
また、政治はどの方向にむかっていくのか?現代の政治に関して数々の執筆を行ってきた塩田氏が今後の日本の政治の行方を語ります。

内閣総理大臣の日本経済

アベノミクスとともに関心が高まる首相の経済政策。それはどのように発案され、どう実行され、どう実体経済に作用しのか。戦後経済の歩みを検証し、現政権の経済運営の行方を占います。

主な実績

講演実績

内外ニュース新潟懇談会/内外情勢調査会松本支部/内外情勢調査会諏訪支部/富士社会教育センター/杵築市政経懇談会/麻布ロータリークラブ /北海道新聞東京懇話会/経済倶楽部/新潟日報上越支社/SMBC経営懇話会/内外ニュース周南懇談会/内外ニュース広島懇談会/エグゼクティブ・パートナーズ/神戸新聞姫路支社/千葉県町村議会議長会/内外ニュース松山懇談会/三島川之江懇談会/内外ニュース茨城懇談会/内外ニュース長崎懇談会/紙パルプ倶楽部/中部経済倶楽部/内外情勢調査会広島支部/産業経理協会/内外ニュース福岡懇談会/内外懇話会/新潟日報社/内外情勢調査会東濃支部/岐阜地域広域市町村圏協議会/新潟日報長岡支社/その他多数

ラジオ

JFN Oh Happy Morning

新聞

河北新報 中國新聞 東奥日報 琉球新報

雑誌

週報 Weekly ヘルシスト プレジデント AERA

連載・執筆

週刊東洋経済 「フォーカス政治」 週刊東洋経済 「ひと烈風録」 週刊世界と日本 「安倍首相『戦後70年談話』を受けて 真の民意と結託する道の追求を」 ニューリーダー 「『政権の大黒柱』研究」 国際商業 「潮流」 サンデー毎日 「橋下維新の『正体』 大阪都構想『5月住民投票』の舞台裏」 週刊世界と日本 「改憲への最大の壁は『民意』 安倍戦略・黄金の2年」 ニューリーダー 「険しい改憲実現の道 『安倍案』隠しの思惑と計算?『民意の壁』を突破できるか」 東洋経済オンライン 「塩田潮の政治 Live」 プレジデントオンライン 「塩田潮の“キーマンに聞く”」 その他多数

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8403
2019.09.19
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8403人
該当致しました

TOPに 戻る