ご相談

市川宏雄

市川宏雄市川宏雄いちかわひろお

明治大学専門職大学院長/ 明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科長・教授/ 明治大学危機管理研究センター所長

市川宏雄

お問い合わせ 候補に入れる

1947年東京生まれ。早稲田大学理工学部建築学科、同大学院博士課程(都 市計 画)を経て、カナダ政府留学生として、ウォータールー大学大学院博士課程(都 市地 域計画)修了(Ph.D.)。議員、自治体職員、会社員など社会人の政策立案能力の向上を目指すポリシースクールの教授として都市政策を教えるとともに、明治大学危機管理研究センター所長としてBCPはじめ危機管理政策も実践する。多くの都市政策の立案に携わり、東京都との関わりは20年以上にわたる。森記念財団都市戦略研究所理事として、2008年から都市総合力ランキング(GPCI)を継続的に発表するとともに、世界を回って熾烈な都市間競争を語っている。現在、マスコミ、書籍、講演等で東京五輪にむけた東京と日本のこれからの未来の可能性について語っている。

出身・ゆかり

専門分野

大都市政策(都心/都市圏)/次世代構想/災害と危機管理/世界都市ランキング/テレワーク/PFI

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

 
東京都生まれ。都立小石川高校、早稲田大学理工学部建築学科、同大学院修士課程、博士課程(都市計画)を経て、カナダ政府留学生として、カナダ都市計画の権威であるウォータールー大学大学院博士課程(都市地域計画)を修了(Ph.D.)。一級建築士でもある。ODAのシンクタンクである(財)国際開発センターなどを経て、富士総合研究所(現、みずほ情報総研)主席研究員の後、明治大学政治経済学部教授(都市政策)。都市工学出身でありながら、政治学科で都市政策の講座を担当し、日本でも数少ない学際分野の実践者である。現在は明治大学専門職大学院長、公共政策大学院ガバナンス研究科長、明治大学危機管理研究センター所長を務める。先進国ではアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、途上国では、イラク・バグダット、ブラジル・アマゾン地域、中国・海南島の都市政策・地域計画の専門家として活動。第一線の海外の世界都市研究家と都市総合力ランキングを理事である森記念財団都市戦略研究所で継続的に発表する他、世界で都市間競争を語る。また、文部科学省の戦略的研究基盤形成支援事業として危機管理研究を11年にわたり手がけ、2009年からは組織的な大学院教育改革推進プログラム「危機管理行政の研究・実務を担う人材の育成」に取り組む。また、2011年には、日本危機管理士機構を立ち上げ、行政、民間企業の危機管理担当者への「危機管理士」の認定を開始した。 石原都政下では都市政策分野における主要施策の一つである「都市づくりビジョン」を都市計画審議会特別委員会のコアメンバーとして活躍。首都機能移転の論拠と効果への疑問から、10年以上にわたり首都移転反対を主張した。また、道州制にあっては「東京自治制度懇談会」の委員として東京発「自治論」の展開をするとともに、日本にとって東京の重要な役割を無視した道州制論議の矛盾を指摘。世界トップとしての巨大都市東京の政策立案を影で支えている。【委員歴任】相模原駅周辺計画検討委員会・委員長相模原市・都市計画審議会・会長東京都・住宅政策審議会・委員文京区・都市計画審議会・会長東京都・東京商店街グランプリ審査委員会・委員長東京都・都市再生SUP渋谷地区審査委員会・委員長国土交通省・社会資本整備審議会・都市政策小委員会・委員東京都・東京自治制度懇談会・委員国際協力機構・地方行政プログラム支援委員会・委員東京都・産業振興の将来像に関する懇談会・委員千代田区・区有財産活用懇談会・委員長川崎市・黒川地区小中学校新設事業PFI事業審査委員会・委員長墨田区基本構想審議会・防災・環境・まちづくり部会長PFIアニュアル・レポートの企画・立案等に関する検討委員会・委員長港区・基本構想審議会・会長東京都・都市計画審議会・土地利用特別委員会・専門委員港区・基本構想懇談会・座長東京都・都市計画審議会・都市づくり特別委員会・専門委員経済企画庁・知恵の時代都市新生研究会 ・委員東京都・都市白書2000研究会・座長国連-東京都・都市と市民の国際協力世界会議・専門委員東京都・生活都市東京を考える会・専門委員世界大都市圏協会(メトロポリス)96東京大会・専門委員国連-東京都・都市経営世界会議・専門委員・宣言起草委員会委員世界首都会議(第3回)・専門委員東京都・都市白書91研究会・アドヴァイザー【所属学会】日本テレワーク学会・会長日本自治体危機管理学会・常務理事・事務局長日本公共政策学会・監事日本行政学会・会員日本都市計画学会・会員日本建築学会・会員日本計画行政学会・会員日本カナダ学会・会員【NPO活動】日本危機管理士機構・理事長都心のあたらしい街づくりを考える会・理事日本の未来をつくる会・副理事長日本救助犬協会・理事長 

もっとみる

主な講演テーマ

【都市政策】
「オリンピックを迎えて、東京の開発はどうなるか」

【都市政策】
「オリンピックを迎えて、東京の開発はどうなるか」

大都市圏での都市問題発生のメカニズムとその政策対応を分析。きたる2020年、「東京オリンピック」が大都市に与える影響を分かりやすく解説。

【国土計画】
「リニア中央新幹線開通で日本の都市と地方はどうなるのか」

【国土計画】
「リニア中央新幹線開通で日本の都市と地方はどうなるのか」

少子高齢化、人口減少で、均衡ある発展を求めてきた日本の国土全体のこれからの変貌を解説。2027年に開通するリニア新幹線によって日本の国土軸の姿が大きく変わる、そのグランドデザインを語る。

【危機管理】
「これからの危機管理のありかた」

【危機管理】
「これからの危機管理のありかた」

危機対応における「防災・減災」、「応急対応」、「復旧・復興」から、現代の社会リスクである 「不祥事対策」、「レピュテーション・リスク」まで幅広く対応方策をお話します。

主な実績

講演実績

【講演実績】
民間、行政を問わず多数あり。

【メディア出演】
東京キー局全局、NHK、文化放送、J-WAVE、FM東京、ラジオNIKKEIなどI出演。

<DVD>
「Learning from Tokyo」(JICA)
「現代日本の危機管理」(明治大学)

【関連書籍】
『東京の未来戦略』(東洋経済新報社/共著)
『危機管理学』(第一法規株式会社/共著)
『世界の都心総合力インデックス』(森記念財団/共著)
『日本の未来をつくる』(文藝春秋/共著)
『グローバルフロント東京』(都市出版/共著)
『成熟都市 東京のゆくえ』(ぎょうせい/共著)
『首都圏自治体の攻防』(ぎょうせい/共著)
『東京はこう変わる』(東洋経済新報社 /共著)

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8560
2019.11.16
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8560人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる