ご相談

堀潤

ジャーナリスト、キャスター/ 元NHKアナウンサー/ 市民ニュースサイト「8bitNews」代表/ 淑徳大学人文学部客員教授

堀潤

お問い合わせ 候補に入れる

立教大学文学部ドイツ文学科卒業後、2001年NHKに入局し、「ニュースウオッチ9」「Bizスポ」などの報道番組を担当。2012年6月、オープンジャーナリズム、パブリックアクセスの実現を目指し、市民参加型動画ニュースサイト「8bitNews」を立ち上げる。2013年4月1日付でNHKを退局。テレビや新聞といった旧来の大手メディアの枠組みではない、これまでになかった新たなメディアの形を創出すべく挑戦し続けている。現在は、ジャーナリスト・キャスターとして独自の取材や報道・情報番組、執筆など多岐に渡り活動している。講演では「個人発信の時代に考えるべきこと」をテーマに、数々の報道の現場で実際に見て、聞いて、感じたこと、これからの「情報発信」のあり方、危険性、大切さなど、様々な角度で講話する。

出身・ゆかり

専門分野

報道/メディア/ソーシャルネットワーク/情報発信

好評発売中!『僕がメディアで伝えたいこと』 (講談社)

『僕がメディアで伝えたいこと』 (講談社)

通常、ニュース番組は 最終的に完成された一つの事実しか伝えない。しかし、価値観が多様化した今、そしてソーシャルメディアという多数の人々の声をリアルタイムに伝えることができるメディアが発達した今、一人でも多くの人々の声を伝える必要があるのではないか――僕はそう考えている。
声なき声を伝えていくのは僕のライフワークであり、NHK時代に報道を通して多くの事実を伝え切ることができなかった僕の果たすべき責任たと思っている。(「はじめに」より抜粋)

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1977年
7月9日 兵庫県生まれ。 
2001年
立教大学文学部ドイツ文学科卒業後、NHKに入局。
「ニュースウオッチ9」リポーターとして主に事件・事故・災害現場の取材を担当。
2010年には経済ニュース番組「Bizスポ」のキャスターを担当。 
2012年
オープンジャーナリズム、パブリックアクセスの実現を目指し、1次情報を持った本人が自分自身の手でより多くの人達に情報を届ける、市民参加型動画ニュースサイト「8bitNews」を立ち上げる。 
2013年
4月 NHKを退局。
フリーのジャーナリスト・キャスターとして活動を開始し、
現在は、NPO法人「8bitNews」代表を務める。 
2014年
4月 淑徳大学人文学部表現学科 客員教授就任。 

もっとみる

主な講演テーマ

ニュースを読み解く力

ニュースを読み解く力

ジャンル
情報、ニュース、メディア、教育
聴講対象者
社員、労働組合員、一般市民、生徒、学生

多くのメディアや情報が溢れている今の時代、情報を得る個人が何を選択し、どう考えるか、ということが非常に重要になってきています。情報の信頼性はどのように確認すればよいのか。例えばフェイクニュースに踊らされないためにはどうしたらよいのか。「オピニオンなのかファクトなのか」を確認する、「主語の大きさ」を疑う、など、情報を読み解くにはちょっとしたコツがあります。NHKで学んだ報道現場、又市民メディアである「8bitNews」の運営を続けてきた経験から、お話しします。

個人発信の時代に考えるべきこと
これからのメディアのあり方・ジャーナリズムの未来

個人発信の時代に考えるべきこと
これからのメディアのあり方・ジャーナリズムの未来

ジャンル
メディア、ジャーナリズム
聴講対象者
一般市民

人々の声に真摯に耳を傾けることの大切さを教えてくれた、NHK。
新人研修の一環として、松本サリン事件の被害者や差別を受けているハンセン病患者の話を直接聞いた時のことは、今でも鮮明に思い出されます。カメラには背を向け、目の前にあることをひたすら伝え続ける報道姿勢を教えてくれた先輩。そして何よりも多くのことを学ばせてくれ、人間的に鍛えてくれたのは他でもない、報道現場です。
私が報道の現場で見て、聞いて、感じたこと、又、「8bitNews」の運営を通じて日々感じている、これからのメディアの在り方などをお話しします。

企画の作り方と発信力

企画の作り方と発信力

ジャンル
企画、プレゼンテーション
聴講対象者
社員

NHKは日本全国で職種に限らず、社員の誰もが企画を提案できて、番組を作るチャンスが与えられています。また、地方局は少人数のため、アナウンサーでも、取材、撮影、編集、プレゼン、全てをこなします。独自にリサーチして面白いと思ったネタの企画書を出し、デジカメを携えて一人現場ロケに行き、帰社後編集、コメント原稿を書いて放送するということをするのです。
報道の現場で学んだ、企画の作り方、プレゼンの通し方、などをエピソードを交えてお話しします。

※詳細は弊社スタッフまでお問い合わせください。

主な実績

講演実績

六本木アカデミーヒルズ/北九州市立男女共同参画センター/一般財団法人日本報道検証機構/JR東日本労働組合/日本制作学校/東京大学/慶応義塾大学/デジタルハリウッド大学院/駿河台大学/茨城大学/東海大学/早稲田大学/茨城県立竹園高校/その他多数

テレビ

東京MX モーニングCROSS(メインキャスター)
BSスカパー モノクラーベ
テレビ神奈川 ニュースハーバー(堀潤のつながるニュース)
テレビ朝日 みんなの疑間ニュースなぜ太郎 朝まで生テレビ!~激論!ネット世代が日本を変える?!~
フジテレビ マネースクープ 前略、月の上から ワイドナショー
テレビ愛知 土曜コロシアム

ラジオ

J-WAVE JAM THE WORLD

その他メディア

NOTTV「#エンダンW」

監督作品(映画)

変身―Metamorphosis(ドキュメンタリー映画)

連載・執筆

毎日新聞 「堀潤のソーシャルメディア日記」 現代ビジネス 「新世代メディアヘの創造力」 Tarzan 「ホリジュンが会いに行く!in California」

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
※主催者様や講演の内容によっては講演料金の相談に応じますので、
 弊社スタッフまでお問い合わせください。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9054
2021.01.19
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9054人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる