ご相談

原將人

原將人原將人はらまさと

映画監督/ 日本映画監督協会会員

原將人

お問い合わせ 候補に入れる

映像を使った講演可能。邦画、洋画問わず映画の事なら、頭に入っています。審査員、解説なども可能です。

出身・ゆかり

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1950年
7月15日 東京都生まれ 
1968年
弱冠17歳で麻布高校在学中に映画監督デビュー。「おかしさに彩られた悲しみのバラード」で東京アートフィルムフェスィバル、グランプリ、ATG賞、W受賞 
1970年
弱冠20歳で大島渚監督より脚本依頼。「東京戦争戦後秘話」脚本執筆。 
1973年
「初国知所之天皇」公開。大森一樹他同世代の映画監督出生の足がかりをつくる。 
1997年
「20世紀ノスタルジア」で日本映画監督協会新人賞獲得。 
2002年
ライブ映画「MI・TA・RI!」発表。第1回フランクフルト国際映画祭観客賞受賞。  

もっとみる

主な講演テーマ

「日本映画と日本人」

「日本映画と日本人」

「小津映画と小津ミュージック」

「小津映画と小津ミュージック」

「映画の未来」

「映画の未来」

「これからの日本映画」

「これからの日本映画」

「映画への挑戦」

「映画への挑戦」

「こころの映画」

「こころの映画」

「映画と人生」

「映画と人生」

主な実績

講演実績

京都大学、慶応大学、立教大学、多摩美術大学、東京造形大学(講演、特別講師、他多数)。:ぴあフィルムフェスティバル審査員、関西学生映画祭審査員経験あり。::<テレビ出演>:NHK、11pm 他::<各種新聞>:朝日、読売。現在「京都新聞」現代の言葉、連載中。::<WEB>:読売テレビインターネット動画配信、「映画という生き方」、インタビュアーとして連載中

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界20年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9046
2020.09.25
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9046人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる