ご相談

武田斉紀

武田斉紀武田斉紀たけだよしのり

ブライトサイド株式会社 代表取締役・コンサルタント 

武田斉紀

お問い合わせ 候補に入れる

1986年東京大学卒、株式会社リクルート入社。人事部を経て事業部へ、様々な業種・規模の数百社に採用・組織・ブランドコンサルティング、その後マーケティングの新規事業立上げに携わる。多くの企業を支援する中で「経営の中心に明確な理念をもつ企業は社員が生き生きと働き、顧客や社会に支持されて永続的に発展成長できる」と確信、2003年に理念経営コンサルティングを専門とする現社を設立。著書/『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版社)『なぜ社長の話はわかりにくいのか』(PHP研)、『行きたくなる会社のつくり方』(ナナ出版)他多数、日経ビジネスオンラインで3年間コラムを執筆し常に上位ランク獲得。三菱UFJ銀行の法人向けサイトでも10年に渡って毎月ビジネスコラムを担当、ご好評をいただいている。

出身・ゆかり

専門分野

理念/ミッション/ビジョン/行動基準/経営/採用/マーケティング/ブランディング/リーダー/地域活性

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1986年
東京大学卒、株式会社リクルート入社。人事部採用担当配属となり新卒・中途・アルバイト・外国人等あらゆる採用を中心となって担当。事業部に移り、幅広い業種・規模の数百社に採用・組織・ブランドコンサルティングを行う。社内選抜されて半年間経営・事業戦略・マーケティング・ファシリテーションなどを叩き込まれる。その後ネットマーケティングの新規事業立上げにプランニングの責任者として携わる。 
2003年
前職で多くの企業を支援する中で「経営の中心に明確な理念をもつ企業は社員が生き生きと働き、顧客や社会に支持されて永続的に発展成長できる」と確信、理念経営コンサルティングを専門とするブライトサイド株式会社を設立し代表取締役に就任。以来、一部上場企業からスタートアップの企業まであらゆる業種の企業に対して理念経営のご支援を重ねている。 

もっとみる

主な講演テーマ

理念経営でだれもが幸せになれる会社を作る

理念経営でだれもが幸せになれる会社を作る

ジャンル
経営/理念/ビジョン
聴講対象者
取引先/代理店/経営者/経営幹部/管理職/社員 など 業種や規模も含めてカスタマイズしてお話しします。

武田斉紀の講演テーマ画像1 ■概要 ●特に人気の講演テーマです。クイズ形式や参加者との質疑応答、時にグループ討議なども交えながら受講者を飽きさせません。内容も対象別にカスタマイズしてお話するのでわかりやすいと好評です。【実績】金融機関などの取引先企業向け、販売代理店向け、メーカーの全国販社向け、建設会社下請け経営者向け、経営者交流会向け、商工会議所会員向け、個別企業の役員会、全社記念行事など、業種も規模もさまざま
●だれもが幸せになれる理念経営の考え方はとてもシンプルです。日々の仕事は従業員にとっても経営者にとっても生活のため、とはいえ仕事に費やす人生の長い時間を同時に自己実現に繋げられればどんなに幸せでしょう。「自分たちが何を大切にしながら何をめざしたいのか(=経営理念)」を明らかにして共有浸透していくことで、お客様や取引先、地域や社会を含めた「だれもが幸せになれる会社を作る」ことが可能であることをご紹介します。

■内容例 1. “だれもが幸せになれる会社”の作り方 
2. A社が多くの顧客に愛され、好業績を続ける理由 
3. B社が重大な事故を起こしてしまった原因 
4. 理念が明確で共有浸透できていると何がいいの?<10のメリット> 
5. 理念は各社で違うの?<事例比較> 
6. 理念経営の実現方法<3つのステップと共有浸透のための3つのマスト> 
7. よくある質問(1) 経営理念と業績の関係は? (2) 理念経営の課題とは? 他
8. まとめ…“だれもが幸せになれる会社”の実現に向けて
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社で長年さまざまな業種や規模の企業の採用や組織作りを支援する中で、「経営の中心に明確な理念を置いている企業は、社員が生き生きと働き、顧客や社会に支持され、永続的に発展成長する力を持っている」との確信を得て理念経営支援のコンサルティング会社を設立。以来15年以上全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『行きたくなる会社のつくり方』(Nanaブックス)、『ブレないリーダー』(同)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

理念の共有で“自ら考える”社員を作る

理念の共有で“自ら考える”社員を作る

ジャンル
理念/ビジョン/経営/自律的、自ら動く社員
聴講対象者
取引先/代理店/経営者/経営幹部/管理職/社員 など ※役職・業種・規模などご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●特に人気の講演テーマです。世の中が大きく変化しAIやロボットが進化を続ける中で、現状は社員がともすると指示待ち人間になってしまっている。社員には人にしかできない“自ら考える”存在として、判断し行動できるようになってもらいたいがうまくいかないと悩んでいませんか。ただ考えろと言われても、社員は何を考えればいいのか戸惑います。「自分たちが何を大切にしながら、何をめざしたいのか(=経営理念)」を明らかにして共有できれば、考えるべきことが見えてきます。さらには理念を真に共有できる者同士が集まれば、仕事を通して自己実現をかなえることさえ可能です。
●講演はクイズ形式や参加者との質疑応答、時にグループ討議なども交えながら受講者を飽きさせません。内容も対象別にカスタマイズしてお話するのでわかりやすいと好評です。【実績】取引先(代理店含む)向け、経営者向け、経営幹部や管理職向け、全社員向けなど、業種も規模もさまざま

■内容例 1.“自ら考える”社員でなければ変化の時代を生き残れない
2. A社が顧客に愛され、好業績を上げ続けられる秘密
3. “自ら考える”といっても、何を考えればいいのか
4. “自ら考える社員”の作り方 -ポイント①-
5. “自ら考える社員”の作り方 -ポイント②-
6. “自ら考える社員”の作り方 -ポイント③-
7. 共通の目的・価値観=理念を共有する10のメリット
8.まとめ…“自ら考える”社員は本人も会社も幸せである
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社で15年以上、また退職後に設立した現会社でも15年以上に渡ってさまざまな業種や規模の企業の経営、組織作り、採用などを支援。理念の共有を通して“自ら考える”社員を作る方法論を見出し、コンサルティングの他に全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『行きたくなる会社のつくり方』(Nanaブックス)、『ブレないリーダー』(同)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

理念の事業承継 ~理念のバトンの渡し方、自分らしい経営の楽しみ方~

理念の事業承継 ~理念のバトンの渡し方、自分らしい経営の楽しみ方~

ジャンル
事業承継/経営/理念/ビジョン
聴講対象者
経営者/次世代経営者/経営幹部/社長室/経営企画 など ※役職・業種・規模などご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の講演テーマです。現経営者はこれまで大切にしてきた理念や考え方だけは後継者に引き継いでもらいたいと考えるでしょう。片やバトンを受け取る後継者としては、せっかくなら自分の思い通りに経営したいけれど、先代の理念や考え方をどう扱えばいいのだろうと悩むものです。講師は長年さまざまな業種や規模の事業承継に携わってきました。事業承継で後回しにされがちな「理念の事業承継」において、バトンを渡す側、受け取る側、それぞれの思いをどのように折り合いをつければよいか。そして末永く発展していくための理念のあり方についてわかりやすくアドバイスします。
●講演はクイズ形式や参加者との質疑応答、時にグループ討議なども交えながら受講者を飽きさせません。内容も対象別にカスタマイズしてお話するのでわかりやすいと好評です。【実績】経営者団体、二世経営者交流会、商工会議所等の会員向けなど

■内容例 1. 思いや理念の事業承継の「失敗例」と「成功例」
2. なぜ互いの思いが伝わらないのか(先代の問題、後継の問題)
3. 社長の会社への思いを聞くとあるある2パターン
4. 「思いや理念の事業承継」 3つのポイント
5. 思いの共有の大切さ ~2つの事例~
6. 「創業200年以上の企業数」が最も多い国が大切にしてきたもの
7. 思いや理念を共有することの10のメリット
8. 事業承継後にやるべきこと
9. まとめ…後継者が経営を楽しみながら会社を永続できるために
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。
■講師紹介 リクルート社で長年さまざまな業種や規模の企業の経営者にお会いして採用や組織作りを支援する中で、「経営の中心に明確な理念を置いている企業は、社員が生き生きと働き、顧客や社会に支持され、永続的に発展成長する力を持っている」との確信を得て40歳で退職し、理念経営のコンサルティング会社を立ち上げる。以来15年以上全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『なぜ社長の話はわかりにくいのか』(PHP研究所)、『ブレないリーダー』 (Nanaブックス)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

リーダーが身に付けるべき「経営的視点」

リーダーが身に付けるべき「経営的視点」

ジャンル
リーダー/トップ/経営
聴講対象者
経営者/経営幹部/リーダー/若手/社員/社会人 など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の講演テーマです。よく「経営的視点が足りない」とか「経営的視点をもっともて」と言われるけれど、「経営的視点」とは一体何か。「社長の視点」「幹部の視点」「管理職の視点」「一般社員の視点」はどこが違うのか。ロールプレイングなどの疑似体験も交えながら「経営的視点」を手に入れていきます。またケーススタディを交えながら、同じように起こった事象でも「経営的視点」と「社員の視点」で見え方がどう違うのか、わかりやすく解説します。
●講演はクイズ形式や参加者との質疑応答、時にグループ討議なども交えながら受講者を飽きさせません。内容も対象別にカスタマイズしてお話するのでわかりやすいと好評です。【実績】経営幹部(候補)向け、次期リーダークラス向け、全社員向け、取引先企業向けなど、業種も規模もさまざま

■内容例 1. 「経営的視点」とは何か ~山に例えて考えてみましょう~
2. 「社長の視点」「幹部の視点」「管理職の視点」「一般社員の視点」の違い
3. 「社長の視点」は他と決定的に何が違うのか
4. あなたが1つ上の視点を獲得するには
5. 部下に対してあなたと同じ視点を求めるには
6. ケーススタディ(1)
7. ケーススタディ(2)
8. まとめ…多くの幹部・社員が「経営的視点」を持っている会社の強さとは
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 長年さまざまな業種や規模の企業の経営者や幹部にお会いして、採用や組織作りを支援する中で、“多くの幹部・社員が「経営的視点」を持っている会社の強さ”を実感。経営者、幹部、社員がより「経営的視点」を身に付けるための理論とノウハウを確立し、さまざまな業種や規模の企業向けに講演や研修の形で提供している。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『なぜ社長の話はわかりにくいのか』(PHP研究所)、『ブレないリーダー』 (Nanaブックス)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

大手や人気企業にも「勝てる採用」

大手や人気企業にも「勝てる採用」

ジャンル
採用/人事/経営/組織/理念
聴講対象者
人事/経営者/経営幹部/管理職/店長 など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の講演テーマです。新卒採用では就活ルールが廃止となり、中途採用も含めてグローバル化の中で“通年採用”が標準となって、採用期間も長期化しつつあります。とりわけ中堅・中小企業にとっては良い人材を採用したくとも、予算も採用スタッフも限られていて思うに任せない状況ではないでしょうか。当講演では中堅・中小企業や採用不人気業種の企業の採用を成功させてきた講師が、応募者の確保→本音を引き出しての候補者の絞り込み(面談・面接)→フォロー→内定まで、“通年採用”の時代に使える採用成功ノウハウ、大手や人気企業と戦って勝てるノウハウを伝授します。
●講演はクイズ形式や参加者との質疑応答、時にグループ討議なども交えながら受講者を飽きさせません。内容も対象別にカスタマイズしてお話するのでわかりやすいと好評です。【実績】人事の責任者・担当者、経営トップや幹部、グループ会社の採用担当者向けなど、業種も規模もさまざま

■内容例 1. 中堅・中小企業が採用で大手に勝てるとは? ~成功事例紹介~
2. 大手に勝てる戦術「A. 理念採用」  ~自社ならではの“強み”の見つけ方~
3. 大手に勝てる戦術「B. 育てる採用」<新卒編><中途編>
 ~ミニインターンシップと個別フォロー活用の流れ~
4. 採用プロセスにおけるノウハウ
 1)応募者の確保(母集団形成)のヒント
 2)候補者のフォローから内定まで
 3)本音を引き出す面談・面接
 4)早期退職者を減らすためのポイント
5. まとめ…勝ちたければ採用方法を根本から見直す
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社では人事部採用担当として新卒から中途まであらゆる採用を任され、その後は顧客であるさまざまな業種や規模の企業の採用や組織作りを長年支援し、独立後も理念採用を通して中堅・中小や不人気企業の採用を支援し成功させてきた。全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍。著書『行きたくなる会社のつくり方』(Nanaブックス)、『新スペシャリストになろう!』(PHP研究所)他多数。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。

仕事を成功に導く「聞く力」「引き出す力」

仕事を成功に導く「聞く力」「引き出す力」

ジャンル
コミュニケーション/聞く力/引き出す力
聴講対象者
リーダー/管理職/若手社員/営業担当 など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の講演テーマです。「聞く力」「引き出す力」は営業場面だけでなく、リーダーによるマネジメントにおいても強く求められています。変化の時代にあって、上意下達ではなくメンバーのアイデアや本音を聞き、能力を引き出して育てていくことがこれからの企業の発展を左右します。営業場面では相手からどれだけの情報を引き出せるかが次なる提案の良し悪し、ひいては契約の有無や大小を左右します。●長年に渡り、数万人におよぶ採用面接や社員へのインタビューを通して磨いてきた講師が、同じようなテーマの他の講演とは異なり幅広く応用できる「聞く力」「引き出す力」をわかりやすく解説。ミニロールプレイングなども交えながら学んでいただきます。【実績】リーダー・管理職(候補)向け、若手社員向け、営業担当者向けなど、業種も規模もさまざま

■内容例 1. 相手の話を「聞く」「引き出す」7つの基本 
 1)【聞く:受信】基本1 2)【引き出す=質問:発信】基本2~7
2. 本音を「引き出す」魔法の言葉 
 1)魔法の言葉(1) 2)魔法の言葉(2) 3)よい質問の効果
3. 「最初のひと言」でよい関係を作る 
 1)「最初のひと言」でよい関係を作る(1) 2)同(2) 3)同(3) 4)同(4)
4.まとめ…“だれもが幸せになれる会社”の実現に向けて
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社で人事担当者として、また長年取引先であるさまざまな業種や規模の企業の採用や組織作りを支援する中で、数万人におよぶ面接や社員へのインタビューを実践。「聞く力」「引き出す力」のノウハウをわかりやすくまとめ、全国各地で講演やセミナーを開催。マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等でも執筆を重ね、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。

本音を引き出す「面接力」

本音を引き出す「面接力」

ジャンル
採用/面接/人事/コミュニケーション
聴講対象者
人事/採用/トップ/経営幹部/店長

人事部門はもちろん、それ以外の部門でもリーダークラスの方なら、仕事で面接をする機会があるでしょう。あなたの面接力はどこで誰に習って身に付けましたか。自己流の面接で採るべき人を落としたり、採ってはいけない人を合格させていないでしょうか。長年に渡り、数万人におよぶ採用面接や社員へのインタビューを通して「面接力」を磨いてきた講師が、そのポイントをわかりやすく解説、ミニロールプレイイングを交えながら本音を引き出す「面接力」を伝授します。

「ほめる文化」のつくり方

「ほめる文化」のつくり方

ジャンル
経営/組織/風土/コミュニケーション/理念/ビジョン
聴講対象者
トップ/経営幹部/人事/採用/店長

日本人や日本企業では、上司が部下を、また社員同士で互いをほめるのが下手だと言われて久しいものの、一向に企業にいおいて「ほめる文化」が定着していきません。背景の異なる多様な人材が集い、定年引上げによってますます世代ギャップも進む中、「言わなくてもわかるだろう」は通用しません。他社での成功事例も交えながら、「ほめる文化」のつくり方のノウハウを伝授します。

地域ブランドのつくり方

地域ブランドのつくり方

ジャンル
地域活性/ブランド/ブランディング/特産/町おこし
聴講対象者
地方自治体/地域団体/商工会/観光協会 など

10年以上に渡って全国の自治体を回り、あえて現場に入りながら、地域の活性化や地域ブランド作りをご支援してきた講師が、そのノウハウを伝授します。
■実績:経産省(三重県、石川県、茨城県、佐賀県、岡山県)/国交省(静岡県、愛知県、徳島県)/茨城県/新潟県/愛知県/兵庫県/岡山県/宮崎県などで県および市町村、地域単位で

安全講習 ~安全で従業員とお客様の幸せを実現したA社と不幸を生んだB社の事例~

安全講習 ~安全で従業員とお客様の幸せを実現したA社と不幸を生んだB社の事例~

ジャンル
安全管理、労災防止
聴講対象者
社員/取引先/代理店/リーダー/経営者 など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

同じように「安全」を重視すると宣言していながらも、従業員とお客様の幸せを実現したA社と不幸を生んだB社。その違いはどこにあったのか、どうすれば「安全」を守って従業員とお客様の幸せにすることができるのか。2ウェイのやり取りやミニロールプレイイングを交えた飽きのこない内容で、わかりやすくお話しします。

1. 安全で従業員とお客様の幸せを実現したA社の事例
2. 安全で従業員とお客様を不幸にしてしまったB社の事例
3. A社とB社の違いはどこにあったのでしょうか
4. 参加者の会社で今日からできることは何でしょうか
※聴講されている方にもご意見をいただきながら、なるべく2ウェイで進行します。
※全体時間が許せば、ミニロールプレイイングやグループディスカッションなど参加者が自発的に学べる形を盛り込みます。

改めて学ぶコミュニケーションの基本 ~「聞く・引き出す」「話す」「褒める」「叱る」

改めて学ぶコミュニケーションの基本 ~「聞く・引き出す」「話す」「褒める」「叱る」

ジャンル
コミュニケーション/マネジメント/組織の活性化/モチベーション
聴講対象者
リーダー/管理職/若手社員/営業担当 など ※対象別に内容をカスタマイズしたプログラムをご用意

■概要 組織で仕事を進める上で大切な基本スキルの1番手がコミュニケーション力であることは誰もが認めるところですが、日本においては学校でも会社でもその基本をちゃんと学んでいるとは言えません。ベースとなる「聞く・引き出す」「話す」の基本スキルとやや上級スキル。マネジメントにおいて使い方次第で周りや部下をやる気にさせたり、逆に失わせることもある「褒め方」「叱り方」についても基本とやや上級スキルをできるだけ実践的に伝授します。
■内容 1. コミュニケーションって何? 2. 「聞く・引き出す」①聞く力 3. 「聞く・引き出す」②質問力 4. 「話す」 ~聞くと話すはどちらが重要か~ 5. 「褒める」 ~褒めるは3割増し、習慣にすればカンタン~ 6. 「叱る」 ~叱るのではなく要望や期待する~ 7. ケーススタディ 8. まとめ ※聴講されている方にもご意見をいただきながらなるべく2ウェイで明るく楽しく進行します。
■講師紹介 長年に渡る数万人におよぶ採用面接、経営者から現場の社員まで幅広いインタビューを通して「聞く力・引き出す力」「話す力」を磨き、また多くの企業のコンサルティングや研修を通して「褒め方」「叱り方」を指導してきた講師が、コミュニケーションのポイントをわかりやすく解説します。またミニロールプレイイングを交えながらそれらの力の身に付け方、習慣化を学んでいただきます。講演・セミナー・研修講師として数多く実績があり、著書やビジネスコラムもすべて自身で執筆するなど「書く力」も鍛えています。

成功し続ける社長が守っている7つの約束

成功し続ける社長が守っている7つの約束

ジャンル
経営/理念、経営哲学/ビジョン
聴講対象者
経営者/次世代経営者/経営幹部/取引先/代理店 など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 経営者、特に中小企業の経営者の方に向けて、私が20代から現在まで約40年に渡ってお会いしてきた多くの経営者から学ばせていただいたこと、見聞きした事例などからまとめた『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(2019年4月に上梓)について、そのエッセンスをわかりやすくお話します。「自分として納得のいく形の成功を収めたい」「いつか人生の最後を迎える時には後悔して死にたくない」「一人の経営者として納得できる形で終えたい」。そう考えていらっしゃる方には、幾つものヒントがあるのではないかと思います。
■内容 1. あなたにとって「成功」とは何ですか 2. 1)己を知り貫く 3. 2)誠実を旨とす 4. 3)マメで大胆に 5. 4)聞く力を磨く 6. 5)社員を大事に 7. 6)公私混同しない 8. 7)全力で採用する 9. みなさんの後悔のない幸せな人生のために ※聴講されている方にもご意見をいただきながらなるべく2ウェイで明るく楽しく進行します。
■講師紹介 新卒で株式会社リクルートに入社し人事部を経て、希望して事業部へ異動。採用や人事のご支援を通して多くの経営者にお会いし、40歳で独立起業後も理念経営コンサルタントしてあらゆる業種や規模の経営者とお会いしてきました。そうした経験から得た『成功し続ける社長が守っている7つの約束』をまとめました。他にも著書多数。三菱UFJ銀行の法人向けサイトでは10年に渡って毎月ビジネスコラムを担当、ご好評をいただいています。

[経営者・経営者候補向け] 理念塾 ~ 一生ものの経営理念を作る ~

[経営者・経営者候補向け] 理念塾 ~ 一生ものの経営理念を作る ~

ジャンル
経営/理念/ビジョン
聴講対象者
経営者/次世代経営者/経営幹部/社長室/経営企画 など ※役職・業種・規模などご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の講演テーマです。多くの経営者が「全社で意思統一できるような確固とした理念を構築しておきたい」と考えています。経営理念は他人が“こうあるべき”と押し付けるものではなく、経営者自身がどうしたいか、すなわち経営者自身の中に答えがあります。講演では「一生ものの経営理念の作り方」を中心に、「理念経営の10のメリットと課題」「理念の共有浸透のノウハウ」まで、20年以上に渡って理念経営を研究し、携わってきた講師がわかりやすく解説します。
●参加者との質疑応答、一部グループ討議なども交えながら進めます。1回の講演で経営理念が完成するわけではありませんが、作り方について指南いたします(何回かに渡ってグループワーク形式で実施可能な場合は、より完成までフォローできると思います)。【実績】経営者団体や商工会議所等の会員向けなど

■内容例 1. 経営理念(≒企業理念)とは何か
2. 経営理念を作成するタイミングとは
3. 理念経営の10のメリットと課題
4. 経営の目的と価値観を明らかにする<個人史編>
5. 経営の目的と価値観を明らかにする<現在編>
6. 経営の目的と価値観を明らかにする<過去編>
7. 経営の目的と価値観を明らかにする<未来編>
8. まとめ…一生ものの経営理念とするために
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社で長年さまざまな業種や規模の企業の経営者にお会いして採用や組織作りを支援する中で、「経営の中心に明確な理念を置いている企業は、社員が生き生きと働き、顧客や社会に支持され、永続的に発展成長する力を持っている」との確信を得て 理念経営のコンサルティング会社を立ち上げる。以来15年以上全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『なぜ社長の話はわかりにくいのか』(PHP研究所)、『ブレないリーダー』 (Nanaブックス)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

研修内容

経営理念の共有浸透 ~だれもが幸せになれる会社を作る~

ジャンル
経営/理念/ビジョン
聴講対象者
取引先/代理店/経営者/経営幹部/管理職/社員 など ※役職・業種・規模などご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

武田斉紀の研修テーマ画像1 ■概要 ●特に人気の研修テーマです。自発的な理解を重視しており、個人実習、グループ討議や全体発表なども交えながら進めます。内容も対象別にカスタマイズして実施するのでわかりやすいと好評です。【実績】金融機関などの取引先企業向け、販売代理店向け、メーカーの全国販社向け、建設会社下請け経営者向け、経営者交流会向け、商工会議所会員向け、個別企業の役員会、全社記念行事など、業種も規模もさまざま
●だれもが幸せになれる理念経営の考え方はとてもシンプルです。日々の仕事は従業員にとっても経営者にとっても生活のため、とはいえ仕事に費やす人生の長い時間を同時に自己実現に繋げられればどんなに幸せでしょう。「自分たちが何を大切にしながら何をめざしたいのか(=経営理念)」を明らかにして共有浸透していくことで、お客様や取引先、地域や社会を含めた「だれもが幸せになれる会社を作る」ことが可能であることを学びます。

■内容例 1. “だれもが幸せになれる会社”の作り方 
2. A社が多くの顧客に愛され、好業績を続ける理由 
3. B社が重大な事故を起こしてしまった原因 
4. 理念が明確で共有浸透できていると何がいいの?<10のメリット> 
5. 理念は各社で違うの?<事例比較> 
6. 理念経営の実現方法<3つのステップと共有浸透のための3つのマスト> 
7. よくある質問(1) 経営理念と業績の関係は? (2) 理念経営の課題とは? 他
8. まとめ…“だれもが幸せになれる会社”の実現に向けて
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。
■講師紹介 リクルート社で長年さまざまな業種や規模の企業の採用や組織作りを支援する中で、「経営の中心に明確な理念を置いている企業は、社員が生き生きと働き、顧客や社会に支持され、永続的に発展成長する力を持っている」との確信を得て理念経営支援のコンサルティング会社を設立。以来15年以上全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『行きたくなる会社のつくり方』(Nanaブックス)、『ブレないリーダー』(同)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

理念の共有で“自ら考える”社員を作る

ジャンル
理念/ビジョン/経営/自律的、自ら動く社員
聴講対象者
取引先/代理店/経営者/経営幹部/管理職/社員 など ※役職・業種・規模などご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●特に人気の研修テーマです。世の中が大きく変化しAIやロボットが進化を続ける中で、現状は社員がともすると指示待ち人間になってしまっている。社員には人にしかできない“自ら考える”存在として、判断し行動できるようになってもらいたいがうまくいかないと悩んでいませんか。ただ考えろと言われても、社員は何を考えればいいのか戸惑います。「自分たちが何を大切にしながら、何をめざしたいのか(=経営理念)」を明らかにして共有できれば、考えるべきことが見えてきます。さらには理念を真に共有できる者同士が集まれば、仕事を通して自己実現をかなえることさえ可能です。
●自発的な理解を重視しており、講義だけでなく、個人実習、グループ討議や全体発表なども交えながら進めます。内容も対象別にカスタマイズして実施するのでわかりやすいと好評です。【実績】取引先(代理店含む)向け、経営者向け、経営幹部や管理職向け、全社員向けなど、業種も規模もさまざま

■内容例 1.“自ら考える”社員でなければ変化の時代を生き残れない
2. A社が顧客に愛され、好業績を上げ続けられる秘密
3. “自ら考える”といっても、何を考えればいいのか
4. “自ら考える社員”の作り方 -ポイント①-
5. “自ら考える社員”の作り方 -ポイント②-
6. “自ら考える社員”の作り方 -ポイント③-
7. 共通の目的・価値観=理念を共有する10のメリット
8.まとめ…“自ら考える”社員が増えると本人も会社も幸せになれる
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社で15年以上、また退職後に設立した現会社でも15年以上に渡ってさまざまな業種や規模の企業の経営、組織作り、採用などを支援。理念の共有を通して“自ら考える”社員を作る方法論を見出し、コンサルティングの他に全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『行きたくなる会社のつくり方』(Nanaブックス)、『ブレないリーダー』(同)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

理念の事業承継 ~理念のバトンの渡し方、自分らしい経営の楽しみ方~

ジャンル
事業承継/経営/理念/ビジョン
聴講対象者
経営者/次世代経営者/後継者/経営幹部/社長室/経営企画 など ※役職・業種・規模などご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の研修テーマです。現経営者はこれまで大切にしてきた理念や考え方だけは後継者に引き継いでもらいたいと考えるでしょう。片やバトンを受け取る後継者としては、せっかくなら自分の思い通りに経営したいけれど、先代の理念や考え方をどう扱えばいいのだろうと悩むものです。講師は長年さまざまな業種や規模の事業承継に携わってきました。事業承継で後回しにされがちな「理念の事業承継」において、バトンを渡す側、受け取る側、それぞれの思いをどのように折り合いをつければよいか。そして末永く発展していくための理念のあり方についてわかりやすく学びます。
●自発的な理解を重視しており、講義だけでなく、個人実習、グループ討議や全体発表なども交えながら進めます。内容も対象別にカスタマイズして実施するのでわかりやすいと好評です。【実績】経営者団体、二世経営者交流会、商工会議所等の会員向けなど
■内容例 1. 思いや理念の事業承継の「失敗例」と「成功例」
2. なぜ互いの思いが伝わらないのか(先代の問題、後継の問題)
3. 社長の会社への思いを聞くとあるある2パターン
4. 「思いや理念の事業承継」 3つのポイント
5. 思いの共有の大切さ ~2つの事例~
6. 「創業200年以上の企業数」が最も多い国が大切にしてきたもの
7. 思いや理念を共有することの10のメリット
8. 事業承継後にやるべきこと
9. まとめ…後継者が経営を楽しみながら会社を永続できるために
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社で長年さまざまな業種や規模の企業の経営者にお会いして採用や組織作りを支援する中で、「経営の中心に明確な理念を置いている企業は、社員が生き生きと働き、顧客や社会に支持され、永続的に発展成長する力を持っている」との確信を得て40歳で退職し、理念経営のコンサルティング会社を立ち上げる。以来15年以上全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『なぜ社長の話はわかりにくいのか』(PHP研究所)、『ブレないリーダー』 (Nanaブックス)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

リーダーが身に付けるべき「経営的視点」

ジャンル
リーダー/トップ/経営
聴講対象者
経営者/経営幹部/リーダー/若手/社員/社会人 など階層別に、また社会人全般など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の研修テーマです。よく「経営的視点が足りない」とか「経営的視点をもっともて」と言われるけれど、「経営的視点」とは一体何か。「社長の視点」「幹部の視点」「管理職の視点」「一般社員の視点」はどこが違うのか。ロールプレイングなどの疑似体験も交えながら「経営的視点」を手に入れていきます。またケーススタディを交えながら、同じように起こった事象でも「経営的視点」と「社員の視点」で見え方がどう違うのか、わかりやすく解説します。
●自発的な理解を重視しており、講義だけでなく、個人実習、グループ討議や全体発表なども交えながら進めます。内容も対象別にカスタマイズして実施するのでわかりやすいと好評です。【実績】経営幹部(候補)向け、次期リーダークラス向け、全社員向け、取引先企業向けなど、業種も規模もさまざま

■内容例 1. 「経営的視点」とは何か ~山に例えて考えてみましょう~
2. 「社長の視点」「幹部の視点」「管理職の視点」「一般社員の視点」の違い
3. 「社長の視点」は他と決定的に何が違うのか
4. あなたが1つ上の視点を獲得するには
5. 部下に対してあなたと同じ視点を求めるには
6. ケーススタディ(1)
7. ケーススタディ(2)
8. まとめ…多くの幹部・社員が「経営的視点」を持っている会社の強さとは
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 長年さまざまな業種や規模の企業の経営者や幹部にお会いして、採用や組織作りを支援する中で、“多くの幹部・社員が「経営的視点」を持っている会社の強さ”を実感。経営者、幹部、社員がより「経営的視点」を身に付けるための理論とノウハウを確立し、さまざまな業種や規模の企業向けに講演や研修の形で提供している。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『なぜ社長の話はわかりにくいのか』(PHP研究所)、『ブレないリーダー』 (Nanaブックス)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

大手や人気企業にも「勝てる採用」

ジャンル
採用/人事/経営/組織/理念
聴講対象者
人事/経営者/経営幹部/管理職/店長 など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の講演テーマです。新卒採用では就活ルールが廃止となり、中途採用も含めてグローバル化の中で“通年採用”が標準となって、採用期間も長期化しつつあります。とりわけ中堅・中小企業にとっては良い人材を採用したくとも、予算も採用スタッフも限られていて思うに任せない状況ではないでしょうか。当講演では中堅・中小企業や採用不人気業種の企業の採用を成功させてきた講師が、応募者の確保→本音を引き出しての候補者の絞り込み(面談・面接)→フォロー→内定まで、“通年採用”の時代に使える採用成功ノウハウ、大手や人気企業と戦って勝てるノウハウを伝授します。
●自発的な理解を重視しており、講義だけでなく、個人実習、グループ討議や全体発表なども交えながら進めます。内容も対象別にカスタマイズしてお話するのでわかりやすいと好評です。【実績】人事の責任者・担当者、経営トップや幹部、グループ会社の採用担当者向けなど、業種も規模もさまざま

■内容例 1. 中堅・中小企業が採用で大手に勝てるとは? ~成功事例紹介~
2. 大手に勝てる戦術「A. 理念採用」  ~自社ならではの“強み”の見つけ方~
3. 大手に勝てる戦術「B. 育てる採用」<新卒編><中途編>
 ~ミニインターンシップと個別フォロー活用の流れ~
4. 採用プロセスにおけるノウハウ
 1)応募者の確保(母集団形成)のヒント
 2)候補者のフォローから内定まで
 3)本音を引き出す面談・面接(ミニロールプレイング)
 4)早期退職者を減らすためのポイント
5. まとめ…勝ちたければ採用方法を根本から見直す
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社では人事部採用担当として新卒から中途まであらゆる採用を任され、その後は顧客であるさまざまな業種や規模の企業の採用や組織作りを長年支援し、独立後も理念採用を通して中堅・中小や不人気企業の採用を支援し成功させてきた。全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍。著書『行きたくなる会社のつくり方』(Nanaブックス)、『新スペシャリストになろう!』(PHP研究所)他多数。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。

本音を引き出す「面接力」

ジャンル
採用/面接/人事/コミュニケーション
聴講対象者
人事/採用/トップ/経営幹部/店長

人事部門はもちろん、それ以外の部門でもリーダークラスの方なら、仕事で面接をする機会があるでしょう。あなたの面接力はどこで誰に習って身に付けましたか。自己流の面接で採るべき人を落としたり、採ってはいけない人を合格させていないでしょうか。長年に渡り、数万人におよぶ採用面接や社員へのインタビューを通して「面接力」を磨いてきた講師が、そのポイントをわかりやすく解説、ミニロールプレイイングを交えながら本音を引き出す「面接力」を伝授します。

仕事を成功に導く「聞く力」「引き出す力」

ジャンル
コミュニケーション/聞く力/引き出す力
聴講対象者
リーダー/管理職/若手社員/営業担当 など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の研修テーマです。「聞く力」「引き出す力」は営業場面だけでなく、リーダーによるマネジメントにおいても強く求められています。変化の時代にあって、上意下達ではなくメンバーのアイデアや本音を聞き、能力を引き出して育てていくことがこれからの企業の発展を左右します。営業場面では相手からどれだけの情報を引き出せるかが次なる提案の良し悪し、ひいては契約の有無や大小を左右します。●長年に渡り、数万人におよぶ採用面接や社員へのインタビューを通して磨いてきた講師が、同じようなテーマの他の講演とは異なり幅広く応用できる「聞く力」「引き出す力」をわかりやすく解説。ミニロールプレイングなども交えながら学んでいただきます。【実績】リーダー・管理職(候補)向け、若手社員向け、営業担当者向けなど、業種も規模もさまざま

■内容例 1. 相手の話を「聞く」「引き出す」7つの基本(ミニロールプレイング) 
 1)【聞く:受信】基本1 2)【引き出す=質問:発信】基本2~7
2. 本音を「引き出す」魔法の言葉(ミニロールプレイング) 
 1)魔法の言葉(1) 2)魔法の言葉(2) 3)よい質問の効果
3. 「最初のひと言」でよい関係を作る(ミニロールプレイング) 
 1)「最初のひと言」でよい関係を作る(1) 2)同(2) 3)同(3) 4)同(4)
4.まとめ…“だれもが幸せになれる会社”の実現に向けて
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社で人事担当者として、また長年取引先であるさまざまな業種や規模の企業の採用や組織作りを支援する中で、数万人におよぶ面接や社員へのインタビューを実践。「聞く力」「引き出す力」のノウハウをわかりやすくまとめ、全国各地で講演やセミナーを開催。マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等でも執筆を重ね、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。

地域ブランドのつくり方

ジャンル
地域活性/ブランド/ブランディング/特産/町おこし
聴講対象者
地方自治体/地域団体/商工会/観光協会 など

10年以上に渡って全国の自治体を回り、あえて現場に入りながら、地域の活性化や地域ブランド作りをご支援してきた講師が、そのノウハウを伝授します。
■実績:経産省(三重県、石川県、茨城県、佐賀県、岡山県)/国交省(静岡県、愛知県、徳島県)/茨城県/新潟県/愛知県/兵庫県/岡山県/宮崎県などで県および市町村、地域単位で

安全講習 ~安全で従業員とお客様の幸せを実現したA社と不幸を生んだB社の事例~

ジャンル
安全管理、労災防止
聴講対象者
社員/取引先/代理店/リーダー/経営者 など ※対象別にご希望にあわせてカスタマイズして実施します。、職場リーダー、若手・新入社員まで) ※階層別や職場単位でお考えの場合はそれに合わせてカスタマイズ致します。

同じように「安全」を重視すると宣言していながらも、従業員とお客様の幸せを実現したA社と不幸を生んだB社。その違いはどこにあったのか、どうすれば「安全」を守って従業員とお客様の幸せにすることができるのか。2ウェイのやり取りやミニロールプレイイングを交えた飽きのこない内容で、わかりやすくお話しします。

1. 安全で従業員とお客様の幸せを実現したA社の事例
2. 安全で従業員とお客様を不幸にしてしまったB社の事例
3. A社とB社の違いはどこにあったのでしょうか
4. 参加者の会社で今日からできることは何でしょうか
※聴講されている方にもご意見をいただきながら、なるべく2ウェイで進行します。
※全体時間が許せば、ミニロールプレイイングやグループディスカッションなど参加者が自発的に学べる形を盛り込みます。

改めて学ぶコミュニケーションの基本 ~「聞く・引き出す」「話す」「褒める」「叱る」

ジャンル
コミュニケーション/マネジメント/組織の活性化/モチベーション/聞く/引き出す/話す/褒める/叱る
聴講対象者
リーダー/管理職/若手社員/営業担当 など ※対象別に内容をカスタマイズしたプログラムをご用意

■概要 組織で仕事を進める上で大切な基本スキルの1番手がコミュニケーション力であることは誰もが認めるところですが、日本においては学校でも会社でもその基本をちゃんと学んでいるとは言えません。ベースとなる「聞く・引き出す」「話す」の基本スキルとやや上級スキル。マネジメントにおいて使い方次第で周りや部下をやる気にさせたり、逆に失わせることもある「褒め方」「叱り方」についても基本とやや上級スキルをできるだけ実践的に伝授します。
■内容 1. コミュニケーションって何? 2. 「聞く・引き出す」①聞く力 3. 「聞く・引き出す」②質問力 4. 「話す」 ~聞くと話すはどちらが重要か~ 5. 「褒める」 ~褒めるは3割増し、習慣にすればカンタン~ 6. 「叱る」 ~叱るのではなく要望や期待する~ 7. 総合演習 ケーススタディ(1) 8. 総合演習 ケーススタディ(2) 9. まとめ ※聴講されている方にもご意見をいただきながらなるべく2ウェイで明るく楽しく進行します。 ※全体時間が許せば、グループ討議などを取り入れて参加者が自発的に学べる形を取り入れることも可能です。
■講師紹介 長年に渡る数万人におよぶ採用面接、経営者から現場の社員まで幅広いインタビューを通して「聞く力・引き出す力」「話す力」を磨き、また多くの企業のコンサルティングや研修を通して「褒め方」「叱り方」を指導してきた講師が、コミュニケーションのポイントをわかりやすく解説します。またミニロールプレイイングを交えながらそれらの力の身に付け方、習慣化を学んでいただきます。講演・セミナー・研修講師として数多く実績があり、著書やビジネスコラムもすべて自身で執筆するなど「書く力」も鍛えています。

[経営者・経営者候補向け] 理念塾 ~ 一生ものの経営理念を作る ~

ジャンル
経営/理念/ビジョン
聴講対象者
経営者/次世代経営者/経営幹部/社長室/経営企画 など ※役職・業種・規模などご希望にあわせてカスタマイズして実施します。

■概要 ●人気の研修です。多くの経営者が「全社で意思統一できるような確固とした理念を構築しておきたい」と考えています。経営理念は他人が“こうあるべき”と押し付けるものではなく、経営者自身がどうしたいか、すなわち経営者自身の中に答えがあります。当研修では「一生ものの経営理念の作り方」を中心に、「理念経営の10のメリットと課題」「理念の共有浸透のノウハウ」まで、20年以上に渡って理念経営を研究し、携わってきた講師が自社についての実習も交えながらわかりやすく学んでいただきます。
●自発的な理解を重視しており、講義だけでなく、個人実習、グループ討議や全体発表なども交えながら進めます。1回の研修で経営理念の概要と作り方まで指南いたします。何回かに分けて実施可能な場合は、より個別指導を交えながら完成までをフォローできます。【実績】経営者団体や商工会議所等の会員向けなど

■内容例 1. 経営理念(≒企業理念)とは何か
2. 経営理念を作成するタイミングとは
3. 理念経営の10のメリットと課題
4. 経営の目的と価値観を明らかにする<個人史編>
5. 経営の目的と価値観を明らかにする<現在編>
6. 経営の目的と価値観を明らかにする<過去編>
7. 経営の目的と価値観を明らかにする<未来編>
8. まとめ…一生ものの経営理念とするために
※以上は定番の内容ですが、対象者やご希望によって他のテーマとの組み合わせ等カスタマイズに応じます。

■講師紹介 リクルート社で長年さまざまな業種や規模の企業の経営者にお会いして採用や組織作りを支援する中で、「経営の中心に明確な理念を置いている企業は、社員が生き生きと働き、顧客や社会に支持され、永続的に発展成長する力を持っている」との確信を得て 理念経営のコンサルティング会社を立ち上げる。以来15年以上全国各地で講演を行い、マスメディアやメガバンクの法人向けサイト等で執筆を重ねながら一線で活躍、著作も多い。産業能率大学では企業幹部や社会人向け研修の講師も務める。関連著書に『なぜ社長の話はわかりにくいのか』(PHP研究所)、『ブレないリーダー』 (Nanaブックス)、『成功し続ける社長が守っている7つの約束』(明日香出版)など。

フォトギャラリー

主な実績

講演実績

大手から中堅中小企業各社、各種経営者団体、三菱東京UFJリサーチ&コンサルティング(法人向けセミナー、次世代リーダー養成塾)/日経BP社/東京ほか各地の商工会議所/中小企業家同友会/全日本能率連盟/生産性本部/さまざまな経営者交流会、異業種交流会/福祉事業協会/企業の役員(幹部)向け、新卒採用、内定式での基調講演等。他にも経産省(三重県、石川県、茨城県、佐賀県、岡山県)/国交省(静岡県、愛知県、徳島県)/茨城県/新潟県/愛知県/兵庫県/岡山県/宮崎県など

研修実績

日本放送協会(NHK)/オリックスグループ/佐川急便グループ/株式会社ドトールコーヒー/三菱東京UFJリサーチ&コンサルティング株式会社/全国信用金庫協会ほか/全国の大手中堅中小企業各社/地方自治体(茨城県職員向けほか)など

イベント出演

日経ビジネスオンライン主催セミナーほか

雑誌

日経ビジネス、日経ビジネスアソシエ、月刊「人材教育」、月刊「人事マネジメント」、月刊総務ほか

WEB

日経ビジネスオンライン、三菱東京UFJ銀行・法人向けサイト『SQUET』ほか

連載・執筆

三菱東京UFJ銀行・法人向けサイト『SQUET』 「『武田斉紀の「行きたくなる会社のつくり方」』シリーズ、『武田斉紀の大手に勝てる「理念採用」』シリーズほか毎月計70本以上」 日経ビジネスオンライン 「『武田斉紀の「ブレない組織、ブレない生き方」』シリーズ、『武田斉紀の「社長の話がわかりやすい会社は伸びる」』シリーズ、『武田斉紀の「よく生きるために働く」』シリーズほか110本以上」 月刊人事マネジメント 「『人事が変える理念経営』シリーズ」

講演料金目安

200,000円(消費税、交通費別)
個別にご相談ください。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8639
2019.12.16
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8639人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる