ご相談

松尾雄治

松尾雄治松尾雄治まつおゆうじ

元ラグビー日本代表/ 元新日鉄釜石ラグビー部選手兼監督

松尾雄治

お問い合わせ 候補に入れる

名実共に日本ラグビー史上最高のスタンドオフと呼ばれる。小学校時代からラグビーを始め、明治大学に進み4年生の時には司令塔として当時低迷していた明大ラグビー部を初の日本一に導く。大学卒業後、新日鉄に入社。79年から選手、主将、監督兼選手として社会人選手権、日本選手権7連覇達成という「不滅の大記録」の原動力となる。V7達成試合を最後に新日鉄釜石を退社。
現役引退後、ラグビー界初のスポーツキャスターへ。98年に普及教育委員に就任。
現在は解説者、タレント活動、講演活動等を通じて自身を築いたラグビー界への恩返しとしての普及、競技者の育成に務める。

出身・ゆかり

専門分野

ラグビー/チームワーク/リーダーシップ論/モチベーションアップ/教育論/食育論

講演依頼.com×?~コラム、インタビュー、お役立ち~

関連特集

  • ラグビーから学ぶ

    ラグビーから学ぶ
    組織的、戦略的なスポーツからチームワーク、人材育成、多様性などを学びませんか?講演依頼.comではラグビーの世界で選手・指導者として輝かしい実績を持ち、経験豊富なラグビーの専門家講師をご紹介しております。
  • トップアスリートが特別指導!元ラグビー日本代表によるラグビー教室

    元ラグビー日本代表によるラグビー教室
    あなたの街でラグビーを直接指導!ラグビーの指導を通して、行動・考え方を育成していきます!詳しくは、「講演依頼.com」スタッフまで!
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1954年
1月20日 東京都生まれ 
1969年
成城学園高入学、目黒高(現:目黒学院)転入 
1970年
全国高校ラグビー大会準優勝 
1971年
全国高校ラグビー大会出場 
1972年
明治大学入学 
1975年
日本代表入り 
1976年
全国大学選手権、日本選手権優勝 
1979年
新日鉄釜石入社 
1978年
社会人選手権、日本選手権7連覇(~1984年) 
1982年
選手兼監督就任 
1985年
現役引退 
1998年
日本ラグビー・フットボール協会普及育成委員会委員就任 
2004年
~2011年 成城大学ラグビー部監督 
 
スポーツ報知専属 ラグビー評論家 

もっとみる

主な講演テーマ

講演形式

企業・自治体向けのチームワーク、リーダーシップ論、モチベーションアップ、PTA・教職者・学生向けの教育論、食育論など、これまでの経験に基づいてお話しします。司会・DJなど話術には定評があり、笑いあり、涙ありのトークは好評を得ております。

ラグビーボールはなぜ楕円形?

ラグビーボールはなぜ楕円形?

ジャンル
教職者/保護者など
聴講対象者
ラグビー/チームワーク

松尾雄治の講演テーマ画像1 ラグビーは生きるうえで大切なものそのものを教えてくれるスポーツです。ラグビーボールはどこに弾むかわからない形をしています。だからパスするときは、相手が落とさないように、思いやりや助け合いの精神を持って投げなければならない。体を鍛えることが上達の第一歩。同時に状況判断力、観察力、協調性も養っていかねばならない。ラグビー経験者の就職率が高いのは、これらを備えているからといわれています。

失敗から学ぶ

失敗から学ぶ

ジャンル
モチベーションアップ

松尾は、全国高校ラグビーの決勝戦で、自分のミスから決勝トライを奪われ、チームを敗れさせてしまった。注目選手が一転戦犯扱いとなり、栄光の舞台から奈落の底に突き落とされた。しかし、周囲から「失敗はだれにもあること」と励まされ、一つのミスにくよくよせず、もっと大きな成功をつかむ気構えを学んだ。この失敗を機に、冷静にゲームの流れを見極めることに心がけ、不世出のプレイヤーになるきっかけをつかんだ。

挑戦する心

挑戦する心

ジャンル
モチベーションアップ

明治大入学後、1年生から主力を担った松尾は、日本代表に選出されるまでに成長した。しかし3年に進級すると、北島監督からスクラムハーフからスタンドオフへのポジション転向を言い渡された。やっとつかんだ栄光を否定されたかのような宣告に、気持ちが萎え、ふてくされていたが、自分で勝手に限界を作っていたことに気づく。過去の事例にとらわれず、最後まであきらめないという気持ちを持ったことで、再び日本を代表する選手へと成長していった。

勝つための組織論、リーダーシップ論

勝つための組織論、リーダーシップ論

ジャンル
組織論/リーダーシップ論
聴講対象者
企業/自治体

松尾は新日鉄釜石で日本選手権7連覇の牽引車となった。晩年は選手兼監督としてチームをサポート。選手個々の個性を見極め、それに見合った役割を与えた。目標に必要な組織の作り方、リーダーシップの取り方を様々な事例を取り上げ、説明していきます。

落ちこぼれをやる気にさせる

落ちこぼれをやる気にさせる

ジャンル
モチベーションアップ
聴講対象者
教職者/企業

20年ぶりにラグビーの指導者として帰ってきた松尾に待ち受けていたのは、荒れ果てた母校のラグビー部だった。試合を組むのにやっとの人数しかそろわず、体も小さい選手ばかり。初心者同然のプレイヤーが多数を占めていた。さらに驚愕したのはあいさつすらまともにできず、遊びの延長でプレーしていたことだった。松尾は彼ら一人ひとりと向き合い、やる気をうながすことで、リーグ戦で下位に低迷していたチームを首位争いができるチームへと作り変えていった。

スポーツからみた食育

スポーツからみた食育

ジャンル
食育論
聴講対象者
教職者/保護者

スポーツの上達と食事マナーには非常に深い因果関係があります。これまで様々な選手を見てきた中で、食事マナーがしっかりした選手は、ラグビーでも上手な選手が多かった。同じように、強豪チームは必ずといってよいほど食事マナーがしっかりできていた。何を食べるかが大事と昨今ではいわれているが、どう食べるかをしっかり教えることで子供を正しい方向へ導きます。

フォトギャラリー

主な実績

テレビ

日本テレビ 独占!!スポーツ情報

ラジオ

ラジオ日本 松尾雄治のMONDAY FREE KICK
文化放送 雄治・ナイクのSaturday Nice Try
TBSラジオ 松尾雄治のピテカンワイド

その他

<ラグビー解説・実技指導>
現役最後の2年間を選手兼監督として日本選手権7連覇へ導いたように、試合の流れを的確に読み、鋭い切り口で解説しています。
卓越した指導力にも定評があり、現在指導している成城大では失敗を恐れず、積極的に挑戦する精神をモットーに、素人同然のチームを強豪チームへ変貌させました。
子供からプロまで、豊富な経験に基づいて目的に応じた指導を行います。

<司会・コメンテーター・タレント>
スポーツ番組の司会やトーク番組などで長年司会を務め、ラジオのディスクジョッキーなどで数々の番組をこなしてきました。
スポーツ系タレントを超越した軽妙なトークは噺家も真っ青になるほど。
ラグビーのみならず、プロ野球やアマチュアスポーツなどオールジャンルにおいても深い知識があり、長嶋茂雄氏(読売巨人軍名誉監督)、九重親方(元横綱千代の富士)など、各界の重鎮らと幅広い交友関係があります。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8539
2019.11.14
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8539人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる