岩﨑惠美子岩﨑惠美子いわさきえみこ

医師/前 仙台副市長

岩﨑惠美子

お問い合わせ 候補に入れる

新潟大学医学部卒業。国内での耳鼻咽喉科医師を経て、インド、タイ、パラグアイで医療活動を行う。1998年、厚生労働省 成田空港検疫所 企画調整官仙台検疫所長へ就任。その後、WHOの要請で、ウガンダ現地にて、エボラ出血熱の診療・調査に従事。また、SARS発生時には、日本代表として、世界会議に出席した。2007年からは仙台市副市長へ就任し、2年間行政でも活躍した。現在は、株式会社健康予防政策機構を設立し、新型インフルエンザをはじめとした感染症の啓蒙活動を行っている。

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1968年
新潟大学医学部卒業  
1970年
医師免許証取得  
1975年
新潟大学医学部 耳鼻咽喉科教室 研修医  
1978年
新潟臨港総合病院勤務 耳鼻咽喉科医長  
1993年
インド・カルナータカ州 フプリ市 カルナータカガンセンター非常勤医師 
1996年
新潟大学医学部 公衆衛生学教室 非常勤講師 タイ国 MAHIDOL大学医学部 熱帯医学 衛生学ディプロマコース入学 タイ国 MAHIDOL大学医学部 熱帯医学 衛生学ディプロマコース卒業DTM&H取得(DIPLOMA OF TROPICAL MEDICINE&HYGIENE) 
1997年
JICA派遣専門家・パラグアイ国 地域保健強化プロジェクト  
1998年
厚生労働省 成田空港検疫所 企画調整官仙台検疫所長就任  
2000年
WHOの派遣要諦によりウガンダ現地においてエボラ出血熱の診療・診断調査活動に従事(10.28 11.16) 
2003年
SARS対応協議のためASEAN+3ヶ国空港当局者会議に日本代表として出席(フィリピン、マニラ市)WHO主催SARS対策専門家世界会議に日本代表として出席(マレーシア・クアラルンプール) 
2007年
仙台市副市長就任 
2009年
仙台市副市長退任 株式会社健康予防政策機構設立 

主な講演テーマ

間違いだらけの新型インフルエンザ対策

岩﨑惠美子の講演テーマ画像1 新型インフルエンザ、国際感染症、動物由来感染症について、その実態と対策をお話しします。

地方自治体における新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザとパンデミック

感染症の正しい知識

女性の健康

岩﨑惠美子の講演テーマ画像5 女性特有の病気や健康についてお話しします。

輸入食品の安全性

岩﨑惠美子の講演テーマ画像6 輸入食品なくしては、成り立たない日本の食生活。
検疫の現場での経験や専門知識から、正しい「食の安全性」についてお伝えします。

主な実績

講演実績

東京危機管理勉強会/仙台地方裁判所職員研修会/北本市保健センター協議会/成田東小学校/奈良県生活衛生経営セミナー

テレビ

NHK クローズアップ現代
日本テレビ 世界一受けたい授業
TBS サンデーモーニング
フジテレビ めざましテレビ
名古屋発EXテレビ ワイドスクランブル

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

芸能人、アスリート、著名ビジネスマンなど有名人へのご依頼にも強い講演依頼.comは、「講演会から得られる成果」を最も大切にしております。そのため、私たちは講師の講演内容を把握・蓄積し、お客様が思い描く講演会にぴったりの講師をご提案しております。

現在の
登録講師数
8294
2019.07.19
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8294人
該当致しました

TOPに 戻る