ご相談

山手勝

山手勝山手勝やまてまさる

ワンハンドプロゴルファー

山手勝

お問い合わせ 候補に入れる

1941年、神戸生まれ。
4歳の時に、戦時中の神戸大空襲で被弾し、左腕を失う。右腕だけの生活の中、両親の離婚や路上生活など、困難な問題と向き合いながら、少年時代を過ごす。
16歳で米軍基地のゴルフ場でキャディーとなり、ゴルフと出会う。目覚しい上達をしながらも、基地の閉鎖に伴い、一時的にゴルフとは距離を置く。再び、ゴルフ練習場の指導員となり、プロゴルファーを目指し、37歳でプロテストに合格。
日本で唯一の「隻腕のプロゴルファー」としてデビューし、現在に至る。

講演では、少年時代から現在のプロゴルファーに至るまで、茨の道を辿ってきた経験を語る。涙と笑いのある講演は、聴衆を飽きさせない。

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1941年
神戸生まれ。 
1945年
3月17日「神戸大空襲」で被弾。片腕を失う。
その後、両親の離婚、路上生活など、困難な問題と向き合いながら少年時代を過ごす。 
1957年
米軍基地のゴルフ場でキャディーとなり、初めてゴルフに携わる。
ハーフを40台で回るまで上達したが、基地閉鎖で失業。 
1967年
夫人と姫路へ駆け落ち。
ボイラーマン、牛乳店の店主、ボーリング場副支配人など、職を転々とする。 
1973年
ゴルフ練習場の指導員となる。
また、プロゴルファーを目指し、プロテストへの挑戦を始める。 
1978年
61回目の挑戦が実り、日本で唯一の「隻腕のプロゴルファー」としてデビュー。 
1992年
プロシニア・トーナメントへの出場権を獲得。 

もっとみる

主な講演テーマ

逆境からの挑戦 ~片腕のハンディキャップをのりこえて~

逆境からの挑戦 ~片腕のハンディキャップをのりこえて~

山手勝の講演テーマ画像1 4歳の時の戦時中の被弾で、左腕を失った山手氏。また、両親の離婚や路上生活で、困難と直面しながら成長してきた少年時代から、ゴルフとの出会いから、現在のプロゴルファーへの道のりを語ります。モチベーションUPにもお薦めです。

主な実績

講演実績

企業/教育機関/その他多数

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。3月~6月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8943
2020.04.10
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8943人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる