土田隆土田隆つちだたかし

よこはま土田メディカルクリニック 院長/ 早稲田医療福祉専門学校 講師

土田隆

お問い合わせ 候補に入れる

1982年、東邦大学付属医学部卒業。磯子脳神経外科病院を経て、現在、よこはま土田メディカルクリニック院長を務める。講演では、単に科学を解説するのでなく、生活や日常の出来事などを通して、難解な知識をわかりやすく説明します。医療から一歩離れた身近な話題を聴衆と一緒になって考え、講話を進めるにつれて、医療への理解へと結びつける講演会は、大変好評です。

専門分野

大脳生理学/肥満医療/糖尿病/温泉医学/スポーツ医学/健康食品

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1958年
3月8日、東京生まれ。 
1976年
都立日比谷高校卒業 
1982年
東邦大学付属医学部卒業同大学脳神経外科学教室大学院入学 
1986年
磯子脳神経外科病院 
1991年
磯子中央脳神経外科病院 副院長  
 
【特技】:映画評論、料理、スポーツ全般、イラスト(マンガ)、パソコン、ネット小説 

主な講演テーマ

「記憶力をアップする10の方法」

脳のメカニズムと構造をわかりやすく説明し、記憶を中心に人の脳がどのようにして働いているのかをお話しします。脳の働きを理解した上で、ではなぜ覚えられないのか?なぜ忘れてしまうのか?ということを会場と一緒に理解を進めます。記憶は様々な要素から作られています。土田式記憶力改善方法は決して難しい方法ではなく、日常生活にそのまま取り入れることができるというのがポイントです。ものの覚え方と同時に重要な記憶を忘れない方法、奥底にしまわれた記憶をよみがえらせる方法を身近な例をあげて紹介していきます。

「メタボリック症候群のウソ・ホント」

特定保健によってすっかり知名度を得たメタボリック症候群。古くは成人病、最近では生活習慣病と呼ばれていましたが今回メタボリック症候群と次々と名前を変えても決して肥満は解消されていきません。人の体がなぜ太るのか。食べなければ痩せるのか?運動しないと痩せないのか? これまで数多くのダイエット方法が提唱されてきたものの未だに画期的な方法もないのはなぜなのか? 肥満外来で2万人のダイエットに取り組んだ私が、様々なケースを例にとって目からうろこの講演をいたします。

「ボケないための生活改善」

物忘れは年齢に関係なくあるものです。テレビを見ていて人の名前が出てこなかったらそれはもうボケの始まりなのか?ボケと記憶の混乱を明確にわけ、ボケの改善と予防をわかりやすい大脳生理学のお話を中心にお話しします。同時に、世界各国で行われた様々な大規模試験や聞いたこともないような珍研究の結果などのお話を取り入れて楽しくボケを学びます。40歳を過ぎたらもう予防年齢です。ご自身の不安、介護する方々の疑問に応えるべく正しい知識をお話しいたします。

主な実績

講演実績

【イベント/講演】
株式会社 アルソア、株式会社 サニーヘルス、株式会社 さわやか元気、など企業主催の講演多数
統合医療展など医療系展示会などでのエキシビジョン講演多数

【出演番組】
NTV 「思いっきりイイテレビ」
CX 「めざましテレビ」、他

【コラム/連載】
「愛犬の友」、「USEN」

【その他】
「集中力を高めるマーチ」(東芝EMI)

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

芸能人、アスリート、著名ビジネスマンなど有名人へのご依頼にも強い講演依頼.comは、「講演会から得られる成果」を最も大切にしております。そのため、私たちは講師の講演内容を把握・蓄積し、お客様が思い描く講演会にぴったりの講師をご提案しております。

現在の
登録講師数
8287
2019.07.18
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8287人
該当致しました

TOPに 戻る