ご相談

小嶋敬二

小嶋敬二小嶋敬二こじまけいじ

競輪選手/ バルセロナオリンピック自転車競技日本代表選手

小嶋敬二

お問い合わせ 候補に入れる

1969年11月9日、石川県金沢市生まれ。高校から、自転車競技を始め、インターハイなどで活躍。1992年には、バルセロナオリンピックで、100mタイムトライアルとスプリントへ出場。1994年に、競輪選手へ転向。競輪界一といわれる、太腿周り74cm(2002年当時)の強靭な太腿を持ち、高松宮記念杯競輪など、様々な大会で優勝を収めている。また、アマチュア時代から、世界選手権自転車競技大会へ4回の出場も果たしている。2003年から2年間、競輪のイメージキャラクターも務め、日本の競輪界を代表する選手として、現在活躍中。

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1969年
11月9日、石川県金沢市生まれ 
1985年
金沢高等学校在学中から自転車競技出場 
1988年
日本大学進学 
1992年
バルセロナオリンピック、100mタイムトライアルとスプリントへ出場 
1994年
8月、初出走し、同月、花月園競輪場で初勝利を収める。 
1995年
アマチュア時代を含め、世界選手権自転車競技大会に4回出場 
2003年
競輪のイメージキャラクターを務める( 05年) 
 
【趣味】ガンダムプラモデル、演劇鑑賞、旅行 

もっとみる

主な講演テーマ

自転車競技と私

自転車競技と私

競輪最高峰ランク「S級S班」での戦いを通して

競輪最高峰ランク「S級S班」での戦いを通して

主な実績

講演実績

【主な獲得タイトル】
2008年 2月6日最優秀選手受賞、西日本王座決定戦で連覇を達成。
2007年 高松宮記念杯競輪(大津びわこ競輪場)優勝、寛仁親王牌(前橋競輪場)優勝
2005年 寛仁親王牌(青森競輪場)優勝
2003年 高松宮記念杯競輪(大津びわこ競輪場)優勝

【出演】
雑誌「ヤングサンデー」(グラビア)
NTV「ケイリン特番」出演
BS i「完全復活をかけて 小嶋敬二」出演
SPEEDチャンネル「ニュース&トピックス」出演
記者会見(SS班の発足、日本自転車振興会)、など。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9117
2021.12.06
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9117人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる