ご相談

矢内理絵子

矢内理絵子矢内理絵子やうちりえこ

女流棋士/ 女流四段

矢内理絵子

お問い合わせ 候補に入れる

1980年1月10日生まれ。埼玉県行田市出身。
8歳で父親に将棋を教わる。関根茂9段門下。1990年に女流育成会に入会をし、1993年4月プロ棋士になる。2006年に第32期女流名人位を獲得、続く第33期、第34期も防衛を果たし女流名人位3連覇を果たすなど、これまでにタイトルを多数獲得している。2009年7月に茂木健一郎氏との共著『女脳~ひらめきと勝負強さの秘密』(講談社)を上梓。
現在、NHKEテレ「NHK杯テレビ将棋トーナメント」の司会を務めている。
講演テーマは「ひらめきは『魔法のちから』」など。

出身・ゆかり

専門分野

モチベーションアップ/モチベーションコントロール/目標達成/発想転換

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

 
【タイトル履歴】
女王 2期(第1、2期-2008、9年度)
女流名人 3期(第32期-第34期 2005年~2007年度)
女流王位 1期(第8期-1997年度)
登場回数合計 17回
獲得合計 6期 
 
2008年7月 行田市観光大使 

もっとみる

主な講演テーマ

ひらめきは『魔法のちから』

ひらめきは『魔法のちから』

矢内理絵子の講演テーマ画像1 将棋の世界では“ひらめき”や“直感”と言った「思考」が最も重要だと感じています。この思考が勝負に勝つための「魔法のちから」になっています。日々の生活やビジネスの中でも、判断に迷うような事はないでしょうか? その様な時に将棋独特の思考法を身につけておけば、問題解決の糸口になるのではないかと考えています。
この講演の中で、私が将棋を通して学んだ「脳力」の鍛え方から“ひらめき”や“直感”といった「魔法のちから」を発揮する方法をお話しいたします。

※他、目標達成、モチベーションコントロールに関するテーマも講演可能です。詳細は弊社までお問い合わせください。

主な実績

テレビ

NHK Eテレ NHK杯テレビ将棋トーナメント

受賞歴

2005年   第33回将棋大賞 最優秀女流棋士賞
2006年   第34回将棋大賞 最優秀女流棋士賞
2007年   第35回将棋大賞 女流棋士賞
2007年   第2回さいたま輝き荻野吟子賞

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8451
2019.10.20
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8451人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる