幸田昌則幸田昌則こうだまさのり

ネットワーク88主宰

幸田昌則

お問い合わせ 候補に入れる

福岡県出身。九州大学法学部卒。三大都市圏のリクルート社発行「住宅情報」誌の創刊責任者を歴任。不動産市況アナリストとして、バブル崩壊以前の1989年11月に発表した「関西圏から不動産価格が大幅に下落する」は業界に波紋を呼び、その後、予測の正確さを実証した。また、94年以降の住宅市況を「住宅バブル」と指摘、その崩壊が「個人に与える影響は甚大」と警鐘を鳴らしている。現在は、ネットワーク88を主宰。不動産業の経営、事業・営業戦略のアドバイス、幹部研修などの他、資産家や経営者を対象とした講演の講師も数多く務めている。

出身・ゆかり

気になるテーマをこの人に聞く!

  • 特別鼎談「どうなる?2020年の住宅不動産市場」

    特別鼎談「どうなる?2020年の住宅不動産市場」
    マイナス金利導入で居住用住宅、投資用不動産へ今後どのような影響を及ぼすのか? 予測の正確さに定評がある不動産市況アナリストの幸田昌則氏、金融と不動産の両分野で豊富な投融資実務経験を持つ不動産投資アドバイザーの賀藤浩徳氏、住宅展示場でのセミナーや個人相談で活躍するファイナンシャルプランナーの池上秀司氏、3名の不動産・投資のプロに分かりやすく解説してもらいました。

関連特集

  • 不動産・住宅セミナー特集

    不動産・住宅セミナー特集
    集客にピッタリな著名人や有名人、投資や資産活用のプロ、最新経済解説者、不動産投資術の講師、またファミリー向けに料理・収納の主婦に人気のブロガーなどをご紹介しております。
TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

 
九州大学法学部卒。三大都市圏の週刊住宅情報の創刊責任者を歴任。現在は不動産会社の経営者向けの会員制コンサルティングを主とするネットワーク88を主宰。ネットワーク88代表。 

主な講演テーマ

これから、日本の不動産の価値はどう変わるか?

聴講対象者
一般/経営者

最新の不動産市況と今後の地価動向

聴講対象者
一般/経営者

最新の不動産市況と資産の組み替え

聴講対象者
一般/経営者

最新の不動産市況と今後の事業戦略

聴講対象者
不動産業界

最新の不動産市況分析とその対応策

聴講対象者
不動産業界

主な実績

本

講演料金目安

450,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8405
2019.09.21
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8405人
該当致しました

TOPに 戻る