ご相談

船瀬俊介

船瀬俊介船瀬俊介ふなせしゅんすけ

消費・環境問題評論家

船瀬俊介

お問い合わせ 候補に入れる

現代日本の食生活は毒にまみれています。::狂牛病、環境ホルモン、食品添加物‥‥。私はここに「Green Technology革命」を提案します。それは、環境、健康、生活を重視する技術です。その地域の風土に合った、さまざまなパラダイムこそが、21世紀を生きる道であると、私は考えています。(『食民地 アメリカに餌づけされたニッポン』ゴマブックス株式会社より)

出身・ゆかり

専門分野

早稲田大学第一文学部在学中は/早大生協の消費者問題担当の組織部員として活躍。学生常務理事として/生協経営にも参加した。約2年半の生協活動の後/日米学生会議の日本代表として訪米。ラルフ・ネーダー氏のグループや消費者同盟(CU)等を歴訪。1990年3月と12月/ラルフ・ネーダー氏らの招待で渡米。多彩な市民・環境団体と交流を深める。現在/消費・環境問題を中心に評論/執筆/講演活動を行っている。

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1950年
福岡県田川郡添田町に生まれる。 
1969年
田川高校卒業後、九州大学理学部に進学。 
1970年
同大学を中退して、71年早稲田大学第一文学部に入学。同大学在学中は、早大生協の消費者担当の組織部員として活躍。学生常務理事として生協経営にも参加した。約2年半の生協活動ののち、日米学生会議の日本代表として訪米。ラルフ・ネーダー氏のグループや米消費者同盟(CU)等を歴訪。 
1975年
同学部社会学科卒業。日本消費者連盟に出版・編集スタッフとして参加。 
1986年
独立。消費者・環境問題を中心に評論・執筆・講演活動を行い現在に至る。この間、1990年にラルフ・ネーダー氏らの招待で渡米。多彩な市民・環境団体と交流を深めている。 

もっとみる

主な講演テーマ

「命と自然を守るために 今、私たちができること」

「命と自然を守るために 今、私たちができること」

「“買ってはいけない”のむこうとこっち」

「“買ってはいけない”のむこうとこっち」

「狂牛病パニックを越えて」

「狂牛病パニックを越えて」

主な実績

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8639
2019.12.16
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8639人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる