ご相談

大西将太郎

大西将太郎大西将太郎おおにししょうたろう

元ラグビー日本代表

大西将太郎

お問い合わせ 候補に入れる

幼少期にラグビーを始め、啓光学園高3年で全国高校大会準優勝。高校日本代表では主将を務め、スコットランド遠征全勝の快挙を達成。
ジャパンラグビートップリーグでは通算143試合に出場。2007-08年シーズンは 「ベスト15」「得点王」「ベストキッカー賞」の三冠に輝く。
日本代表には2000年に初選出、以降、2008年のサモア戦まで通算33キャップ(試合)に出場。
2007年ワールドカップフランス大会のカナダ戦では終了直前に同点ゴールを決め、12-12と引き分けながらも日本代表のワールドカップ連敗記録を13で止めた。
現在はラグビー解説者として活躍。さらに2019年ラグビーワールドカップでは認知活動を行い、その他にもラグビーの普及活動で全国をまわっている。

出身・ゆかり

専門分野

ラグビー/組織マネジメント論/コミュニケーション論/モチベーションアップ/チームワーク/チームビルディング/人材育成/若手社員研修

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 10:30~17:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1999年
7人制日本代表初選出 
2000年
日本代表初選出 
2001年
ワールドファイティングブル 入団(~2006年) 
2006年
ヤマハ発動機ジュビロ 移籍(~2009年) 
2007年
ワールドカップフランス大会 日本代表 
2009年
近鉄ライナーズ 移籍(~2013年) 
2013年
豊田自動織機シャトルズ 移籍(~2016年) 
2016年
現役引退 
 
【生年月日】1978年11月18日
【血液型】A型
【出身校】啓光学園高校→同志社大学 

もっとみる

主な講演テーマ

ラグビー憲章から紐解くチーム作り
ラグビーワールドカップが教えてくれたこと

ラグビー憲章から紐解くチーム作り
ラグビーワールドカップが教えてくれたこと

ジャンル
ラグビー/スポーツ/組織論/マネジメント/コミュニケーション/モチベーションアップ/ビジネス/チームワーク/チームビルディング/マインドセット/コーチング/人材育成/社内活性化/新人研修/若手社員研修/管理職/多様性/言語/社会
聴講対象者
ビジネスパーソン/自治体/団体/学生

大西将太郎の講演テーマ画像1 ラグビーは15人で1つのチームを組織し、各ポジションで役割が異なるスポーツです。外国籍選手等、多くの人たちとコミュニケーションをとりながら、一つの目標(勝利)を目指します。
ラグビー界には「品位・情熱・結束・規律・尊重」の5つの言葉を掲げた『ラグビー憲章』という概念が存在します。全員が心を一つに同じ目標に向けて一体感を持つ大切な価値観です。
これらは企業の人材育成、組織論、マネジメント、コミュニケーションなど、様々なシーンで活用できるエッセンスがたくさん詰まっています。
現役時代の経験や現在のラグビー界の趨勢の話を通じて、企業や人材の成長につながる講話を致します。
また、実際にラグビーボールを使ったワーケーションを通じて、コミュニケーションやチームビルディング意識を醸成させるプログラムも組み合わせることができます。

主な実績

講演実績

富士通/SOMPOひまわり生命/ヨネイ/銀座ロータリークラブなど

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界21年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9328
2024.07.13
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9328人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる