ご相談

江田健二

江田健二江田健二えだけんじ

ラルウ株式会社 代表取締役/ 一般社団法人エネルギー情報センター 理事/ 一般社団法人CSRコミュニケーション協会 理事/ 環境省 地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員

江田健二

お問い合わせ 候補に入れる

富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。2005年同社を退社後、 ITコンサルティング、エネルギー業界の知識を活かし、ラウル株式会社を設立。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事も務めている。

出身・ゆかり

専門分野

デジタルテクノロジー/ブロックチェーン/環境・エネルギー/太陽光発電/エネルギービジネス/ビットコイン/再生可能エネルギー/電力自由化/仮想通貨/CSR

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

2000年
慶應義塾大学経済学部を卒業
アンダーセンコンサルティング(現・アクセンチュア日本法人)に入社し、エネルギー・化学業界を担当 
2005年
アンダーセンコンサルティング(現・アクセンチュア日本法人)を退社し、ラウル株式会社を設立 
2014年
一般社団法人エネルギー情報センター理事就任 
2018年
環境省 地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員に就任 

もっとみる

主な講演テーマ

ブロックチェーン×エネルギービジネス

ブロックチェーン×エネルギービジネス

ジャンル
エネルギー

「インターネットの再来」として、ビジネスの世界で注目が集まっているブロックチェーン。 その影響は、金融業界に留まらず、すべての産業に影響を与えます。もちろん、エネルギー業界も 避けることはできません。エネルギー業界にどのような時間軸で浸透していくのか、特にどの部分に影響を与えるかを解説します。また、すでに世界中で行われているエネルギー業界でのブロックチェーン活用事例を多数ご紹介します。

エネルギーデジタル化の未来と変わるビジネスモデル

エネルギーデジタル化の未来と変わるビジネスモデル

ジャンル
エネルギー

スマートメーター、ワイヤレス充電、ブロックチェーン、EV、IoTデジタル化の進展は、年々加速しています。エネルギー業界に影響を与えるデジタル化の事象を体系的に紹介します。 デジタル化と脱炭素化で業界のビジネスモデルが5年、10年、20年でどのように変わっていくかを解説します。

主な実績

講演実績

エネルギーフォーラム/Smart Enery Japan 2018/株式会社新社会システム総合研究所/米国大使館・商務部/株式会社日本ビジネス出版(環境ビジネスオンライン)/国際航業株式会社/長瀬産業株式会社/株式会社日本ナレッジセンター

講演料金目安

150,000円(消費税、交通費別)
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

総会・例会、取引先向け・販売代理店向け講演会のお問い合わせが増えております。10月~12月に講演会をご企画されているお客様は、お早めにご相談ください。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
8451
2019.10.19
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8451人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる