星野伸之星野伸之ほしののぶゆき

野球解説者/ 野球評論家

星野伸之

お問い合わせ 候補に入れる

1983年、旭川工業高校からドラフト5位で阪急ブレーブスに入団。
プロ2年目の1985年にプロ初勝利、1987年にはリーグ1位の6完封を記録し11勝を挙げる活躍。以降1997年まで11年連続で2桁勝利を挙げ、1995年、96年のリーグ制覇にエースとして大きく貢献。オールスターゲームにも7回出場している。
2000年にFA権を行使して阪神タイガースに移籍、2年連続で開幕投手を務めた。プロ野球選手としては、非常に細身な体形で、最速130キロのストレートに70~90キロ台のスローカーブ、110キロ前後のフォークボールと少ない球種を巧みに操り勝利を重ねた。1990年の日本ハム戦では、星野のすっぽ抜けたカーブを捕手の中嶋聡が素手で捕球するという逸話は、今尚伝説として語り継がれている。
通算勝利数は176勝、2000三振を奪っている。2010年から17年までオリックスで投手コーチを務めた。2018年からは野球解説者として活動し、野球教室など普及にも務めている。

出身・ゆかり

専門分野

野球/コーチ

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1966年
北海道旭川市出身。 
1983年
旭川工業高校からドラフト5位で阪急ブレーブスに入団。 
1984年
オリックス・ブルーウェーブ(~1999年) 
2000年
阪神タイガース移籍。 
2002年
現役引退。 
2006年
阪神タイガース二軍投手コーチ。(~2009年) 
2010年
オリックス投手コーチ。(~2017年) 

主な講演テーマ

真っ向勝負のスローカーブ

ジャンル
モチベーション

遅い直球とスローカーブとフォーク。この三種の持ち球だけで、歴代16位、2041の奪三振を記録した細腕左腕、星野伸之。遅い球でもプロ野球の世界で生き残るための緻密な組み立て、勝負術とは。球種論、投球論、配球論、そして、門田、落合、清原、松井、高橋ら強打者・好打者との名勝負、福本、山田、村田ら伝説の名選手から学んだことについてお伝えします。

主な実績

テレビ

関西テレビ プロ野球解説
J SPORTS プロ野球解説

新聞

サンケイスポーツ

戦績

1987年   オールスター出場
1988年   オールスター出場
1989年   オールスター出場
1991年   オールスター出場
1995年   オールスター出場
1996年   オールスター出場
1997年   オールスター出場

受賞歴

1989年   最高勝率
1996年   最高勝率
1996年   旭川市民栄誉賞

本

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師あなたにおすすめの講師

経験豊富な私たちに
お任せください。
スタッフ紹介をみる

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界18年、実績2万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい
最近のトレンドを抑えたデザインに一新したい

芸能人、アスリート、著名ビジネスマンなど有名人へのご依頼にも強い講演依頼.comは、「講演会から得られる成果」を最も大切にしております。そのため、私たちは講師の講演内容を把握・蓄積し、お客様が思い描く講演会にぴったりの講師をご提案しております。

現在の
登録講師数
8202
2019.06.19
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

8202人
該当致しました

TOPに 戻る