ご相談

野口佳槻

野口佳槻野口佳槻のぐちよしき

株式会社東関東馬事専門学院・高等学校 設立者・講師代表・取締役/ 株式会社馬事学院 代表取締役/ 株式会社東関東ホースプロジェクト取締役/ 株式会社アルティオ 代表取締役

野口佳槻

お問い合わせ 候補に入れる

大阪府出身。小学3年に乗馬を始め杉谷乗馬クラブに所属。高校時代に、全日本ジュニア馬術選手権大会出場、徳島国体のジュニア競技3位。日本大学法学部馬術部に所属し、全日本学生馬術選手権大会優勝、全日本学生馬術大会優勝、大阪国体出場。
競馬業界の、(1)馬を担う人材不足(厩務員・牧場スタッフ)の深刻さ (2)引退競走馬の多くが殺処分となっている2つの問題を解決すべく「馬の学校」を設立。
講演では、(1)子供や青年の人生の目標・夢の叶え方 (2)動物愛護(引退競争馬のリトレーニングによる殺処分の減少) (3)人材育成 (4)起業・経営 (5)競馬・乗馬業界の課題と未来 (6)スポーツとしての馬術 についてお話します。

出身・ゆかり

専門分野

人生/経営/教育/競馬/乗馬/動物愛護/人材育成/馬術/進路/ビジネス

TEL
MAIL

ご相談は無料です。

03-5422-9188 電話受付時間 月~金 9:30~18:00

この講師をお問い合わせ候補に入れる

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

経歴

1999年
日本大学法学部 馬術部 修了 
2009年
東関東馬事高等学院・東関東馬事専門学院・株式会社東関東ホースプロジェクト・株式会社アルティオ 設立 

もっとみる

主な講演テーマ

競馬・乗馬業界の課題と未来

競馬・乗馬業界の課題と未来

野口佳槻の講演テーマ画像1 競馬業界が抱える、「①馬を担う人材不足(厩務員・牧場スタッフ)の深刻さ」や「②引退競走馬の多くが殺処分となっている」の2つの課題と未来について、独自の視点でお話しします。

動物愛護 ~馬と密接に過ごしてきたから見えること~

動物愛護 ~馬と密接に過ごしてきたから見えること~

野口佳槻の講演テーマ画像2 幼い頃から乗馬を通して、馬と暮らしてきたからからこそ今がある。引退競争馬を殺処分させないために馬の学校を設立。リトレーニングによって殺処分減少への想いをお話しします。

子供や青年の、人生の目標・夢の叶えさせ方

子供や青年の、人生の目標・夢の叶えさせ方

野口佳槻の講演テーマ画像3 自身で設立した馬の学校で、騎手や厩務員など、数多くの子供たちの夢を叶えるためのサポートをしてきた経験を元に、子どもや青年の人生の目標の立て方などをお話しします。

主な実績

講演実績

東関東馬事専門学院/東関東馬事高等学校

テレビ

TBS 別冊アサ秘ジャーナル

雑誌

「乗馬ライフ“いまさらきけない乗馬の悩み”」出演・監修

WEB

産経ニュース NETKEIBA.com

戦績

1991年   全日本ジュニア馬術選手権大会
1993年   徳島国体ジュニア競技 3位
1996年   全日本学生馬術選手権大会 優勝
1996年   全日本学生馬術大会(総合部門) 優勝
1997年   大阪国体

講演料金目安

料金非公開講師になりますので、
お問い合わせください。
 

あなたにおすすめの講師 あなたに
おすすめの講師

ほかの講師を検索する

経験豊富な私たちに
お任せください。

講演講師の登録は
随時募集中!

講師登録はこちら

ご相談は無料です。ご連絡はお気軽に。

業界19年、実績3万件の中で蓄積してきた講演会のノウハウを丁寧にご案内いたします。趣旨・目的、聴講対象者、希望講師や講師のイメージなど、お決まりの範囲で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

オンライン講演会・ウェビナーのお問い合わせが増えております。講演開催まで時間がない主催者様には、安心のスピード対応を実施中。尚、講演依頼.comへのご相談は無料で承っております。お気軽にご連絡ください!

現在の
登録講師数
9033
2020.07.14
更新

講師を探す

講演ジャンルクリアする

9033人
該当致しました

TOPに 戻る

候補に入れました

15/20

候補に入れました

候補に入れた講師をみる